トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed

facebook
twitter

人気連載

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

迷宮入りした怪事件をメソッド演技で解明する!? 芸能界の闇と舞台がリンクする『貌斬り KAOKIRI』
写真

オススメ情報

「官能的絵画」を殺したのは誰? 春画、1世紀半の不幸なる近代史

現在ブームの春画は、これまで愚劣低俗なものと弾圧されてきた。そんな春画の近代史をたどる!
写真

イチオシ企画

ASKA、覚せい剤で再逮捕!!

ASKAが訴える秘密結社「ギフハブ」による盗聴被害は、やっぱり妄想だったのか?
写真



宗教

今度はカンボジアで少女8人に性的暴行か? 韓国人宗教家によるわいせつ行為が止まらない!

今度はカンボジアで少女8人に性的暴行か? 韓国人宗教家によるわいせつ行為が止まらない!
 10月20日、カンボジアのシェムリアップで活動していた60代の韓国人牧師が、数年にわたり少女8人に性的暴行を加えていた疑いで逮捕された。被害者は牧師の教会で寝泊まりしていた少女た...
続きを読む

宗教上の理由も……井上真央の独立で、嵐・松本潤との結婚はどうなる?

宗教上の理由も……井上真央の独立で、嵐・松本潤との結婚はどうなる?
 人気女優の井上真央が、今月初めに所属事務所の「セブンズ・アヴェニュー」を退社し、独立したという。 これを受け、ネット上では長年交際がウワサされる嵐・松本潤との結婚説も浮上。反...
続きを読む

「3人に1人がイスラム教徒」の時代をどう生きる?『となりのイスラム』

「3人に1人がイスラム教徒」の時代をどう生きる?『となりのイスラム』
「イスラム教徒なんて、テロを起こすんだから出ていけ!」 昨年11月のフランス・パリ同時多発テロ事件以降、ヨーロッパでは日常的にこのような声が上がっている。まるで、イスラム教徒全...
続きを読む

石原さとみ「東京メトロPR番組」で創価学会内の勢力争いが激化!

石原さとみ「東京メトロPR番組」で創価学会内の勢力争いが激化!
 石原さとみが出演した番組をめぐって、創価学会内の勢力争いが勃発しているという。「問題視する声が上がったのは事実なんですが、事態がややこしくなったのは、反主流派が容認姿勢を取っ...
続きを読む

石原さとみ「東京メトロPR番組」で創価学会内の勢力争いが激化!

石原さとみ「東京メトロPR番組」で創価学会内の勢力争いが激化!
 石原さとみが出演した番組をめぐって、創価学会内の勢力争いが勃発しているという。「問題視する声が上がったのは事実なんですが、事態がややこしくなったのは、反主流派が容認姿勢を取っ...
続きを読む

マッサージと偽り、信者の胸を激モミ! 韓国で“また”宗教家によるわいせつ行為が発覚

マッサージと偽り、信者の胸を激モミ! 韓国で“また”宗教家によるわいせつ行為が発覚
 韓国で、またまた“性”職者の存在が発覚し、大きな問題となっている。 8月29日、現職の教会牧師(61)が、20代の女性信者に対し、数年にわたりセクハラ行為を働いていたことが明...
続きを読む

テレンス・リーを買収した元オスカー幹部、幸福実現党の応援なのに高橋ジョージにも声かけしていた

テレンス・リーを買収した元オスカー幹部、幸福実現党の応援なのに高橋ジョージにも声かけしていた
 7月の参院選で、金銭を受け取って応援演説をしたとして、公職選挙法違反(買収など)容疑でタレントのテレンス・リー(本名・加藤善照)容疑者が逮捕された事件は、党本部が主導して買収工作...
続きを読む

テレビ東京『世界ナゼそこに?日本人』に“大量の統一教会信者”問題はナゼ起こったか

テレビ東京『世界ナゼそこに?日本人』に“大量の統一教会信者”問題はナゼ起こったか
 番組がカルト団体に乗っ取られている! そんな声まで聞こえてくる。 テレビ東京の人気番組『世界ナゼそこに?日本人~知られざる波瀾万丈伝~』で、やたらと韓国の宗教団体・統一教会(...
続きを読む
月刊サイゾー3月号発売!

中東・イスラム 新文化論/"前髪重い系"バンドはなぜモテる?/SMAP解散"報道の罪と罰"

中東・イスラム 新文化論/
かつて世界に冠たる大帝国を築きながら、この100年、欧米に蹂躙され、戦乱に明け暮れ、今やイスラム過激派の伸長によって世界から非難の目を向けられている中東・イスラム世界。しかし我々は...
続きを読む

高島彩の“子ども教育論”に主婦総バッシング! 「夫」「教団」が生み出す驚異のセレブ生活とは

高島彩の“子ども教育論”に主婦総バッシング! 「夫」「教団」が生み出す驚異のセレブ生活とは
 2011年、交際していたフォークデュオ・ゆずの北川悠仁と結婚し、14年に第1子となる女児が誕生したフリーアナウンサーの高島彩。フジテレビ退社の後もCMや番組MCと順調にテレビ出演...
続きを読む

「毎朝の祈祷前に、牧師が無理やり……」韓国宗教界は“ロリコン性職者”だらけ!?

「毎朝の祈祷前に、牧師が無理やり……」韓国宗教界は“ロリコン性職者”だらけ!?
 韓国で、聖職者による性暴力が相次いで摘発されている。 最近話題となっているのは、テレビ番組でも取り上げられ、「小僧のアボジ(お父さん)」というニックネームで親しまれている僧侶...
続きを読む

女性信者に性行為を強要していた中国カルト教団「妊娠が発覚したら“神の水”を飲ませ……」

女性信者に性行為を強要していた中国カルト教団「妊娠が発覚したら“神の水”を飲ませ……」
 体制に都合の悪い宗教を“邪教”として認定し、迫害している中国だが、異論を挟む余地のない正真正銘の邪教も存在する。 自らを釈迦の生まれ変わりと信者に騙り、洗脳した女性信者に性的...
続きを読む

高橋ジョージと離婚裁判中の三船美佳に、創価学会婦人部が「提訴を取り下げろ」と要求も……

高橋ジョージと離婚裁判中の三船美佳に、創価学会婦人部が「提訴を取り下げろ」と要求も……
 高橋ジョージと三船美佳の、モラルハラスメントが原因とされる離婚裁判の行方が注目されているが、統一地方選挙が始まったことで、創価学会幹部が三船に提訴を取り下げるよう働きかけていると...
続きを読む

大正大学の55歳男性講師“キャンパス内で全裸”騒動、交際女子学生は「カルト宗教」に心酔か

大正大学の55歳男性講師“キャンパス内で全裸”騒動、交際女子学生は「カルト宗教」に心酔か
 大学のキャンパス内で全裸になった男性講師が辞職した前代未聞の騒動から約1カ月、背後に“カルト宗教”の存在が浮上している。 1月8日、キャンパス敷地内の屋外で、白髪交じりの男性...
続きを読む
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

1,000億円詐欺「法の華」福永法源元代表の出所で“広告塔”板東英二が再びタレント生命の危機に

1,000億円詐欺「法の華」福永法源元代表の出所で“広告塔”板東英二が再びタレント生命の危機に
 2012年に起こった“所得隠し騒動”から復活した板東英二が、再びタレント生命の危機にさらされるのではないかといわれている。理由は、信者から約1,000億円もの金を集めて詐欺容疑で...
続きを読む

“余罪”も続々──学校で、成人式で、名簿を使って……「幸福の科学」書籍を配る人々

“余罪”も続々──学校で、成人式で、名簿を使って……「幸福の科学」書籍を配る人々
 神奈川県座間市の市立東中学校の元校長が、在任中に手に入れた生徒名簿を使って幸福の科学の書籍などを送り付けていたことが分かった問題で、元生徒からは別の“余罪”の話も聞かれる。
続きを読む

氷川きよしだけじゃない! 創価学会信者たちの“入信・投票強要”の現実

氷川きよしだけじゃない! 創価学会信者たちの“入信・投票強要”の現実
 氷川きよしの元マネジャーが、創価学会への入信を氷川から強要されたと週刊誌で告白したことが世間を騒がせたばかりだが、プロレスラーA氏も知人から入信を強要されたと、当サイトの記者に告...
続きを読む

事故から1カ月……韓国沈没船の実質オーナーは、カネにまみれた新興宗教の教祖だった!?

事故から1カ月……韓国沈没船の実質オーナーは、カネにまみれた新興宗教の教祖だった!?
「事故に適正に対処できなかった最終責任は自分にある」 パク・クネ大統領は19日、国民に向けた談話を発表し、涙ながらに謝罪した。その中で「業者の異常な利益追求があった」とも指摘し...
続きを読む
禁断の「あるある」本『創価学会あるある』 絶対匿名著者インタビュー

「側近は『モンスター』と呼んでいる」ボロは出てても実利で帳尻を合わせる池田大作のすさまじさ

「側近は『モンスター』と呼んでいる」ボロは出てても実利で帳尻を合わせる池田大作のすさまじさ
 「あるある本」ブームも収束に向かいつつあるが、そんな中、トンデモないタイトルの「あるある本」が登場した。その名も『創価学会あるある』。公称の会員世帯数は827万世帯に上るマンモス...
続きを読む
幸福の科学・大川隆法氏も緊急参戦!

「前世はガリレオ・ガリレイか!?」会見に先立ち、小保方晴子氏の守護霊が心中激白

「前世はガリレオ・ガリレイか!?」会見に先立ち、小保方晴子氏の守護霊が心中激白
 STAP細胞論文の捏造疑惑をめぐり、9日13時より小保方晴子氏の記者会見が行われているが、会見場に現れた小保方氏は、今にも泣きださんがばかりの必死の表情で会見に臨んでいる。
続きを読む

「子どもは親の映し鏡ですよ」第1子誕生の高島彩アナに、新興宗教教祖のゆず・北川悠仁母が助言か!?

「子どもは親の映し鏡ですよ」第1子誕生の高島彩アナに、新興宗教教祖のゆず・北川悠仁母が助言か!?
 元フジテレビアナウンサー・高島彩との間に第1子女児が誕生した人気デュオ・ゆずの北川悠仁が19日、情報番組『スッキリ!!』(日本テレビ系)に生出演し、病院から喜びを語った。
続きを読む

新右翼団体代表の木村三浩氏推薦の雑誌とは? 出版不況の今こそ読むべき「雑誌」の価値

新右翼団体代表の木村三浩氏推薦の雑誌とは? 出版不況の今こそ読むべき「雑誌」の価値
「出版不況と言われて久しい」なんていう言葉が常套句と化したくらい、実際に雑誌と書籍を合計した市場規模は1996年をピークに右肩下がりだという。これは無料で情報を提供する多くのウェブ...
続きを読む

どこか宗教じみたワタミの渡邉美樹氏背後に女性占い師!?

どこか宗教じみたワタミの渡邉美樹氏背後に女性占い師!?
 ブラック系企業とそしりを受けながらも7月21日に投開票が行われる参議院選挙に、自民党から公認を受けて出馬を表明したワタミの元会長・渡邉美樹氏。出馬表明をした同氏は、ブラック企業報...
続きを読む

教育改革は宗教から始まった? 歴史から見る宗教と教育の深〜いカンケイ

教育改革は宗教から始まった? 歴史から見る宗教と教育の深〜いカンケイ
──現在、宗教団体を母体とする教育機関が数多く存在しているが、歴史を振り返ってみても宗教と教育は密接な関係がある。だが、それぞれの団体が打ち出している宗教教育の方針は、多種多様だ。...
続きを読む
「カルトなニッポン見聞録」第8回

首都圏の大学でカルト新聞4000部を無断配布

首都圏の大学でカルト新聞4000部を無断配布
 新聞といえば、契約を取るためには押し売りや悪徳商法まがいのことすらする悪名高き「新聞拡張団」の存在なしには語れません。新聞社とは別に、新聞の定期購読のための訪問販売を行う勧誘員集...
続きを読む

お布施で30億円の大博打!? 優遇税制で金策に走る宗教団体に「堕落」の声

お布施で30億円の大博打!? 優遇税制で金策に走る宗教団体に「堕落」の声
 高野山真言宗が「金の問題」で揺れているーーそう報じたのは、22日付の朝日新聞だ。お布施や賽銭などの浄財を含む30億円以上が、信者が知らないまま金融商品に投資されていたことが発覚。...
続きを読む
「カルトなニッポン見聞録」第7回

偽装勧誘する韓国系カルトの人を勧誘してみた

偽装勧誘する韓国系カルトの人を勧誘してみた
 ヨハン教会連合という韓国系のキリスト教団があります。本部は東京・新宿区にあり、本部がある教会「ヨハン早稲田キリスト教会」という名前でよく知られています。全国に教会を持ち、各教会は...
続きを読む
「カルトなニッポン見聞録」第6回

統一教会系団体が靖国神社で慰霊祭

統一教会系団体が靖国神社で慰霊祭
 世界基督教統一神霊協会(統一教会)といえば、壺や印鑑を高額で売りつける「霊感商法」で有名ですが、一方で反共産主義活動を展開して日本の保守系人脈とも交流が強いことで知られています。...
続きを読む

「多額の寄付も……」人気ロックバンド「L」のメンバーが韓国の宗教にハマっている!?

「多額の寄付も……」人気ロックバンド「L」のメンバーが韓国の宗教にハマっている!?
 大阪出身の人気ロックバンド「L」のメンバーひとりが韓国の新興宗教団体に傾倒し、関係者を悩ませているという。「信仰は人それぞれ自由ですから制限はできませんが、ちょっと心配なんで...
続きを読む

池田大作死後の後継者問題と危惧される創価学会の影響力

池田大作死後の後継者問題と危惧される創価学会の影響力
――長らくその姿を公の場に見せていない池田大作創価学会名誉会長。中には「すでに死んでいるのでは?」という説すら飛び交うが……そのXデー後を予想してもらった。さて、創価学会にとって現...
続きを読む

“エル・カンターレをナメるな!!!”元ブルーハーツ・河口純之助×都知事選候補者TOKMAが吠える!

“エル・カンターレをナメるな!!!”元ブルーハーツ・河口純之助×都知事選候補者TOKMAが吠える!
今年9月18日、日中関係が緊張する中で、自称ミュージシャンの幸福実現党党員・TOKMA氏が魚釣島に強行上陸し、各種メディアで話題を呼んだ。なぜそんな無茶を敢行したのか? そこで今回...
続きを読む

Xデーは12月21日!? 中国国内で「邪教」の活動が活発化

Xデーは12月21日!? 中国国内で「邪教」の活動が活発化
 中国共産党にとって、民主化要求の高まりよりも大きな脅威が出現した。それは、「全能神」と名乗る新興宗教の存在である。 全能神は1990年頃に、キリスト教の一派として黒竜江省で...
続きを読む

公明党議員が学会幹部に怒られるのも日常茶飯事!

創価学会員たちが語る公明党総選挙の裏側と池田名誉会長死亡説

創価学会員たちが語る公明党総選挙の裏側と池田名誉会長死亡説
──現在、実質的には衆院総選挙真っただ中ですが【編註:12月1日現在】、いまひとつ公明党の存在感が薄いように思われます。B 今年の前半くらいまでは、民主党の支持率の低さもあり、...
続きを読む
カルト教団か財閥か?

弔問金総額約39億円!? 統一教会・文鮮明の超荘厳な葬儀に潜入!

弔問金総額約39億円!? 統一教会・文鮮明の超荘厳な葬儀に潜入!
9月15日、亡くなった世界基督教統一神霊協会(統一教会)の創始者・文鮮明の葬儀が、清心平和ワールドセンターで執り行われた。
続きを読む

「出るか、ウルトラC!」幸福の科学『神秘の法』が予言する領土問題の行く末

「出るか、ウルトラC!」幸福の科学『神秘の法』が予言する領土問題の行く末
 尖閣諸島や竹島問題など近隣諸国による領土問題で、がぜん盛り上がりを見せる日本の国防論だが、もし中国が本気を出して日本の領土に侵入してきた場合、そして日本がチベットなどと同じように...
続きを読む

セックス教団の合宿に潜入!?『「カルト宗教」取材したらこうだった』

セックス教団の合宿に潜入!?『「カルト宗教」取材したらこうだった』
 1995年3月20日、地下鉄内でサリンが撒かれ、13人が死亡、6, 000人以上が負傷した、オウム真理教による地下鉄サリン事件。その莫大な被害者の数に加え、首都中心部での犯行だっ...
続きを読む
短期集中球児応援連載!「ニッポンの宗教野球」【東北編】

本日準決勝!“甲子園のヒール”光星学院に浸透しきらなかったカトリックの信念

本日準決勝!“甲子園のヒール”光星学院に浸透しきらなかったカトリックの信念
 ロンドン・オリンピックも終盤に差し掛かった8月8日、第94回全国高等学校野球選手権大会、通称・夏の甲子園大会が開幕した。この高校野球において、しばしば話題になるのが、私立と公立の...
続きを読む

「宗教マネーが映画界・テレビ界を救う!?」堂々と宣伝展開されている幸福の科学の最新作

「宗教マネーが映画界・テレビ界を救う!?」堂々と宣伝展開されている幸福の科学の最新作
 このところ、テレビでよく見かけるのが公開中の映画『ファイナル・ジャッジメント』のCM。一見、ただのSFアクション映画に思えるが、同映画の製作総指揮を務めるのは公表信者数1,000...
続きを読む
『折伏鬼』志茂田景樹インタビュー

創価学会をモデルにしたあの問題作が28年ぶりに電子書籍で復刊!

創価学会をモデルにしたあの問題作が28年ぶりに電子書籍で復刊!
最近では、Twitterでも人気を集める志茂田氏。  高度経済成長時代に躍進を続...
続きを読む
宗教学者"世代超え"対談・島田裕巳×大田俊寛(後編)

凡庸なるロマン主義者(!?)中沢新一氏・内田樹氏への果てしなき疑問

凡庸なるロマン主義者(!?)中沢新一氏・内田樹氏への果てしなき疑問
大田俊寛氏。 ■前編、中編はこちらから  オウム騒動の渦中にいた宗教学者と、ポス...
続きを読む
宗教学者"世代超え"対談・島田裕巳×大田俊寛(中編)

「島田さんがオウム擁護派と見なされたのには、4つの理由があった」

 「島田さんがオウム擁護派と見なされたのには、4つの理由があった」
島田裕巳氏。 ■前編はこちらから  オウム騒動の渦中にいた宗教学者と、ポスト・オ...
続きを読む
宗教学者"世代超え"対談・島田裕巳×大田俊寛(前編)

オウム騒動の渦中にいた学者と、ポスト・オウム世代の学者が感じた「サリン事件」を生んだ空気感

オウム騒動の渦中にいた学者と、ポスト・オウム世代の学者が感じた「サリン事件」を生んだ空気感
島田裕巳氏(左)と大田俊寛氏(右)。  新年早々、オウム真理教の元幹部で、特別手...
続きを読む

教団の金庫はブラックボックスだらけ!?「ミスター公明党」が創価学会と国税庁の暗闘を大暴露!

 教団の金庫はブラックボックスだらけ!?「ミスター公明党」が創価学会と国税庁の暗闘を大暴露!
写真/山本宏樹  公明党書記長を約20年務めた元「ミスター公明党」こと矢野絢也氏...
続きを読む
〈対談〉元アーレフ代表・野田成人×宗教学者・大田俊寛(後編)

ダミーサークルで信者を勧誘する教団と、それにハマる市民はなぜ生まれる?

ダミーサークルで信者を勧誘する教団と、それにハマる市民はなぜ生まれる?
アーレフ公式サイトより ■前編はこちらから    オウム真理教幹部でアーレフの元...
続きを読む
〈対談〉元アーレフ代表・野田成人×宗教学者・大田俊寛(前編)

自ら「グル」になろうとした中沢新一ら研究者たちの罪と罰

自ら「グル」になろうとした中沢新一ら研究者たちの罪と罰
 オウム真理教による地下鉄サリン事件から、今年で16年が経過した。15年の節目...
続きを読む

「いったい目的は何!?」レスラー・ボクサー・格闘家が続々入信するカルト団体の怪

「いったい目的は何!?」レスラー・ボクサー・格闘家が続々入信するカルト団体の怪
 カルト団体への入信をめぐって、格闘技界に奇妙な騒動が起こっている。  ある総合...
続きを読む

「選手やコーチを折伏!?」"宗教戦争"を制した千葉ロッテ・西村監督を危惧する声

「選手やコーチを折伏!?」
千葉ロッテマリーンズ公式サイト  かつてはチームメイトだった中日・落合博満監督と...
続きを読む

「目指すは教祖!?」フジ退社の高島彩 「かむながらのみち」にまつわる仰天証言

「目指すは教祖!?」フジ退社の高島彩 「かむながらのみち」にまつわる仰天証言
「着信のドレイ 」(ポニーキャニオン)  フジテレビ『めざましテレビ』で人気の女...
続きを読む

高島彩アナのフジ退社で再び注目集める「ゆず」北川母が教祖の新興宗教

高島彩アナのフジ退社で再び注目集める「ゆず」北川母が教祖の新興宗教
『着信のドレイ』(ポニーキャニオン)  フジテレビの高島彩アナウンサーが年内限り...
続きを読む
宗教学者・島田裕巳インタビュー

「イオンのやり方は間違っている!」 "イオンの葬式"騒動に見る日本人の仏教観

「イオンのやり方は間違っている!」
身近な宗教を研究する宗教学の第一人者・島田裕巳氏。  大手スーパーのイオンがカー...
続きを読む

キーワード索引

ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ
0123456789
12

悩殺グラビアすべて見る

「ハァハァ……」“合法ロリ”Fカップグラドル長澤茉里奈が、ネコちゃんコスプレで……!?
“美尻グラドル”鈴木咲、目指すは“ラッキースケベ”!?「次作があれば……」
Gカップグラドル橋本梨菜は、真っ赤な下着が好み!?「脱いで踊ります」
“ミスフラッシュ2012”小松美咲、はだけて“アレ”が丸出しに!?「すごくセクシーです!」
Hカップグラドル倉田夏希が、ベッドで!?「大人のムードが……」
グラビアアイドル池田ショコラと“イケナイ関係”に!?「すごくセクシーに……」
“北海道の奇跡”手塚せいあが、彼氏とイチャイチャ……!?「かなりセクシーです」
“むっちり美尻”グラドル安枝瞳が、酔った勢いで……!?「これまで以上にセクシー!」
Fカップグラドル藤木美咲が彼氏とイチャイチャ旅行へ!?「気持ちよかったです……」
Hカップグラドル葉月あやが、びしょびしょに濡れて!?「お風呂で……」
新人グラドル森田ワカナ、ベッドの上で!?「まったく逆の私が……」
美尻グラドル小阪貴恵が、生まれて初めての“アレ”を!?「目隠しつきで……」
グラドル大貫彩香「一番セクシーで、エロイ」!? びちょ濡れで“アレ”が……

CYZOトークすべて見る

『俺たち文化系プロレスDDT』マッスル坂井×松江哲明
「この年で愚直に生きるのはマジでツラい!」……けど、俺たちが文化系にこだわる理由

宗教の記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。