トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed

イチオシ企画

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

顔面刺青男の意外な見識が明らかに! 映画、社会、人生を斬りまくる
写真

特集

元SMAP3人、再始動で芸能界が大混乱

香取・草なぎ・稲垣が公式ファンサイトやSNSを開設し、芸能界に殴り込み!?
写真

人気連載

TBS宇垣アナ“ウソ泣き降板”の舞台裏

 TBSの朝の情報番組『あさチャン!』を3月...…
写真

ドラマレビュー

吉高由里子のために脇役をパセリ化!

 吉高由里子主演のドラマ『正義のセ』(日本テレビ系)の第2話が4月18日に放送され、...…
写真



 >  > アニメ

アニメの記事一覧

アニメに関する記事一覧。『魔法少女まどか☆マギカ』や『黒子のバスケ』など人気アニメ作品に関する話題のほか、レビューや業界の噂話など。

忘れられた文化をもう一度発掘する歴史研究書『オリジナルビデオアニメ(OVA)80’S: テープがヘッドに絡まる前に』

忘れられた文化をもう一度発掘する歴史研究書『オリジナルビデオアニメ(OVA)80’S: テープがヘッドに絡まる前に』
 現代につながる日本のカルチャーが勃興した1980年代。想像以上に多くのアニメが世に送り出されていたのは、ご存じだろうか。  OVA(オリジナルビデオアニメ)と呼ばれる、セル...
続きを読む

また調整能力のなさが露呈……『ブギーポップは笑わない』緒方剛志氏の怒りは電話一本ですんだハズ

また調整能力のなさが露呈……『ブギーポップは笑わない』緒方剛志氏の怒りは電話一本ですんだハズ
 待望のアニメ化が話題となっている『ブギーポップは笑わない』。その盛り上がりに水を差す騒動になっているのが、原作小説でイラストを担当している緒方剛志氏の怒りのツイートだ。これ...
続きを読む

映画『ドラえもん』大ヒットの今こそ見たい幻の“日テレ版”って!?

映画『ドラえもん』大ヒットの今こそ見たい幻の“日テレ版”って!?
 春休みの風物詩として毎年映画化され、佳作と駄作を繰り返してきた『ドラえもん』だが、今年は超佳作だったようだ。  3月3日に全国381スクリーンで公開された『映画ドラえもん ...
続きを読む

本業へ注力の方針? ファミリーマートがアニメ関連事業から撤退のウワサ

本業へ注力の方針? ファミリーマートがアニメ関連事業から撤退のウワサ
 大手コンビニチェーンのファミリーマートが、アニメ関連事業から撤退するとのウワサが、業界を駆け巡っている。  ここ数年のうちにコンビニが実施するアニメ作品とのコラボ展開は、当...
続きを読む

アニメも自作に乗り出した! 西武鉄道が目指すのは“秩父=アニメの聖地”の延命工作か

アニメも自作に乗り出した! 西武鉄道が目指すのは“秩父=アニメの聖地”の延命工作か
 西武鉄道が、秩父を舞台としたオリジナルアニメ『ちちぶでぶちち』を制作すると発表し、注目を集めている。秩父市出身の声優、黒沢ともよをヒロイン役に起用したこの作品は、約20分の...
続きを読む

韓国で再上映された『君の名は。』現地の“ホントの評価”と意外な意見「これはポルノか?」

韓国で再上映された『君の名は。』現地の“ホントの評価”と意外な意見「これはポルノか?」
 今月4日から、韓国で映画『君の名は。』の再上映がスタートし、話題を呼んでいる。  そもそも同作は、昨年1月4日から韓国で上映され、367万4,362人を動員。韓国国内で公開...
続きを読む

大爆死? いや意外に面白いだろ? 第2期ゆえの障壁に悩まされるアニメ『おそ松さん』の評価

大爆死? いや意外に面白いだろ? 第2期ゆえの障壁に悩まされるアニメ『おそ松さん』の評価
 テレビ東京系で現在放送中のアニメ『おそ松さん』第2期が大爆死した? ネットで飛び交う感想を見ると「第2期になってつまらなくなった」「見るのをやめた」というツイートが飛び交っ...
続きを読む

『るろ剣』和月伸宏氏“児童ポルノ摘発”の余波が広がる? 「真性」疑惑の有名人たちに周囲も心配

『るろ剣』和月伸宏氏“児童ポルノ摘発”の余波が広がる? 「真性」疑惑の有名人たちに周囲も心配
 人気漫画『るろうに剣心』(集英社)の作者である漫画家・和月伸宏氏が、女児の児童ポルノ動画を所持したとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(単純所持)の疑いで警視庁に書類送検され...
続きを読む

またまた大ブーイング! カップヌードル『サザエさん篇』にネット民がザワつきまくり

またまた大ブーイング! カップヌードル『サザエさん篇』にネット民がザワつきまくり
 日清食品の「青春」(アオハル)をテーマにしたカップヌードルのCMシリーズ『HUNGRY DAYS』第3弾が、11月22日から放送され、ネット上で賛否を呼んでいる。  同CMシ...
続きを読む
熱血!スポーツ野郎

『アニ×パラ』『ぼくらはマンガで強くなった』NHKが狙う“スポーツ×マンガ・アニメ”の幸せな共犯関係

『アニ×パラ』『ぼくらはマンガで強くなった』NHKが狙う“スポーツ×マンガ・アニメ”の幸せな共犯関係
 この秋、NHKの“スポーツ×マンガ・アニメ”を巡る動きが加速している。  まずは今月10日からNHK BS1で始まった5分アニメ枠『アニ×パラ ~あなたのヒーローは誰ですか...
続きを読む

ピカチュウにカオナシ、『逃げ恥』まで……韓国で日本コンテンツのパクリが止まらないワケ

ピカチュウにカオナシ、『逃げ恥』まで……韓国で日本コンテンツのパクリが止まらないワケ
 韓国特許庁の、ずさんな審査が物議を醸している。  事の発端は、特許庁の審査を経て登録されたあるデザインが、『ポケットモンスター』のピカチュウに酷似していたことだった。このキ...
続きを読む

東芝が『サザエさん』スポンサー撤退! “後釜”に「高須クリニック」実現の可能性は……?

東芝が『サザエさん』スポンサー撤退! “後釜”に「高須クリニック」実現の可能性は……?
 東芝が、国民的アニメ『サザエさん』(フジテレビ系)のスポンサーを降りると報道されて話題になっているが、美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長が、さっそく“後釜”に名乗りを...
続きを読む
中国“ヤバい”漫画家・孫向文の「日本アニメ文化論」

『聲の形』はいじめっ子を美化する作品? 公開めぐり、中国政府と観客に温度差が生じたワケ

『聲の形』はいじめっ子を美化する作品? 公開めぐり、中国政府と観客に温度差が生じたワケ
こんにちは、中国人漫画家の孫向文です。 9月8日、京都アニメーション製作のアニメ映画『聲の形』が中国で公開されました。 本作は大今良時氏の同名漫画が原作で、聴覚障害を持つヒロイン...
続きを読む

『けもフレ』たつき監督降板騒動で甦る25年前の怒り……誰ひとり「コミックコンプ」の恨みは忘れちゃいない!!

『けもフレ』たつき監督降板騒動で甦る25年前の怒り……誰ひとり「コミックコンプ」の恨みは忘れちゃいない!!
一大騒動となっている、アニメ『けものフレンズ』たつき監督降板騒動。ファンの怒りは日本だけでなく世界へと広がり、署名活動も始まった。降板が明らかになった直後から、ニコニコ動画のプレ...
続きを読む

「今、流行っているという……」堀江由衣も出演の“乙女ゲーム風”岡山県広報アニメ『きび男子』制作意図とは?

「今、流行っているという……」堀江由衣も出演の“乙女ゲーム風”岡山県広報アニメ『きび男子』制作意図とは?
岡山県始まったな!! 岡山県が8月25日から公開しているアニメPR動画『きび男子(だんご)』が、注目を集めている。 このアニメPR動画は、岡山県の晴之国学園に転校してきた女子高生...
続きを読む
中国“ヤバい”漫画家・孫向文の「日本アニメ文化論」

「拳法の達人」なんていない!? 中国人も憧れる『らんま1/2』の世界観

「拳法の達人」なんていない!? 中国人も憧れる『らんま1/2』の世界観
1987年から96年まで「週刊少年サンデー」(小学館)に連載されていた『らんま1/2』(高橋留美子)は、拳法の達人で、水をかぶると少女になるという呪いがかかった少年・早乙女乱馬を...
続きを読む

【PR まこプロ】めぐりあいアキバ! 2/28(日) ベルサール秋葉原でガンダムラストシューティングを目撃せよ!

【PR まこプロ】めぐりあいアキバ! 2/28(日) ベルサール秋葉原でガンダムラストシューティングを目撃せよ!
※この記事はまこプロによるPR記事です。 実寸大のリアルなガンダムをお台場で見たことがある人は多いと思うが、大破寸前のリアルなガンダムを見たことある人はそうそういないだろう。ガン...
続きを読む

ハナガサイタヨの秘密を語った『惡の華』ハナガサイタヨ会vol.2レポート!

ハナガサイタヨの秘密を語った『惡の華』ハナガサイタヨ会vol.2レポート!
現在放送中のテレビアニメ『惡の華』のイベント「惡の華 ~ハナガサイタヨ会vol.2~」が6月2日、東京・パセラリゾーツ銀座店内銀座Benoaにて行われた。今回のゲストは、「ハナガ...
続きを読む

『惡の華 ~ハナガサイタヨ会~』徹底詳報 「原作ファンはこれを待ち望んでいると信じてた」

『惡の華 ~ハナガサイタヨ会~』徹底詳報 「原作ファンはこれを待ち望んでいると信じてた」
第1回(※正式な話数表示は「回」)オンエア直後から、絶大な賛辞と同時に強烈な拒否反応を呼び起こしたアニメ『惡の華』。ロトスコープの画が気持ち悪い、エンディングテーマ曲が怖すぎる…...
続きを読む

残酷すぎる退屈な日常から生まれるドラマ アニメ『悪の華』第1回先行上映会レポート

残酷すぎる退屈な日常から生まれるドラマ アニメ『悪の華』第1回先行上映会レポート
3月21日、東京・科学技術館にてテレビアニメーション『悪の華』第1回先行上映会が行われた(この作品は、話数を「回」で数える)。上映の前後には長濱博史監督、出演者の植田慎一郎(春日...
続きを読む

30年の時を超えた伝説的ヒロイン“ラムちゃん”『うる星やつら』が愛される3つのワケ

30年の時を超えた伝説的ヒロイン“ラムちゃん”『うる星やつら』が愛される3つのワケ
1981年から4年半にわたって放送され、絶大な人気を誇ったテレビアニメ『うる星やつら』のBlu-ray Boxが27日、ワーナーから発売される。 大御所マンガ家・高橋留美子の人気...
続きを読む
東京国際アニメフェア2013

【TAF2013】熱いブースにやる気を疑うブースも……「アニメ&キャラクター列島JAPAN」で見えた明暗

【TAF2013】熱いブースにやる気を疑うブースも……「アニメ&キャラクター列島JAPAN」で見えた明暗
予算が縮小されたものの、今年も無事に閉幕した恒例のイベント「東京国際アニメフェア」。昨年からビジネス主体のイベントへと大きく舵を切ったイベントを、今回も当サイトならではの視点でレ...
続きを読む
「儲からなくてもいいんじゃないかっていうくらい──!?」

『アニソンキング』小野澤総合プロデューサー「意地張っちゃってますね。いい意味で」

『アニソンキング』小野澤総合プロデューサー「意地張っちゃってますね。いい意味で」
2009年に『キングラン アニソン紅白』として始まった大晦日のアニソンイベントが、今年『キングラン Presents アニソンキング』と改題して四度目の12月31日を迎える。 さ...
続きを読む
「Blu-ray BOX発売記念 少女革命ウテナ テアトルAN上映会カシラ」レポート

「何もかも違和感だらけの作品だった」幾原邦彦監督が語る、『ウテナ』と故・川上とも子の追憶

「何もかも違和感だらけの作品だった」幾原邦彦監督が語る、『ウテナ』と故・川上とも子の追憶
8日夜、東京・テアトル新宿にて「Blu-ray BOX発売記念 少女革命ウテナ テアトルAN上映会カシラ」が開催された。2013年1月23日と2月27日に発売される上下巻に分けて...
続きを読む
ゲーム戦国時代を題材にした「最も危険なWEBコミック」が、まさかテレビアニメ化?

製作総指揮・クリムゾンが語る『蒼い世界の中心で』の魅力とは

製作総指揮・クリムゾンが語る『蒼い世界の中心で』の魅力とは
「最も危険なWEBコミック」というキャッチコピーが躍るWEBコミック『蒼い世界の中心で』が、TOKYO MXほかでテレビアニメ化される! このニュースを聞いて「いろいろと大丈夫な...
続きを読む

「バクチを打てる人間がいなくなった……」アニメの製作委員会方式はもう限界なのか

「バクチを打てる人間がいなくなった……」アニメの製作委員会方式はもう限界なのか
10月スタートの秋アニメの初回放送が一通り終わり、ファンたちはさまざまな感想を述べている。 現在、アニメ製作の多くを占めるのが製作委員会方式だ。テレビアニメだと、オープニングの最...
続きを読む

クトゥルフ神話ブーム到来!? お色気とパロディ満載の邪神コメディ『這いよれ!ニャル子さん』

クトゥルフ神話ブーム到来!? お色気とパロディ満載の邪神コメディ『這いよれ!ニャル子さん』
クトゥルフ神話がブームである。 ……ごめん、ウソ。ちょっと話を盛りました。正確にはアニメやライトノベル、エロゲーのユーザーの間で局所的に、少しだけ盛り上がっている。 「そもそもク...
続きを読む

お前ら必見の意欲作! 春アニメの注目は『アクセル・ワールド』

お前ら必見の意欲作! 春アニメの注目は『アクセル・ワールド』
AKB48、人気タイトルの第2期、人気コミック作品のアニメ化、懐かしいコミックのアニメでの復活など、話題に事欠かない2012年春クールスタートの新作アニメ。中でもとりわけ高い注目...
続きを読む

“覇権”夢幻の如くなり……平成の世に現れた偉大な討死アニメ『ギルティクラウン』

“覇権”夢幻の如くなり……平成の世に現れた偉大な討死アニメ『ギルティクラウン』
『ギルティクラウン』公式サイトより 「覇権アニメ」というネットで生まれたジャーゴンがある。 ある期間内に放映されたアニメ作品の中で、もっともDVD・BDを売り上げたタイトルのこと...
続きを読む
「原作のセリフはじぇ~んじぇん使ってくれへん」!? 

『これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド』オールナイト上映会を“めっちゃ”レポート!

『これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド』オールナイト上映会を“めっちゃ”レポート!
4月4日から放送が始まる、人気ライトノベル『これはゾンビですか?』(木村心一、富士見ファンタジア文庫)のアニメ化第2弾作品『これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド』。 昨今のゾン...
続きを読む

見るか、さもなくば死を! 死の気配漂う萌え4コマ原作アニメ『キルミーベイベー』

見るか、さもなくば死を! 死の気配漂う萌え4コマ原作アニメ『キルミーベイベー』
『キルミーベイベー』公式サイトより 「仲良き事は美しき哉」と、武者小路実篤は言った。 そう、友情って素晴らしい。それさえあれば、人は、過酷なセカイでも生き抜いていける……。『キル...
続きを読む

どう見てもギャグ!? 豪華スタッフなのにC級テイスト漂う『戦姫絶唱シンフォギア』

どう見てもギャグ!? 豪華スタッフなのにC級テイスト漂う『戦姫絶唱シンフォギア』
『戦姫絶唱シンフォギア』公式サイトより ミュージカル嫌いで有名な芸能人といえばタモリ。彼いわく「なんでわざわざセリフを歌にするのかわからない。不自然じゃないか」と。この気持ち、わ...
続きを読む

ポスト『まどマギ』!? ”アニメ界の小室哲哉”が放った力作『輪るピングドラム』を再考

ポスト『まどマギ』!? ”アニメ界の小室哲哉”が放った力作『輪るピングドラム』を再考
『輪るピングドラム1(期間限定版)』(キングレコード) 一時期、ブログのエントリや掲示板の書き込みで、「生存戦略」という耳慣れない四字熟語を目にしたことはなかっただろうか? なん...
続きを読む
10月期ノイタミナ『ギルティクラウン』公開直前!

キャラクター原案・redjuice氏も衝撃の「”鬼”すぎる」制作現場

キャラクター原案・redjuice氏も衝撃の「”鬼”すぎる」制作現場
(c)ギルティクラウン製作委員会 10月期からのノイタミナで放映が決定しているテレビアニメ『ギルティクラウン』(フジテレビ系)は、謎の能力を獲得した主人公が、政府と抵抗勢力との争...
続きを読む

スカイハイ回の15話先行上映に湾岸が沸いた『TIGER & BUNNY』初のイベントを緊急レポ!

スカイハイ回の15話先行上映に湾岸が沸いた『TIGER & BUNNY』初のイベントを緊急レポ!
人気急上昇中のアニメ『TIGER & BUNNY』(MBS他)のBlu-ray&DVD第2巻発売イベントが7月9日、東京・江東区のTFTホール500にて行われた。 『TIGER ...
続きを読む
ページ上部へ戻る

サイゾーレビューすべて見る

コンフィデンスマンJP

フジテレビ/月曜21:00~

詐欺師・長澤まさみに騙されちゃう!?

コンフィデンスマンJP

シグナル

フジテレビ/火曜21:00~

韓国発“傑作”サスペンスをリメイク!

シグナル

正義のセ

日本テレビ/水曜22:00~

吉高由里子が新米検事役に挑む!

正義のセ

孤独のグルメSeason7

テレビ東京/金曜24:12~

あの井之頭五郎が帰ってきた!

孤独のグルメSeason7

宮本から君へ

テレビ東京/金曜24:52~

“激熱リーマンマンガ”待望のドラマ化!

宮本から君へ

悩殺グラビアすべて見る

温泉ロケで人気の秦瑞穂、2年半ぶりの新作はまるで“峰不二子”!? セクシーな入浴シーンも
あのCMに出演中のモデル・松尾ケイリンがグラビアデビュー! セクシーシーンは「キャラじゃなくて恥ずかしかった」
「衣装も水着もポーズもかなり攻めてる」Gカップグラドル北内みさと、新作はOバックで美尻丸見え
白田まや、改名後初のDVDは清純系にイメチェン! ハイレグ水着は「過去最大に過激」!?
小悪魔系グラドル・夏目みきが極小ビキニで1st DVDをPR! 変形水着は「自分でもエロい」

アニメ記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。