facebook
twitter

人気連載

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

連続強姦社員を放置、組織的な受信料詐欺……“公共放送”NHK会長の謝罪・辞職はまだか
写真

オススメ情報

未成年との淫行疑惑で活動自粛中の狩野英孝に違法賭博疑惑も浮上か!?

淫行疑惑で活動自粛となってしまった狩野英孝だが、実はトラブルは女関係だけじゃない!?
写真

イチオシ企画

女優・清水富美加「出家騒動」の真相

人気急上昇中の若手女優が出家引退危機!?そこから垣間見える、芸能界の闇とは?
写真



山本直樹

【山本直樹=森山塔】が語るエロマンガ「"規制"で楽をするのは編集者のほう!」

【山本直樹=森山塔】が語るエロマンガ「
――現在「イブニング」で連載中の『レッド』の作者、山本直樹がエロマンガ家であることは、多くの人が知るところだろう。しかし、昨今は、過去のエロマンガ家としての活動を隠して、一般誌でヒ...
続きを読む
不定期新連載「スピリチュアルなマンガ家の世界」第2回【後編】

「人は死ぬし、死んだ後には何もない」クリスチャンになれなかった山本直樹の信念

「人は死ぬし、死んだ後には何もない」クリスチャンになれなかった山本直樹の信念
 前編は、誰もがいつ踏み外してもおかしくない「日常」についてお話いただきましたが、『堀田』【1】はかなり日常を踏み外している感じがしますよね。 山本 『堀田』は、どこまでデタラメが...
続きを読む

不定期連載「スピリチュアルなマンガ家の世界」第2回【前編】

公園デビューも連合赤軍もオウムもみんな同じ――山本直樹が描いた閉鎖された社会

公園デビューも連合赤軍もオウムもみんな同じ――山本直樹が描いた閉鎖された社会
 第2回は、「イブニング」(講談社)にて連載中の『レッド』【1】が好評な山本直樹先生にご登場いただきました。これまで、“本業”であるエロマンガを活動の主体としながらも、1996年に...
続きを読む
ドキュメンタリー監督・松江哲明の「こんなマンガで徹夜したい!」vol.03

山本直樹が描く、セックスの「気持ち良さ」と「淋しさ」

山本直樹が描く、セックスの「気持ち良さ」と「淋しさ」
『明日また電話するよ』(イースト・プレス/1395円)。山本直樹の膨大な作品群か...
続きを読む

キーワード索引

ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ
0123456789
1

山本直樹の記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。