トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed

イチオシ企画

【毎日更新】トンデモ海外ニュース!

エロ・グロ・非常識!なんでもアリの最新海外ニュースをお届け!
写真

特集

元SMAP3人、再始動で芸能界が大混乱

香取・草なぎ・稲垣が公式ファンサイトやSNSを開設し、芸能界に殴り込み!?
写真

人気連載

亀梨ドラマ大コケでカンテレ恨み節

 KAT-TUN・亀梨和也が主演している関西...…
写真

ドラマレビュー

月9の“黒塗り”メイクは大丈夫?

 オタク女子だけが住む共同アパート・天水館を舞台に、主人公のクラゲオタク・月海(芳根...…
写真



 >   > 2PMの新作アルバムがチャート1位 「K-POP後発組」がセールスを伸ばす背景とは

2PMの新作アルバムがチャート1位 「K-POP後発組」がセールスを伸ばす背景とは

【リアルサウンドより】

参考:2014年1月27日~2014年2月2日のCDアルバム週間ランキング(2014年2月10日付)(ORICON STYLE)

 先週1位のAKB48 『次の足跡』は初週で96万2000枚というミリオンギリギリの自己最高記録を更新しながら、今週は3位に後退。2週目でミリオン突破未遂(発売16日目で達成)に終わるという、いかにもAKBらしいセールス高低差のあるチャートアクション。それにしても、シングルのタイトルはいつもそれなりに考え抜かれているのに、前作の『1830m』といい、本作の『次の足跡』といい、AKBのアルバムタイトルはいつも素っ気ない。そのタイトルの意味するところはファンにはすぐ分かるんだろうけど、「そもそも『次の足跡』って、日本語としての据わり的にどうなの?」と物書きの端くれとしては思ってしまう。しかも、ちょっと変わった用語だからといって、それが特に印象に残るわけでもないし。5年後や10年後、もしAKBのことが人々の記憶に残っているとしたら、それはシングル曲であって、決してアルバムではないということを、作り手側が最初から見切っている感じがするし、実際にそうなるのだろう。

 そして、今週1位となったのは、K−POP男性アイドルグループ2PMの日本におけるサードアルバム『GENESIS OF 2PM』。6万3000枚というセールスは、同じく1位を獲った昨年のセカンドアルバム『LEGEND OF 2PM』の5万1000枚を軽く上回っている。約3年半前、「野獣系アイドル」というマスコミの触れ込みとともに日本に上陸、東京ドーム公演を成功させるなどしてきた彼らにとって、一見、現在の韓流ブームに吹く逆風など、まったく無関係のようにも見える。

 「韓流ブームの終焉」といえば、つい先日もサンケイスポーツが発刊していた有力韓流エンターテイメント誌『韓Fun』が突然休刊を発表して話題となったばかり。ネット上に読者へ向けた「休刊のお知らせ」の文面がそのままアップされていたが、休刊の理由が「韓流ブームが一段落したことに加え、諸般の事情により」と、ブームの立役者に「一段落」認定されてしまうという事態にまでなっている(散々商売してきたんだから、もうちょっと他の言い方はないのかよと思うけど)。

 その一方、東方神起や少女時代を筆頭に、一部のK-POPグループには今でも日本で根強い人気があることは本チャート分析でも度々指摘されてきているが、それにしても、後発グループにして、ここにきて売り上げを伸ばしている2PMはやはり異色の存在だ。その背景には、周囲に反対されれば反対されるほど燃え上がっていく恋愛心理、さらに言うなら、世の中の熱が冷めていけばいくほど組織内の締め付けが強まっていく、まるで学生運動のピークが過ぎた後の連合赤軍的な心理状態があるのではないだろうか(ちょっと大げさ?)。

 ファンの間ではよく知られているように、数々のスキャンダルやトラブルが続いてきた2PMに対して、現在、韓国国内における風当たりは非常に強いものがある。それもあって、ここ数年、他のK-POP勢と比べても、日本での活動にかなり精力を注いできた2PM。そんな追いつめられた者同士の強い結束が、今回の1位という結果になったのではないか。

■宇野維正
音楽・映画ジャーナリスト。音楽誌、映画誌、サッカー誌などの編集を経て独立。現在、「MUSICA」「クイック・ジャパン」「装苑」「GLOW」「BRUTUS」「ワールドサッカーダイジェスト」「ナタリー」など、各種メディアで執筆中。Twitter


こんな記事も読まれています

[ 関連リンク ]

2PMの新作アルバムがチャート1位 「K-POP後発組」がセールスを伸ばす背景とはのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、サイゾーでしか読めないジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。ドラマレビュー/インタビューなどサブカルチャーネタや中韓など海外/社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

サイゾーレビューすべて見る

99.9刑事専門弁護士II

TBS/日曜21:00~

型破りな刑事専門弁護士が帰ってきた!  

99.9刑事専門弁護士II

トドメの接吻

日本テレビ/日曜22:30~

山崎賢人が“クズ男”に挑む新境地!

トドメの接吻

海月姫

フジテレビ/月曜21:00~

今期月9は芳根京子が“オタク女子”に!

海月姫

FINAL CUT

フジテレビ/火曜21:00~

復讐を誓う亀梨和也が、禁断の恋に…

FINAL CUT

きみが心に棲みついた

TBS/火曜22:00~

『あなそれ』脚本家で吉岡里帆が“三角関係”に!

きみが心に棲みついた

anone

日本テレビ/水曜22:00~

広瀬すず×坂元裕二の“最強タッグ”結成!

anone

BG~身辺警護人~

テレビ朝日/木曜21時~

キムタクがすご腕ボディガードに!?

BG~身辺警護人~

隣の家族は青く見える

フジテレビ/木曜22:00~

深田恭子&松ケンが描く新しい家族のかたち

隣の家族は青く見える

アンナチュラル

TBS/金曜22:00~

解剖医・石原さとみが“死の謎”暴く!

アンナチュラル

もみ消して冬

日本テレビ/土曜21:00~

山田涼介が“どコメディ”に挑戦!

もみ消して冬

悩殺グラビアすべて見る

温泉ロケで人気の秦瑞穂、2年半ぶりの新作はまるで“峰不二子”!? セクシーな入浴シーンも
あのCMに出演中のモデル・松尾ケイリンがグラビアデビュー! セクシーシーンは「キャラじゃなくて恥ずかしかった」
「衣装も水着もポーズもかなり攻めてる」Gカップグラドル北内みさと、新作はOバックで美尻丸見え
白田まや、改名後初のDVDは清純系にイメチェン! ハイレグ水着は「過去最大に過激」!?
小悪魔系グラドル・夏目みきが極小ビキニで1st DVDをPR! 変形水着は「自分でもエロい」