トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed

人気連載

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

咲き乱れる若手女優たちのおっぱいとキスの嵐!“毛皮族”江本純子の異色青春記『過激派オペラ』
写真

オススメ情報

次世代のスターはここから生まれる!? 動画サービス3選

AKBもいるショールーム、エロ特化のFC2・・・ここの出演者から未来のスターが!?
写真

イチオシ企画

坂口杏里、借金まみれでAV転落か

バイきんぐ・小峠の元カノでおなじみの坂口がAVデビュー!その裏に、いったい何が――?
写真



社会の記事一覧

韓国業界シェアNo.2メーカーが“殺人歯磨き粉”販売も、政府機関は「水ですすぐから問題ない」の大放言

 韓国で起きた「殺人加湿器事件」を覚えているだろうか? 加湿器用殺菌剤が原因で、100人以上が死亡。去る5月2日には、その殺菌剤を販売していた英国系企業オキシー・レキットベンキーザ...
続きを読む

波瀾万丈な脱北ストーリーで話題を独占! 韓国版ニコ生で人気を集める「脱北生主」たち

 エロ、自虐行為、性別適合手術の体験談、軍隊でのエピソード……。これらは、韓国版ニコ生「アフリカ(Afreeca)TV」で大いに盛り上がるネタの一部だ。 ほかにも、ありとあらゆ...
続きを読む

中国で“眼球のない赤ちゃん”が誕生! 深刻な環境汚染が原因で「100人に2人」先天性異常発症か

無眼球症と診断された新生児。一見しただけでは、異常は見当たらないが……  中国から、またショッキングなニュースが飛び込んできた。広東省広州市に住む夫婦の間に生まれた新生児に、眼球が...
続きを読む

ドイツ人に続き……インド人も、韓国人が大嫌いだった

 韓国が、インド人に嫌われている事実が明らかになった。韓国「聨合ニュース」が伝えたアメリカ世論調査機関ピュー・リサーチ・センターの調査結果によると、インド人の中で韓国に「好感を持っ...
続きを読む

「昏睡させ、交際相手に上納……」未成年の娘を人身御供にする中国・鬼畜母たち

 中国東北部にある遼寧省の省都・瀋陽市で、またもや人の親とは思えない所業を娘に行った女が現れた。なんと、まだ14歳の娘を、自分の交際相手に、性欲を晴らす相手として提供したのだ。...
続きを読む

警察が1日に2~3回出動する店舗も……韓国で「小学生入店お断り」のネカフェが増えるワケ

 最近、「男性のみの入店禁止」をうたい文句にした歌舞伎町のイタリアンレストランが、SNSを中心に物議を醸す事態となった。この一件は、店側の謝罪と撤回によって鎮静化されたが、韓国では...
続きを読む

社員に「生理周期を報告せよ」!? 中国企業のトンデモ要求に、女性から非難轟々!

 労働者の権利意識が高まる一方、労務問題に頭を悩ます雇用者が増えている中国で、女性社員の生理周期まで管理する企業が現れ、物議を醸している。 河南省鄭州市にある企業に務める女子社...
続きを読む

悪質な客からアルバイト店員を守れ! 店主が斬新なアイデアで対抗「目には目を……」

 韓国の飲食店では最近、アルバイト店員を守るための、さまざまな工夫が見受けられる。 例えば、「人様の大切な子ども」というメッセージが背中に書かれたアルバイトの制服が、はやってい...
続きを読む

韓国屈指のリゾート島・済州島が、“中国人襲来”で治安悪化「外国人犯罪者の7割が中国人」

 韓国随一のリゾート地として知られる済州島。済州島は、「泥棒とホームレス」がおらず、「大門」がなくても暮らせる平和な島という意味で、「三無の島」との愛称でも親しまれていた。ただ、そ...
続きを読む

中国農村で約5年間、木に縛りつけられた8歳女児「両親は障害者で、祖父母が仕方なく……」

一見したところ、どこにでもいそうな8歳女児  急速な経済成長に取り残された中国の農村で、そこに生きる人々の過酷な現状を物語るニュースが報じられた。河南省洛陽市の農村部で、木につなが...
続きを読む

死に追い込まれる女性も……中国農村で横行する、姑による壮絶な“嫁イビリ”

 日本でもおなじみの嫁姑問題だが、中国では想像を絶する“嫁イビリ”が横行している。 山東省に住む楊さんは、夫の浮気に悩まされていた。浮気をやめさせるため、姑に相談したが、姑は浮...
続きを読む

“サービス精神ゼロ”な中国の接客業界に新風? 「逆チップ制」レストランが登場

 中国のレストランのサービスというと、以前は店員の態度も褒められたものではなかった。たとえ向こうのミスであっても決して謝ることなく、平気で会計をごまかしたりといったことが普通だった...
続きを読む
追跡ルポ・在日コリアンの若者はいま――

「差別を言い訳にしたら“負け”」在日コリアン3世・ベンチャー企業代表(男性・34)の場合

 先頃、「在日特権を許さない市民の会」(以下、在特会)の桜井誠元会長が、都知事選に出馬。11万4,171票を獲得しました。その得票数については、社会的にさまざまな反応があります。「...
続きを読む

ホルマリン漬けの死体が忽然と消えた? 韓国“ハンセン病の島”の残酷な歴史

 韓国・全羅南道(チョルラナムド)にある島・小鹿島(ソロット)。小鹿のような形をしていることから、そう名付けられた島には、1990年代中盤まで、思わず目を覆いたくなるような残酷な歴...
続きを読む

柳条湖事件記念日に中国人富豪が日本で“テロ”の呼びかけ ネット上では「ガス爆破させたら英雄」との声も

 9月17日に発生した米・ニューヨーク市中心部での爆発事件では、アフガニスタン出身の男が容疑者として逮捕され、テロとの関連性について調べが進められている。この事件の前後には、ニュー...
続きを読む

約10年にわたり、賃金未払い&障害者手当てを着服! 韓国社会にはびこる「障害者の奴隷化」

 今年1月、障害や病気を患って居場所を失った10人の労働者をタコ部屋に監禁し、昼夜を問わない過酷な労働を強いた事業者が韓国警察に摘発された。この事件は、「障害者の奴隷化」として大き...
続きを読む

逆ギレ乱闘、不衛生すぎるレストラン……韓国人を悩ませる「中国人トラブル」

 韓国内での中国人トラブルに、韓国人が頭を悩ませている。 9月9日、中国人観光客が多く集まる済州島(チェジュド)で、8人の中国人が逮捕された。事の発端は、繁華街の飲食店に立ち寄...
続きを読む

“爆買い”終焉で続々閉店の三越伊勢丹 かつての日本人常連客からは「どうでもいい」の声

 三越伊勢丹ホールディングス(HD)は、大手百貨店「三越」の千葉店と多摩センター店を来年3月で閉店させることを決めた。さらに「東洋経済オンライン」(東洋経済新報社)によると、「伊勢...
続きを読む

「ヘル朝鮮の必読書」!? 地震パニックの韓国人が、東京都の防災ブックに熱視線

 9月12日に発生したM5.8の地震をきっかけに、地震対策への意識が高まりつつある韓国。そんな中、東京都による防災ブック「東京防災」が、韓国人の注目を集めているという。 昨年9...
続きを読む
閲覧注意!

売れ残った餡は翌年に再利用……中秋節の風物詩と化した中国「闇月餅工場」が今年も平常運転

9月15日に中秋節を迎えた中国で、「月餅」をめぐって、またしても事件が起こった。ご存じの通り、中国では中秋節に月餅を食べて過ごすことが伝統的な習わしだが、広東省にある月餅生産工...
続きを読む

殺された娘の怨霊が……! 韓国の都市伝説「香港ババア」「キム・ミンジ怪談」とは

 以前、韓国から来た留学生・リュウ君(仮名、24歳)と話していた時、とある日本の番組の話で盛り上がったことがある。「僕、『やりすぎ都市伝説』(テレビ東京)っていう番組が大好きな...
続きを読む

北朝鮮で“金正恩の肝いり”回転寿司店オープンも「北で生モノを食べたらエラいことになる」!?

 今月9日、5回目となる核実験を行い、国際社会から厳しい批判の声が上がっている北朝鮮だが、実験からさかのぼること3日前、首都・平壌では回転寿司の設備がある「平壌寿司専門食堂」がオー...
続きを読む
下半身露出女が金属棒で路上の車を破壊!

「患者8.3万人に医師は1人」中国で頻発する精神障害者による重大事件の背景に、絶望的な医師不足

 最近中国では、精神障害者による重大事件が頻発している。「京華時報」によると9月9日、湖南省吉首市のスーパーマーケットで、80代の女性が刃物で切りつけられ、死亡するという事件が...
続きを読む

韓国「観測史上、最大規模」の地震発生で大パニック! 国営テレビも政府もアテにならず……

 9月12日午後7時44分ごろ、韓国南部の慶州(キョンジュ)付近を震源とするM5.8の地震が発生した。観測史上最大規模で、突然の地震体験に多くの国民が身を震わせた。 ネット上で...
続きを読む

中国警察がiPhone人気に便乗「逃亡犯の有力情報にiPhone 7差し上げます」!?

 米アップルのiPhone 7、iPhone 7 Plusが、中国を含む世界の主要国で9月16日に発売される。 中国では、昨年の国内出荷台数が約6,000万台を記録する一方、...
続きを読む

韓国・貧困社会のリアル 少年はなぜ、臓器密売の標的になったのか――

 昨年末、韓国第2の都市・釜山(プサン)で、臓器密売を行っていたグループおよびその構成員25名が、警察に摘発されるという事件が起きた。密売組織は主に、借金苦など切迫した状況に置かれ...
続きを読む

20~30代の「国外脱出願望」は80%超! 韓国の若者たちが海外を目指すワケ

 民進党・蓮舫議員の国籍問題に揺れる日本世論。国政を舞台に、日本社会が抱える、いわゆる“移民問題”に火がついた形だが、韓国では違った形の移民議論が白熱し始めている。「韓国が嫌で...
続きを読む

【韓国未解決事件】まるで神隠し? 30代夫婦が謎の失踪「自宅から一歩も外に出ていないのに……」

 韓国・釜山(プサン)に住む30代夫婦が行方不明になり、“神隠し”に遭ったのではないかと騒がれている。 この事件が世に知られるきっかけとなったのは、「どうか私の親友を探してくだ...
続きを読む

【チャイナボカン】中国製スマホ充電器が突然爆発! 男児の指4本が吹き飛ばされる!

 先月発売された韓国サムスン社製「Galaxy Note7」の爆発事故が頻発し、話題となっている。しかし、それ以上に深刻な爆発事故を起こしているのが、中国製スマホ充電器である。 ...
続きを読む

泥まみれのナマ足に大興奮! 中国・スッチーの卵たちが毎年恒例の稲刈り

 秋の気配が近づき、中国農村部では収穫の季節を迎えようとしている。四川省成都市郊外にある農家では早くも稲刈りが始まっており、同市の客室乗務員養成学校に通う十数人の女子学生たちがそこ...
続きを読む

中国“覆面マスク”おばちゃんに新展開 今年は全身コーディネイトで「絶滅危惧動物保護」を訴える!?

 中国の夏の風物詩といえば、涼を求める大勢の人民たちで芋洗い状態になるプールと、おばちゃんたちが頭からすっぽりかぶって日焼けを予防する“フェイスキニ”である。 中国東部沿岸の都...
続きを読む

“麻薬女王”逮捕で「薬物汚染国家」回避なるか? 韓国・最新薬物事情

 8月29日、韓国法務部は、大量の麻薬を国内に流通させていたとみられる女(41)が、6月にアメリカ・ロサンゼルスで現地警察に逮捕され、強制送還手続きが進行中であることを明らかにした...
続きを読む

迷彩服とのギャップがたまらん!? 中国・軍事訓練に励む女子大生たちが美人すぎ!

 9月に入り、中国の学校では新年度を迎えた。この時期の中国の学校における風物詩といえば、なんといっても軍事訓練。国防教育の一環として行われるもので、「国防教育法」で定められている。...
続きを読む

「小学生誘拐事件」「不倫動画のショックで一家心中」……韓国を戦慄させた都市伝説

 インターネット上に蔓延するとりとめもないホラ話は、時として真実のように受け入れられ、現実社会にまで影響を与える場合がある。韓国でも最近、そうした話が急速に拡散して、警察が動く騒動...
続きを読む

「どう見ても不自然!」中国・マヌケすぎる“誘拐犯”の正体とは――

 年間5,000件超もの誘拐事件が多発している中国で、なんともマヌケな“誘拐犯”が現れ、話題となっている。「重慶晩報」によると、8月21日、重慶市に住む中年女性・丁さんのもとに...
続きを読む

日本のオタクに憧れる韓国人「自由に生きててうらやましい」

 日本の“オタク”が韓国のテレビ番組で紹介され、話題を呼んでいる。 その番組とは、「韓国人のオタク心を目覚めされ、韓国にもオタク文化を根付かせる」ためのバラエティ『能力者たち』...
続きを読む

お見合い大会ブームの中国で、親が子どもの結婚相手探し「目を皿のようにして……」

 8月末、中国東北部の遼寧省の省都・瀋陽市にある大型ショッピングセンターで、集団お見合い大会が開かれた。お見合い大会といっても、かしこまった催しではなく、未婚の男女に集まってもら...
続きを読む

風俗に沈められる女性も……ヌード画像と引き換えに金を貸す「裸ローン」ビジネスが中国で興隆中

 これは今、中国の若い女性たちの間で広まっている新しい形態の借金で、金貸し業者が女性に金を貸す際に、担保として女性のヌード写真を撮り、返済しなかったり、滞らせたりすると、その写真を...
続きを読む

「自慰行為動画」をネタに恐喝! 中国系韓国人が仕組んだ、巧妙すぎるチャット詐欺

「入金がなければ、自慰行為映像を流出させてやる」 これは先ごろ、韓国内で横行したインターネット犯罪の脅し文句だ。8月23日、主犯のチョン容疑者(33)を筆頭に、中国を拠点にした...
続きを読む

湯婆婆やハクまで登場!? 韓国で『千と千尋』丸パクリ映画が公開へ

 言わずと知れたジブリの名作『千と千尋の神隠し』にそっくりなアニメが韓国で公開されることがわかり、話題になっている。タイトルは『月光宮殿』。ポスターを見てみると、千尋と同い年くらい...
続きを読む

自殺、餓死、レイプ被害……深刻化する中国農村「留守児童」問題、1万人超が孤児化か

 両親ともに都市部に出稼ぎへ行き、農村部に残された「留守児童」が深刻な社会問題となる中国で、当局は実態把握に乗り出した。今年3~7月にかけて、中国民政部、教育部、公安部は初となる調...
続きを読む

「私の処女を800万円で買って」 中国・難病少女(19)、治療費捻出のために“初体験”を販売

 古来より中国には、処女と交わることで不老長寿が得られる「房中術」なる養生術がある。これは、少女の陰気を吸い取ることで老化を防ぐというもので、紀元前2世紀半ばには、すでに皇帝や豪族...
続きを読む

「虚偽広告は当たり前」“ブラック私塾”による塾生募集合戦が過熱! 韓国・超学歴社会の闇

 超学歴社会といわれる韓国だけに、受験におけるプレッシャーは日本より強い。そのため、学習塾などの教育事業も活発で、国内の私教育市場規模は年間33兆ウォン(約3兆3,000億円)に達...
続きを読む

韓国の国技・テコンドーは「つまらない」!? 金メダルでも、いまいち盛り上がらないワケ

 韓国の国技であるテコンドー。日本の柔道と同じで、いわば韓国の“お家芸”であることは、世界が認めるところだ。 だが、そのテコンドーが、どういうわけか韓国ではあまり愛されていない...
続きを読む

1億人が通話不可に!? 中国「電話番号実名登録制度」導入で人民の通話内容を監視か

 中国の言論統制も「ここに極まれり」といった感じである。このほど中国政府は「電話番号実名登録制度」の導入を正式に発表したのだ。 昨年3月には、中国版Twitter「微博」など...
続きを読む

中国では常識!? スーパーで真っ裸の女児を連れて買い物をする母親に、周囲は……

 中国では、公共の場で寝転がったり座り込んで涼む「納涼族」が夏の風物詩となっているが、さらに涼しげ(!?)な写真がインターネット上に投稿され、話題となっている。「中国視窓」(8...
続きを読む

韓国DQN企業幹部が新入社員をフルボッコ! 全治3カ月の重傷を負わす

 長時間労働や残業代未払いなどの問題を抱えるブラック企業異常にタチが悪く、暴言や恐喝で社員を苦しめるDQN企業。韓国では、とあるDQN企業(建設会社)の仕打ちがひどすぎるとして話題...
続きを読む

上海ディズニーが大ピンチ! 「来場者は予想の6割」「職員優待の不正利用」で収益激減か

 鳴り物入りの開園からわずか2カ月の上海ディズニーランドが、早くも窮地に立たされている。 8月9日、米ウォルト・ディズニーは第3四半期の業績を発表。売上高、純利益ともに、市場予...
続きを読む

観光客誘致にいそしむ韓国でトラブル多発! ボッタクリ、個人情報盗難に南京虫被害まで……

 韓国観光公社は最近、7月に訪韓した中国人観光客が、過去最高の91万人に上ったと発表した。中東呼吸器症候群(MERS)被害で観光客が減少した2014年に比べると、32%の増加になる...
続きを読む

中国農村で“犬皆殺し令”発令! 大量処分の背景に、犬食文化の後退か

「飼っている犬を差し出しなさい」 8月4日午前、安徽省合肥市の農村で、愛犬家が住む複数の家のドアを荒っぽくノックした地元鎮政府の職員は、こう言い放った。 彼らは飼い主から犬...
続きを読む
ページ上部へ戻る
12345

悩殺グラビアすべて見る

Hカップグラドル葉月あやが、びしょびしょに濡れて!?「お風呂で……」
新人グラドル森田ワカナ、ベッドの上で!?「まったく逆の私が……」
美尻グラドル小阪貴恵が、生まれて初めての“アレ”を!?「目隠しつきで……」
グラドル大貫彩香「一番セクシーで、エロイ」!? びちょ濡れで“アレ”が……
“ミラクルボディ”Fカップグラドル和地つかさが、手錠プレイ!?「プライベートでは……」
グラドル小柳歩が“アレ”を舐め尽くす!?「無理やりやらされて……」
Hカップグラドル鈴木ふみ奈、胸も尻もポロリか!?「サイズが全然合っていなくて……」
Fカップグラドル佐山彩香が、ナースコスプレで“アレ”が丸見えに!?「乳下が……」
「本当はダメ……」Fカップグラドル藤田恵名が露出ギリギリで!?
グラビアアイドル宮脇麻那が“Tバック”で誘惑!「かわいく甘えて……」
Eカップグラドル小島みゆ、女豹のコスで“ベッドシーン”で激しく……!?「セクシーにできたと思います!」
Iカップグラドル菜乃花が、ひたすら踊りまくる!? ポロリは「するよね~という感じです(笑)」
グラビアアイドル橋本梨菜のGカップが“はちきれる”!?「少しでも動くと……」

CYZOトークすべて見る

TBS 藤井健太郎
TBSバラエティ好調の立役者に訊く「サンプリング世代のテレビの作り方」

社会の記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。