facebook
twitter

人気連載

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

日活ロマンポルノは現代社会にどう蘇ったのか? 園子温が撮った極彩色の悪夢世界『アンチポルノ』
写真

オススメ情報

西内まりや直前キャスティングは亀山社長の失政!?

苦境続きのフジテレビ。現場は混乱続きというが、実際はどうなのか? 芸能記者に聞いた。
写真

イチオシ企画

「SMAPがいない2017年」幕開け

昨年12月31日をもって解散したSMAP。キムタク抜きで行われた「食事会」が波紋を広げる。
写真



脱法ドラッグ

危険ドラッグ包囲網も、駆け込み需要で売人はウハウハ!?「売り上げ3倍で月収100万円超」

危険ドラッグ包囲網も、駆け込み需要で売人はウハウハ!?「売り上げ3倍で月収100万円超」
 社会問題と化した危険ドラッグに対し、当局が本格的に動き出した。 厚生労働省によると、インターネットで危険ドラッグを販売している疑いのある国内外のサイト計69サイトについて、プ...
続きを読む
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

脱法ハーブ事件多発に乗じて、ナチュラリスト・益戸育江の“大麻礼賛”が活発化する!?

脱法ハーブ事件多発に乗じて、ナチュラリスト・益戸育江の“大麻礼賛”が活発化する!?
 脱法ハーブによる事件が後を絶たないことに対して、当局の取り締まりが厳しくなってきているが、これによって、「大麻は害がない」と、沖縄県石垣島に拠点を置きつつ、大麻解禁を叫んでいる女...
続きを読む

取り締まりもイタチごっこ……脱法ドラッグによる事故多発で、大麻解禁への動きが活発化!?

取り締まりもイタチごっこ……脱法ドラッグによる事故多発で、大麻解禁への動きが活発化!?
 脱法ドラッグを原因とする自動車事故が全国で相次いでいる。6月、池袋で8人が死傷した事故を皮切りに、7月8日には仙台市と豊橋市で、12日には大阪府で2件、さらに同15日には新宿区で...
続きを読む

池袋“脱法ドラッグ”暴走死傷事故、容疑者の元恋人が謎の失踪「パニックになったみたい」

池袋“脱法ドラッグ”暴走死傷事故、容疑者の元恋人が謎の失踪「パニックになったみたい」
 池袋暴走事故で8人もの死傷者を出し現行犯逮捕されたバー経営、名倉佳司容疑者(37)の元恋人とみられる女性が、音信不通となっている。女性の友人によると「事故があった翌日の深夜、連絡...
続きを読む

キーワード索引

ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ
0123456789
1

脱法ドラッグの記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。