人気連載

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

連続強姦社員を放置、組織的な受信料詐欺……“公共放送”NHK会長の謝罪・辞職はまだか
写真

オススメ情報

未成年との淫行疑惑で活動自粛中の狩野英孝に違法賭博疑惑も浮上か!?

淫行疑惑で活動自粛となってしまった狩野英孝だが、実はトラブルは女関係だけじゃない!?
写真

イチオシ企画

女優・清水富美加「出家騒動」の真相

人気急上昇中の若手女優が出家引退危機!?そこから垣間見える、芸能界の闇とは?
写真



 >   > 小日向文世が語る"ヤバい役"との向き合い方『自分から遠い役ほど大胆にできるものです』
パルコ劇場にて『国民の映画』絶賛上演中!

小日向文世が語る"ヤバい役"との向き合い方『自分から遠い役ほど大胆にできるものです』

 やっぱり「ヤバい映画」と言われると、出演した『アウトレイジ』の話になってしまいますね。ヤクザっていう一般の人のルールの向こう側で生きている人間を描いている点でタブーに挑んでいるし、「すぐ隣に死がある」という孤独感がここまでリアルに感じられる映画は、ほかにないと思います。

[ 関連記事 ]

[ 関連リンク ]

ページ上部へ戻る

日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。