facebook
twitter

イチオシ企画

フジドラマ、完全に崩壊!?

俳優陣に続き、原作者、脚本家からも嫌われたフジ。果たして、フジドラマの今後は?
写真

特集

編集部厳選!トンデモ海外ニュース

パンダを絶滅から救え! 米有名ポルノ女優が「パンダ用AV」で一肌脱ぐ
写真

人気連載

「珍級NGラーメン」6連発!!

 本企画もノロノロペースながら、なんと連載70回を達成いたしました。それを記念し、「…
写真

ドラマレビュー

『タラレバ娘』最終回でクソ展開

 原作漫画の“結婚のタイムリミット”を7歳も引き下げた(原作は40歳、ドラマは33歳…
写真



園子温

深読みCINEMAコラム【パンドラ映画館】vol.241

二階堂ふみとのデートは“地獄めぐり”で決まり!“史上最凶”のアイドル映画『地獄でなぜ悪い』

二階堂ふみとのデートは“地獄めぐり”で決まり!“史上最凶”のアイドル映画『地獄でなぜ悪い』
 『地獄でなぜ悪い』は、二階堂ふみの暴力的なキュートさが煮え立つ作品だ。ロープで緊縛された姿、男に靴を履かせるよう命じる様子、ガラス片を口に含んでの危険なディープキス、CMソングを...
続きを読む

「3.11後」の‟見えない戦争”の先にあるものは? 園子温監督『希望の国』

「3.11後」の‟見えない戦争”の先にあるものは? 園子温監督『希望の国』
 コミック原作の『ヒミズ』(12)の脚本を震災後に大幅に書き換え、批判を恐れずがれきの荒野と化した被災地の映像を商業映画のシーンにいち早く取り入れた園子温監督。そんな園監督が描く「...
続きを読む

園子温監督『希望の国』公開記念インタビュー

園子温が描く“希望のない国”に残された希望とは?「後から嘆くのではなく、今やるべきことがあるはず」

園子温が描く“希望のない国”に残された希望とは?「後から嘆くのではなく、今やるべきことがあるはず」
 常にその言動が波紋を呼ぶ映画監督・園子温。彼の作品において“エロス&バイオレンス”は物語を突き動かす大きな要因となっていたが、最新作『希望の国』では原発事故という“社会の暴力”に...
続きを読む
深読みCINEMAコラム【パンドラ映画館】vol.102

園子温の劇薬ムービー『冷たい熱帯魚』"救いのない結末"という名の救い

園子温の劇薬ムービー『冷たい熱帯魚』
"動物好きに悪い人はいない"なんて誰が言った? ペットショップを経営する村田は、...
続きを読む
09年注目女優インタビュー

園子温『愛のむきだし』で満島ひかりが"むきだし状態"に!

園子温『愛のむきだし』で満島ひかりが
4時間の超大作『愛のむきだし』のヒロインを演じた満島ひかり。  美しいネコを見つ...
続きを読む

キーワード索引

ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ
0123456789
1

園子温の記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。