トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed

イチオシ企画

【毎日更新】トンデモ海外ニュース!

エロ・グロ・非常識!なんでもアリの最新海外ニュースをお届け!
写真

特集

元SMAP3人、再始動で芸能界が大混乱

香取・草なぎ・稲垣が公式ファンサイトやSNSを開設し、芸能界に殴り込み!?
写真

人気連載

亀梨ドラマ大コケでカンテレ恨み節

 KAT-TUN・亀梨和也が主演している関西...…
写真

ドラマレビュー

月9の“黒塗り”メイクは大丈夫?

 オタク女子だけが住む共同アパート・天水館を舞台に、主人公のクラゲオタク・月海(芳根...…
写真



 >   > 小日向文世が語る”ヤバい役”との向き合い方『自分から遠い役ほど大胆にできるものです』
パルコ劇場にて『国民の映画』絶賛上演中!

小日向文世が語る”ヤバい役”との向き合い方『自分から遠い役ほど大胆にできるものです』

 本日発売のサイゾー3月号の第一特集は『映画嫌いのための映画』。「映画なんかほとんど観ない」そんな人さえスクリーンに向かわせるさまざまな企画をご用意!映画の“ミカタ”をお教えします! さらに本特集では、小日向文世、安藤サクラ、小市慢太郎、江口のりこ、満島真之介、北村一輝といった邦画界が誇る6名の名バイプレイヤーにご登場頂き、映画への熱い思いを語っていただきました。今回はその中から、小日向文世氏のインタビューをお届け! 現在パルコ劇場にて『国民の映画』という、まさに映画をテーマにした舞台に立つ小日向氏が語る映画、そして役との向き合い方とは果たして……。

――映画、ドラマで常に作品の屋台骨を支えている男、小日向文世。主役もこなす、日本を代表するバイプレイヤーに、出演作を中心に「ヤバい映画」について聞いてみた。

1403_byplayer_01.jpg(写真/細倉真弓)

 やっぱり「ヤバい映画」と言われると、出演した『アウトレイジ』の話になってしまいますね。ヤクザっていう一般の人のルールの向こう側で生きている人間を描いている点でタブーに挑んでいるし、「すぐ隣に死がある」という孤独感がここまでリアルに感じられる映画は、ほかにないと思います。

 僕が演じたマル暴の片岡ってヤツも、刑事のくせにヤクザの面々以上に人として破綻していますよね。ヤクザの事務所で組長の大友(ビートたけし)を殴って、ザワつく子分に「逮捕するぞ」って立ち回ったり、顔見知りのヤクザ同士が抗争をするように仕組んだり……。これはカットされましたけど、『ビヨンド』のほうでは、中野英雄さん演じる木村というヤクザの子分を焚きつけて、敵対する組に乗り込ませたりもしてるんです。どれもバレたらヤクザに殺されますよ(笑)。片岡ってのは、生死の境界線がよく見えない男みたいですね。もちろんフィクションなわけですけど、自分で演じながら「こいつ壊れてるな~」って笑える瞬間がありました。ただ、こういう人格が破綻した人間の役って、意外に入り込めるんです。役者って、自分から遠い役ほど大胆にできるものです。

 でも『アウトレイジ』のクランクインの日、いきなり大友の子分に囲まれるシーンが迫力あって、あれは本当に怖かったですね。そこで、たけしさんを殴るシーンがあったんだけど、僕は草食系ですから、人を本気で殴ったことなんかない。まず、たけしさんに「構えてみて」って言われて、ファイティングポーズを取ってみたけれど、ものの1秒で「(稽古を)つけてやって」って、言われちゃいましたからね(笑)。たけしさんはボクシングの経験があるから、動きが全然違うんです。ケンカしたら、ものすごく強いんだろうな……。実際のたけしさんは本当にシャイで温厚で、撮影現場で声を荒らげることなんて絶対にないんですけどね。

 しかし、自分にコワモテの役が務まるのかなって心配しましたけど、今では「本当は怖そう」とか「目が笑ってない」とか言われるようになって……。『アウトレイジ』の影響力は計り知れないですね。片岡は最終的に「やっぱりな」という運命をたどるのですが、続編があれば、もっと演じてみたかったですね。実は、パート3があるんじゃないかって出演者同士で話してて、メイクさん経由で「実は片岡、生きてたりしませんかね?」って聞いてもらったんですよ。そうしたら、「だめだめ、あいつはもう死んだ」って、たけしさんが即答したそうです(笑)。

 ほかに「ヤバい映画」ですか……。僕の出演作だと、妻夫木聡くんが主演をしている『スマグラー』も振り切ってましたね。ヤクザ役の高嶋政宏さんが運び屋の妻夫木くんを延々と拷問するシーンは、ちょっと見ていられないくらい。石井克人監督の演出は、また独特ですよね。

 内山理名さんと水川あさみさんが出演していた、『深紅』という作品も、かなり猟奇的でしたね。心に傷を負う人を演じる緒形直人さんを僕が追い詰め、結果的に殺人に駆り立てられていく過程の描写がリアルです。原作・脚本を務めた野沢尚さんが公開前年に自殺したことにも驚かされました。

 あと、これは映画じゃないんだけど、三谷幸喜さんが手がける今上演中の舞台が、第二次大戦下のドイツが舞台で、僕は、実在したナチスの宣伝大臣ヨゼフ・ゲッベルズという、プロパガンダの手段として映画を制作する男を演じています。これがヒトラーに心酔しているのに、好きな映画は『風と共に去りぬ』というバランスの悪い男で……。反ユダヤのプロパガンダ映画で国民を煽動していた史実に迫っている点では、タブーを描いている作品といえますよね。実は今回、再演なんですけど、初演の時は2011年の東日本大震災とちょうど重なって……。そういう意味でも思い入れの強い作品ですし、当時観に来ることが出来なかったお客さんもたくさんいたと思うので、是非観に来てほしいですね。

 自分が出演していなくて、観た映画でいうと、園子温監督の『冷たい熱帯魚』かな。実は、フツーの人が何かをきっかけにキレて殺人鬼になったりするほうが、ヤクザよりよっぽど怖い。その狂気が、これでもかと伝わってくる映画ですね。また、普段の温厚なでんでんさんを知ってるんで、「よく人を切り刻むような役をやったな」とか思いながら観てましたけどね(笑)。

 僕も殺人鬼の役のオファーとか来たらどうしようって考えることありますよ。子どもが小さいときは、怖がるような役は避けたいなと思っていたりもしましたけど……やはり役者として興味はあります。ただ、やるなら「理由もなく電ノコで切りまくる」みたいな役じゃなくて、猟奇殺人に至る過程や背景がしっかり描かれている作品がいいな。恐怖を超えて、あぶり出される人間の悲しさ、切なさ……そういうのを振り切った表現で描けるのって、ドラマでも舞台でもなく映画ならではですよね。って、「ヤバい映画」で、こんなオチでよかった?

(構成/丸茂アンテナ)

小日向文世(こひなた・ふみよ)
1954年、北海道生まれ。映画・ドラマ・舞台で活躍。映画『アウトレイジ ビヨンド』で第86回キネマ旬報ベスト・テン 助演男優賞、三谷幸喜作・演出の舞台『国民の映画』で第19回読売演劇大賞 最優秀男優賞を受賞。3月9日までパルコ劇場にて同作が再演中。5月には出演映画『悪夢ちゃん The 夢ovie』が公開予定。

1403kokumin.jpg

『国民の映画』
作・演出/三谷幸喜
出演/小日向文世、段田安則、渡辺徹、吉田羊、シルビア・グラブ、新妻聖子、今井朋彦、小林隆、平岳大、秋元才加、小林勝也、風間杜夫

パルコ劇場で3月9日まで上演中。
また、3月13日からは大阪、愛知、福岡での公演も控えている。

【大阪】森ノ宮ピロティホール
期間:2014年3月13日 (木) ~2014年3月16日 (日)
料金:9,500円(全席指定・税込)
主催:関西テレビ放送、サンライズプロモーション大阪
お問合せ:キョードーインフォメーション 06-7732-8888(10:00~19:00)

【愛知】刈谷市総合文化センター・大ホール
期間:2014年3月21日 (金・祝) ~2014年3月23日 (日)
料金:S席:9,500円 A席:7,500円(全席指定・税込)
主催:メ~テレ
お問合せ:メ~テレ・事業部 052-331-9966(祝日を除く月~金10:00~18:00)

【福岡】福岡市民会館大ホール
期間:2014年4月4日 (金) ~2014年4月6日 (日)
料金:9,500円(全席指定・税込)
U-25チケット:4,000円(税込・25歳以下対象・当日指定席券引換・要身分証明書)
主催:九州朝日放送、ピクニック
お問合せ:ピクニックチケットセンター050-3539-8330(平日11:00~17:00)
     
※各公演詳細はhttp://www.parco-play.com/web/program/kokuminnoeiga2014/でご確認頂けます。

「サイゾーpremium」では名バイプレイヤーの映画への熱い思いを続々更新中!】
【安藤サクラ】福島・警戒区域を舞台にした作品で28歳の女優が見たもの
【小市慢太郎】アニメ映画に光る社会風刺と超話題作の果てなき野望
【江口のりこ】素人使いの残酷作と蛭子能収・園子温のブっ飛び制作現場

1lineimg.jpg

「サイゾーpremium」とは?
雑誌「サイゾー」のほぼ全記事が、
月額525円読み放題!
(バックナンバー含む)


こんな記事も読まれています

[ 関連リンク ]

小日向文世が語る”ヤバい役”との向き合い方『自分から遠い役ほど大胆にできるものです』のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、サイゾーでしか読めないジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。ドラマレビュー/インタビューなどサブカルチャーネタや中韓など海外/社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

サイゾーレビューすべて見る

99.9刑事専門弁護士II

TBS/日曜21:00~

型破りな刑事専門弁護士が帰ってきた!  

99.9刑事専門弁護士II

トドメの接吻

日本テレビ/日曜22:30~

山崎賢人が“クズ男”に挑む新境地!

トドメの接吻

海月姫

フジテレビ/月曜21:00~

今期月9は芳根京子が“オタク女子”に!

海月姫

FINAL CUT

フジテレビ/火曜21:00~

復讐を誓う亀梨和也が、禁断の恋に…

FINAL CUT

きみが心に棲みついた

TBS/火曜22:00~

『あなそれ』脚本家で吉岡里帆が“三角関係”に!

きみが心に棲みついた

anone

日本テレビ/水曜22:00~

広瀬すず×坂元裕二の“最強タッグ”結成!

anone

BG~身辺警護人~

テレビ朝日/木曜21時~

キムタクがすご腕ボディガードに!?

BG~身辺警護人~

隣の家族は青く見える

フジテレビ/木曜22:00~

深田恭子&松ケンが描く新しい家族のかたち

隣の家族は青く見える

アンナチュラル

TBS/金曜22:00~

解剖医・石原さとみが“死の謎”暴く!

アンナチュラル

もみ消して冬

日本テレビ/土曜21:00~

山田涼介が“どコメディ”に挑戦!

もみ消して冬

悩殺グラビアすべて見る

温泉ロケで人気の秦瑞穂、2年半ぶりの新作はまるで“峰不二子”!? セクシーな入浴シーンも
あのCMに出演中のモデル・松尾ケイリンがグラビアデビュー! セクシーシーンは「キャラじゃなくて恥ずかしかった」
「衣装も水着もポーズもかなり攻めてる」Gカップグラドル北内みさと、新作はOバックで美尻丸見え
白田まや、改名後初のDVDは清純系にイメチェン! ハイレグ水着は「過去最大に過激」!?
小悪魔系グラドル・夏目みきが極小ビキニで1st DVDをPR! 変形水着は「自分でもエロい」