イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真

特集

滝沢秀明、ジャニーさんの後継者に!

タッキーの”フロント入り”で、ジャニーズの勢力図はどうなる!?
写真

人気連載

のだめ作者が描く超絶マニアック世界

 みなさん『のだめカンタービレ』は読んだこと...…
写真

ドラマレビュー

『僕キセ』爆死のわりに号泣必至の怪

 高橋一生が一風変わった大学講師を演じている『僕らは奇跡でできている』(フジテレビ系...…
写真


 >  >   > 松本人志 結婚発表で突如訪れたカリスマの「幼年期の終わり」
お笑い評論家・ラリー遠田の【この芸人を見よ!】第31回

松本人志 結婚発表で突如訪れたカリスマの「幼年期の終わり」

visualbum_matsumoto.jpg『HITOSHI MATSUMOTO VISUALBUM
DVDスーパーBOX』

 5月17日、ダウンタウンの松本人志が結婚したことを発表した。相手は一般人女性だとされていたが、のちに元お天気キャスターの伊原凛さんだと判明した。彼女は現在妊娠中だという。

 私は一お笑いファンとして、この結婚を心から祝福したいと思う。なぜなら、このことによって、松本人志をめぐるお笑い界の閉塞的な状況に大きな変化が起こる可能性があるからだ。

 松本人志という芸人は、2つの顔を持っている。1つは、独創的な発想で上質のお笑い芸を見せる「笑いのカリスマ」としての松本。もう1つは、テレビでおなじみの単なる人気お笑いタレント、「みんなの松ちゃん」としての松本だ。松本に強い思い入れのある人は、このいずれか、あるいは両方の側面から松本の活動を追いかけてきた。

 ただ、「笑いのカリスマ」としての松本に期待をかけてきた人々にとって、ここ10年あまりの彼がたどった道のりは、あまり満足のいくものではなかっただろう。

 松本は、1997年に『ダウンタウンのごっつええ感じ』(フジテレビ)を劇的な形で降板し、テレビで定期的にコントを披露する場を失ってしまった。その後も、映像ソフト『VISUALBUM』、動画ポータルサイト「第2日本テレビ」で公開した新作コント『ザッサー(Zassa)』、映画『大日本人』など、テレビ以外の場で創作活動は行われていたものの、テレビの中で松本がお笑い要素の強い企画に真剣に取り組む姿はほとんど見られなくなってしまった。『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』(日本テレビ)でも、ここ最近はダウンタウン2人でのフリートークもほとんど行われていない。

 ただ、そんな状況の中でも、松本が90年代半ばに『ごっつ』や『ガキの使い』で上げたハードルは、その後も下がることがなかった。キャリアを重ねて、松本は笑いの権威になり、さらにはタブーになっていった。今どき、一般の視聴者なら「この前の『すべらない話』で、松ちゃんの話はすべってたよね」ぐらいのことは普通に言っている。だが、テレビの中では、こういった松本に対する批判めいたことは一切言ってはいけないような妙な空気がある。

 それは単に、ベテランだからみんなが気をつかっている、というレベルの話ではない。たけし、さんま、タモリが置かれている状況と比較すればそれは明らかだ。松本に対しては、たとえ冗談交じりであっても、一切の批判が許されないような状況ができあがってしまっている。いわば、近年の松本は、「笑いのカリスマ」という称号にずっと守られてきたのだ。カリスマだから何も言わせない、何も聞いてはいけない、批判するやつはセンスがないやつ、という風潮。ダウンタウンの吉本興業内での政治的な立場も強まるにつれて、松本の話題はますます強固なタブーとなっていた。

 この不自然で息苦しい状況がいつ破られるのかと思っていたのだが、意外なところからきっかけが訪れた。それが、今回の「結婚」だった。結婚したことによって、松本をめぐる状況には変化が訪れる。いくら本人が意識しなくても、周りがそれを意識せざるを得ないからだ。今までの松本は、無邪気に女遊びや風俗の話をしても良かったのだが、そういうことも今後はやりづらくなるだろう。ただ孤高の天才を気取り、周りもそれを見守っていればよかった「幼年期」は終わり、松本はようやく芸人としての第二の人生に入ることになる。

 これからの松本は、今までの活動を長い前フリとして、次々に「オチ」を作っていくことになるだろう。何しろ、フリが利いているから、これからは何をやってもいい。子育ての苦労を楽しげにしゃべる松本、子供の運動会でカメラを回す松本、嫁の愚痴で笑いを取る松本……。何を想像しても、今まで見せなかった一面ばかりが見えてきて楽しくて仕方ないではないか。そこにあるのは、「笑いのカリスマ」という重荷を下ろした、自然体の「みんなの松ちゃん」の姿だ。実際のところ、松本ファンの多くも、内心ではこれを望んでいたのではないか、という気がしてならない。カリスマとしての賞味期限が切れかかっていた頃に、結婚でちょうどいい区切りが訪れた。そんなひねくれた思いを込めて、松本には心から祝福の言葉を贈りたい。
(お笑い評論家/ラリー遠田)

●「この芸人を見よ!」書籍化のお知らせ

日刊サイゾーで連載されている、お笑い評論家・ラリー遠田の「この芸人を見よ!」が本になります。ビートたけし、明石家さんま、タモリら大御所から、オリエンタル・ラジオ、はんにゃ、ジャルジャルなどの超若手まで、鋭い批評眼と深すぎる”お笑い愛”で綴られたコラムを全編加筆修正。さらに、「ゼロ年代のお笑い史」を総決算したり、今年で9回目を迎える「M-1グランプリ」の進化を徹底的に分析したりと、盛りだくさんの内容になります。発売は2009年11月下旬予定。ご期待ください。

HITOSHI MATSUMOTO VISUALBUM DVDスーパーBOX

「古賀」も。

amazon_associate_logo.jpg

●イベントのお知らせ
お笑い評論家・ラリー遠田presents
「第1回お笑いトークラリー」
【日時】7月2日(木) OPEN18:30/START19:30
【会場】新宿ロフトプラスワン
【出演】ラリー遠田、織田聡史
【MC】業務用菩薩
【Guest】大谷ノブ彦(ダイノジ)
予約/当日¥1500(共に飲食代別)
※予約はロフトプラスワン予約フォームにて受付中
http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/reservation/
※当日『PLANETS vol.6』(今月末発売)持参の方は入場料¥500オフ!!

●連載「この芸人を見よ!」INDEX
【第30回】はんにゃ アイドル人気を裏打ちする「喜劇人としての身体能力」
【第29回】ビートたけし が放った『FAMOSO』は新世紀版「たけしの挑戦状」か
【第28回】NON STYLE M-1王者が手にした「もうひとつの称号」とは
【第27回】ダチョウ倶楽部・上島竜兵 が”竜兵会”で体現する「新たなリーダー像」
【第26回】品川祐 人気者なのに愛されない芸人の「がむしゃらなリアル」
【第25回】タモリ アコムCM出演で失望? 既存イメージと「タモリ的なるもの」
【第24回】ケンドーコバヤシ 「時代が追いついてきた」彼がすべらない3つの理由
【第23回】カンニング竹山 「理由なき怒りの刃」を収めた先に見る未来
【第22回】ナイツ 「星を継ぐ者」古臭さを武器に変えた浅草最強の新世代
【第21回】立川談志 孤高の家元が歩み続ける「死にぞこないの夢」の中
【第20回】バカリズム 業界内も絶賛する「フォーマット」としての革新性
【第19回】劇団ひとり 結婚会見に垣間見た芸人の「フェイクとリアル」
【第18回】オードリー 挫折の末に磨き上げた「春日」その比類なき存在
【第17回】千原兄弟 東京進出13年目 「真のブレイク」とは
【第16回】狩野英孝 「レッドカーペットの申し子」の進化するスベリキャラ
【第15回】サンドウィッチマン 「ドラマとしてのM-1」を体現した前王者
【第14回】小島よしお 「キング・オブ・一発屋」のキャラクター戦略
【第13回】U字工事 M-1決勝出場「北関東の星」が急成長を遂げた理由
【第12回】江頭2:50 空気を読んで無茶をやる「笑いの求道者」
【第11回】バナナマン 実力派を変革に導いた「ブサイク顔面芸」の衝撃
【第10回】山本高広 「偶像は死んだ」ものまね芸人の破壊力
【第09回】東京03 三者三様のキャラクターが描き出す「日常のリアル」
【第08回】ジャルジャル 「コント冬の時代」に生れ落ちた寵児
【第07回】爆笑問題・太田光 誤解を恐れない「なんちゃってインテリ」
【第06回】世界のナベアツ 「アホを突き詰める」究極のオリジナリティ
【第05回】伊集院光 ラジオキングが磨き上げた「空気を形にする力」
【第04回】鳥居みゆき 強靭な妄想キャラを支える「比類なき覚悟」
【第03回】くりぃむしちゅー有田哲平 が見せる「引き芸の境地」
【第02回】オリエンタルラジオ 「華やかな挫折の先に」
【第01回】有吉弘行 が手にした「毒舌の免罪符」

【関連記事】  鳥居みゆき激白「人が死ぬコントは”生への願望”なんです」
【関連記事】 「誰も知らなかった『R-1』ファイナリスト」鬼頭真也の素顔
【関連記事】 キングオブコメディ 今すべての『誤解』を解く!?

こんな記事も読まれています

松本人志 結婚発表で突如訪れたカリスマの「幼年期の終わり」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、サイゾーでしか読めないジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。ドラマレビュー/インタビューなどサブカルチャーネタや中韓など海外/社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

サイゾーレビューすべて見る

下町ロケット

TBS/日曜21:00~

新シリーズは竹内涼真が大活躍!?

下町ロケット

今日から俺は!!

日本テレビ/日曜22:30~

伝説のツッパリ漫画に福田組が全力で挑む

今日から俺は!!

SUITS/スーツ

フジテレビ/月曜21:00~

織田&鈴木の『東ラブ』コンビが復活

SUITS/スーツ

僕らは奇跡でできている

フジ/火曜21:00~

高橋一生、ゴールデン初主演で“変人”に

僕らは奇跡でできている

中学聖日記

TBS/火曜22:00~

教師・有村架純が生徒と禁断の恋

中学聖日記

獣になれない私たち

日本テレビ/水曜22:00~

チーム『逃げ恥』が再集結!

獣になれない私たち

PRINCE OF LEGEND

日本テレビ/水曜24:59~

「ハイロー」のLDHがおくる新プロジェクトは「王子」

PRINCE OF LEGEND

リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~

テレビ朝日/木曜21:00~

米倉涼子、医者から弁護士に転身!?

リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~

黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~

フジテレビ/木曜22:00~

佐々木蔵之介と中山美穂の不倫モノ

黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~

大恋愛〜僕を忘れる君と

TBS/金曜22:00~

ムロツヨシが本格ラブストーリーに初挑戦

大恋愛〜僕を忘れる君と

忘却のサチコ

テレビ東京/金曜24:12~

高畑充希が“食べて忘れる”グルメコメディ

忘却のサチコ

ドロ刑 -警視庁捜査三課-

日本テレビ/土曜22:00~

泥棒エンケンが刑事ケンティーの相棒に!

ドロ刑 -警視庁捜査三課-