トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed

イチオシ企画

仮想通貨に巨大革命?

仮想通貨に巨大革命か…仮想通貨だけの経済圏を目指す「マイン」とは?
写真

特集

【総力特集!】日大アメフト部“悪質タックル問題”の余波…

QB負傷……日大vs関学のアメフト名門対決で発生した「反則タックル」問題を追う
写真

人気連載

黒澤明×宮崎駿をリミックスした映画

 独特なビジュアルセンスとユーモア感覚の持ち...…
写真

ドラマレビュー

『崖ホテ』の綻びと“メタ視点”の功罪

 岩ちゃんこと岩田剛典主演の毎度ほっこりなシチュエーションコメディ『崖っぷちホテル!...…
写真



マンガの記事一覧

「女子マンガが読みたくて」第4回

案外男には読みづらい(?)吉田秋生のターニングポイント――『海街diary』

案外男には読みづらい(?)吉田秋生のターニングポイント――『海街diary』
吉田秋生という作家は、「男にも読みやすい少女マンガ」っていうテーマで名前が上がりやすい作家さんだった。「だった」というか、今でも割とそうなんだけど。
続きを読む

えっ、それだけ!? 海兵隊マンガ『まりんこゆみ』が原因不明の販売停止も、実は……

えっ、それだけ!? 海兵隊マンガ『まりんこゆみ』が原因不明の販売停止も、実は……
すわ「新たな表現規制か?」と情報を知った者は、みな戦々恐々とした。 現在、マンガ家・野上武志氏の単行本『まりんこゆみ』(企画・原案 アナステーシア・モレノ 星海社発行)が、Ama...
続きを読む
「女子マンガが読みたくて」第3回

「淫乱処女」であるメガネ男子・関根くんは、非モテの敵か味方か――『関根くんの恋』

「淫乱処女」であるメガネ男子・関根くんは、非モテの敵か味方か――『関根くんの恋』
「メガネ男子」ってやつが憎い。かくいう僕も、小学校時代からメガネをかけてきた生粋のメガネ使いだ。コンタクトレンズに浮気したことだって一度もない。なので、ごくごく当然のこととして、...
続きを読む
「女子マンガが読みたくて」第2回

メソメソしている自分を奮い立たせてくれる、狂気じみた社長の情熱『重版出来!』

メソメソしている自分を奮い立たせてくれる、狂気じみた社長の情熱『重版出来!』
世の中にはメンタルの強い人というのがいて、コケても打たれても、不屈の闘志で立ち上がり進んでいく。立派だと思うし、憧れもするけど、残念ながら僕はメンタルが弱く、そういう人間にちっと...
続きを読む
「女子マンガが読みたくて」第1回

ゲイのイケメン弁護士の物語が、非モテのオッサンを泣かせる理由『きのう何食べた?』

ゲイのイケメン弁護士の物語が、非モテのオッサンを泣かせる理由『きのう何食べた?』
文字どおりの意味で「自慢じゃない」のだけれど、僕はモテない。若い頃ならともかく、32歳になる今まで彼女のひとりもいなかったとなると、たいていの人に「なんで?」と聞かれる。僕からす...
続きを読む

同人誌は著作権侵害? 回避は簡単なのになぜ事件化&泥沼化するのか?

同人誌は著作権侵害? 回避は簡単なのになぜ事件化&泥沼化するのか?
前回、前々回と、少女マンガのキャンディキャンディにまつわる事件から二次的著作物の権利関係を整理し、同人誌の著作権問題をキャラクターの観点から、マンガやアニメなどの原作、元ネタがあ...
続きを読む

【ピクピクン】安野モヨコのアシスタントも経験した謎のキワモノエロマンガ家の正体とは?

【ピクピクン】安野モヨコのアシスタントも経験した謎のキワモノエロマンガ家の正体とは?
コミケでの生理用品配布や田代まさしとのCDリリースなど、その奇矯な行動でネットを中心に注目を集めているエロマンガ家ピクピクン。そんな彼の波瀾万丈の半生を聞いてみた──。
続きを読む

“雪かき漫画家”夕張市にて3年連続、4度目の雪かきへ

“雪かき漫画家”夕張市にて3年連続、4度目の雪かきへ
2010年の12月5日、マンガ・アニメの規制を画策する東京都青少年健全育成条例改正案をめぐり、「ネトウヨは財政破綻した夕張を助けに行け。雪かきして来い」との、猪瀬直樹東京都副知事...
続きを読む
『静かなるドン』が終わったばかりなのに

オヤジ系漫画誌の一角「漫画サンデー」が廃刊決定 「看板雑誌も赤字には耐えられなかった……」

オヤジ系漫画誌の一角「漫画サンデー」が廃刊決定 「看板雑誌も赤字には耐えられなかった……」
2012年12月、足かけ24年にわたって連載された新田たつお氏の『静かなるドン』がフィナーレを迎えたばかりの「漫画サンデー」(実業之日本社)が、2013年3月をめどに廃刊すること...
続きを読む

マンガ賞乱立のカラクリ、主催者のメリットなしでもなぜ盛り上がる?

マンガ賞乱立のカラクリ、主催者のメリットなしでもなぜ盛り上がる?
『俺物語!!』という作品が、2012年末のマンガ賞をにぎわせていた。12年12月10日発売された『このマンガがすごい!2013』(宝島社)でオンナ編1位、11月発表の「コミックナ...
続きを読む
これが都民の選択──

猪瀬直樹新都知事に肉迫! 『ミカドの肖像』の前に脆くも崩れた「表現の自由都市」という妄想

猪瀬直樹新都知事に肉迫! 『ミカドの肖像』の前に脆くも崩れた「表現の自由都市」という妄想
石原慎太郎前知事の辞職に伴う東京都知事選は、前・都副知事の猪瀬直樹氏が圧倒的多数で当選を果たした。当選を決めた直後、選挙事務所で開かれた記者会見に当サイトも参加。一昨年の東京都青...
続きを読む

『はじめの一歩』森川ジョージを苦しめる“無間地獄”「祝福ムードは連載継続への圧力か」

『はじめの一歩』森川ジョージを苦しめる“無間地獄”「祝福ムードは連載継続への圧力か」
「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の人気マンガ『はじめの一歩』が、5日発売の13年1号で連載1,000回を迎えた。連載開始が1989年だから23年かかった計算だが、53年の歴...
続きを読む
あの有名人&識者が選ぶ「サイゾー」レコメンド!

芸能マネージャーが語る嫌いな事務所はどこだ!? 「日刊サイゾー」編集長が選ぶ匿名座談会・傑作選

芸能マネージャーが語る嫌いな事務所はどこだ!? 「日刊サイゾー」編集長が選ぶ匿名座談会・傑作選
――1999年の創刊以来、芸能界から政財界、ヤクザにIT業界まで、各業界のウラ側を見てきた「サイゾー」。巷間騒がれる小誌の魅力をもっと多くの人に知ってもらいたい! そんな思いから...
続きを読む

【清野とおるの、キ○チ○ガ○イと呼ばないで】第8話「ファック観葉植物」

【清野とおるの、キ○チ○ガ○イと呼ばないで】第8話「ファック観葉植物」
観葉植物。 置くと部屋がオシャレになるし、ストレス解消にもなるし、目にも優しいし、いいことばかり……と思ってるそこのアナタ!!! そう、アナタアナタ。 そう、ほら、そこのメガネの...
続きを読む

なぜ「ジャンプ」は変わったのか? フリー化された解釈に見る「ジャンプ」腐女子化の理由

なぜ「ジャンプ」は変わったのか? フリー化された解釈に見る「ジャンプ」腐女子化の理由
「『ジャンプ』は腐女子に媚びだしてから終わった」──。マンガ好きなら、こうした論調を耳にする向きも多いだろう。だが、これは果たして正しいのだろうか? 消費社会論と腐女子の消費傾...
続きを読む

読んだ後もずっと怖い! 記憶に入り込むノイズのような不安が襲う『後遺症ラジオ』

読んだ後もずっと怖い! 記憶に入り込むノイズのような不安が襲う『後遺症ラジオ』
あやふやな記憶に対する恐怖というものがある。僕の場合、やけにだだっ広い空き地みたいな場所(今探しても見つからない……)で誰かと遊んでた記憶とか、山道で親の運転する車が派手に脱輪し...
続きを読む

「『マンガ 金正日入門』発禁」はウソ! エロか、親日表現か…韓国マンガのタブー事情

「『マンガ 金正日入門』発禁」はウソ! エロか、親日表現か…韓国マンガのタブー事情
今夏より、いささかの緊張状態を過ごしてきた日韓両国。韓国における反日感情は根強い。韓国内のマンガにおいて、日本はどのように描かれてきたのか?多様性を増す韓国マンガの現場で、日本が...
続きを読む

「のうのうと生きてちゃいけない」“リストカッター”鳥居みゆきが生きる意味を得たマンガ

「のうのうと生きてちゃいけない」“リストカッター”鳥居みゆきが生きる意味を得たマンガ
サブカル系のマンガ読みとしても知られ、”リストカット”経験を持つ芸人・鳥居みゆき。今年7月に発売された小説『余った傘はありません』(幻冬舎)でも自らの死生観をぶつけているという彼...
続きを読む

ビジネスデーの来場者1,000人は多いか少ないか? “西日本最大級”「京都国際マンガ・アニメフェア」の課題

ビジネスデーの来場者1,000人は多いか少ないか? “西日本最大級”「京都国際マンガ・アニメフェア」の課題
去る9月21日から23日まで開催された「京都国際マンガ・アニメフェア2012」。京都市が「西日本最大級の総合見本市」と銘打って開催したこのイベントは、3日間で合計2万3,800人...
続きを読む
ゲーム戦国時代を題材にした「最も危険なWEBコミック」が、まさかテレビアニメ化?

製作総指揮・クリムゾンが語る『蒼い世界の中心で』の魅力とは

製作総指揮・クリムゾンが語る『蒼い世界の中心で』の魅力とは
「最も危険なWEBコミック」というキャッチコピーが躍るWEBコミック『蒼い世界の中心で』が、TOKYO MXほかでテレビアニメ化される! このニュースを聞いて「いろいろと大丈夫な...
続きを読む

マンガ家・大橋裕之版『スタンド・バイ・ミー』? 子どもたちのひと夏の冒険を描いた新作『夏の手』

マンガ家・大橋裕之版『スタンド・バイ・ミー』? 子どもたちのひと夏の冒険を描いた新作『夏の手』
今夏、「サイゾーpremium」のロンドン五輪特別短期集中連載「オリンピック奇想譚」で話題を集めたマンガ家・大橋裕之。そんな彼が新刊を発売した。あらすじは、3人の少年が1人の少女...
続きを読む

【清野とおるの、キ○チ○ガ○イと呼ばないで】第6話「謎の美人くだもの売り」

【清野とおるの、キ○チ○ガ○イと呼ばないで】第6話「謎の美人くだもの売り」
ある土砂降りの、寒い冬の夜のこと。池袋西口の、飲み屋街から一歩外れた閑散とした通りを歩いていたところ、
続きを読む

読者にも好評! 都条例の不安の中で生まれた前代未聞の「18禁BL」がもたらす可能性

読者にも好評! 都条例の不安の中で生まれた前代未聞の「18禁BL」がもたらす可能性
男性同士の恋愛やセックスを描くボーイズラブ(BL)マンガ。従来、男性向けと違い、18禁表示を行ってこなかったこのジャンルに堂々18禁を看板に掲げた書籍が登場し、注目を集めている。
続きを読む

移籍の最大理由は不安定な雇用関係? コアマガジン→ワニマガジン大量移籍問題の真相

移籍の最大理由は不安定な雇用関係? コアマガジン→ワニマガジン大量移籍問題の真相
数カ月前から業界内で大きな話題となっていた、コアマガジンエロマンガ部門の編集と漫画家の、ワニマガジンへの移籍問題。8月後半から、その全貌がいよいよ明らかになってきた。渦中の人物で...
続きを読む

まさに“シンガポール・ドリーム”! 国宝級アート・ディレクターが、憧れの地・日本でブレイク間近

まさに“シンガポール・ドリーム”! 国宝級アート・ディレクターが、憧れの地・日本でブレイク間近
今年建国47周年という若い母国よりも少しだけ年長のテセウスは、「国宝」(!?)の呼び名さえ持つ、シンガポールを代表するアート・ディレクターだ。歴史の浅いシンガポールのデザイン業界...
続きを読む

連載打ち切り、単行本化なしの作品も続出か? 「日刊サイゾー」が東京都青少年健全育成審議会に登場!

連載打ち切り、単行本化なしの作品も続出か? 「日刊サイゾー」が東京都青少年健全育成審議会に登場!
8月6日に開催された、第626回東京都青少年健全育成審議会の議事録が公開され、委員から報告として、本サイトの記事が示されたことが明らかになった。
続きを読む
映画『闇金ウシジマくん』公開記念インタビュー

「絶望の中の微かな希望」作者が語る『ウシジマくん』と『ドラえもん』の共通点

「絶望の中の微かな希望」作者が語る『ウシジマくん』と『ドラえもん』の共通点
ヤミ金業者「カウカウファイナンス」のウシジマ社長を主人公に、欲望に堕ちてゆく人々を描くマンガ『闇金ウシジマくん』(小学館)。コミックスの売り上げは累計500万部を突破、山田孝之主...
続きを読む

【清野とおるの、キ○チ○ガ○イと呼ばないで】第5話「オモシロイ顔のおじさん」

【清野とおるの、キ○チ○ガ○イと呼ばないで】第5話「オモシロイ顔のおじさん」
飲みの席などで打ち解けた初対面の人に、冗談半分でカメラを向けて「オモシロイ顔してください」とか言ってみる。 まあ、大抵の人は「そんなのできないよ~」と照れたり、「カメラ向けないで...
続きを読む
炎上上等!?

「結局、コミケはニコ動に喰われていくのか?」他誌じゃ書けない本音満載『マンガ論争』Vol.07

「結局、コミケはニコ動に喰われていくのか?」他誌じゃ書けない本音満載『マンガ論争』Vol.07
「コミケはニコニコ動画に喰われているのか?」 マンガやアニメの周辺情報を掲載する専門誌『マンガ論争』が、一足お先に編集部に届いた。最新号となる「Vol.07」で同人誌即売会とニコ...
続きを読む
「田切駅→伊那市駅 1hour Bicycle Tour “轟天号を追いかけて”」現地レポ【2】

「元旦から聖地巡礼したことも」20年も巡礼し続ける「田切ネットワーク」の軌跡

「元旦から聖地巡礼したことも」20年も巡礼し続ける「田切ネットワーク」の軌跡
いまや全国各地で当たり前のように開催されている<聖地巡礼>。世の中には、すでに20年目に突入している熱いヤツらがいた。 その熱い姿を見ることができたのが、伊那市駅開業100周年記...
続きを読む
「田切駅→伊那市駅 1hour Bicycle Tour “轟天号を追いかけて”」現地レポ【1】

本物の<聖地巡礼>を見せてやる! 『究極超人あ~る』の聖地で“轟天号”を追いかけてきた!!

本物の<聖地巡礼>を見せてやる! 『究極超人あ~る』の聖地で“轟天号”を追いかけてきた!!
「これは、参加するしかない!」と筆者は、東京駅から旅立った。 空前の成り行き任せな仕切りで全国のファンの注目を集めた、伊那市駅開業100周年を記念した『究極超人あ~る』OVAクラ...
続きを読む

「非実在青少年」騒動はなんだったのか? “消していれば大丈夫”という判断をした青林堂の甘さ

「非実在青少年」騒動はなんだったのか? “消していれば大丈夫”という判断をした青林堂の甘さ
いったい、どんな理由で顔射まであるマンガ単行本を、18禁にしなかったのか? 前回触れた、7月に東京都に「不健全図書」指定された、しろみかずひさ『なぶりっこ マリカとアキコ』(青林...
続きを読む
アジア・ポップカルチャーNOW!【vol.29】

「ゴジラに出てくる怪獣が大好きだった」インドネシアの“落書きアーティスト”が描くジャカルタの今

「ゴジラに出てくる怪獣が大好きだった」インドネシアの“落書きアーティスト”が描くジャカルタの今
cumiは、インドネシアの首都・ジャカルタをベースに活動するアーティスト、ダルボッツの描く代表的なキャラクターだ。ジャカルタの街のあちらこちらにタギングされたcumiは、“イカの...
続きを読む

危機感ゼロの無知すぎるマンガ編集者が、新たな規制を呼び込む!? 東京都「不健全図書」の最新事情

危機感ゼロの無知すぎるマンガ編集者が、新たな規制を呼び込む!? 東京都「不健全図書」の最新事情
「東京都青少年健全育成条例」の改正施行から1年。喉元過ぎれば熱さを忘れたのか、単なる無知なのか? ここにきて、やりすぎな出版社がしっぺ返しを食らう事例が相次いでいる。
続きを読む
永山薫の『コミック怪読流』第9回

どっこい生きてる“マンガ界の最終兵器”~卯月妙子『人間仮免中』~

どっこい生きてる“マンガ界の最終兵器”~卯月妙子『人間仮免中』~
卯月妙子の10余年ぶりの描き下ろし新刊『人間仮免中』(イースト・プレス)を読んで俺は思わず、「なんじゃこりゃ~~!?」と、ぶっ飛んでしまった。あまりの絵の崩れっぷりに驚愕したので...
続きを読む

「クオリティの劣化が激しすぎる……」大幅ページ減で作者謝罪『はじめの一歩』の“終われない”苦しみ

「クオリティの劣化が激しすぎる……」大幅ページ減で作者謝罪『はじめの一歩』の“終われない”苦しみ
「週刊少年マガジン」(講談社)連載の人気ボクシング漫画『はじめの一歩』が11日発売の最新号で大幅な減ページとなり、同時に掲載された作者・森川ジョージの謝罪文がネット上で話題を呼ん...
続きを読む

次回は99.5回目!? 老舗同人誌即売会MGMがいよいよ100回目の開催へ王手!

次回は99.5回目!? 老舗同人誌即売会MGMがいよいよ100回目の開催へ王手!
コミケに次ぐ、日本で2番目に古い同人誌即売会MGM(まんが ギャラリー&マーケット)。6月10日、その99回目となる「MGM99」を開催し、いよいよ次回は記念すべき100回目の開...
続きを読む

巨大オタクビルの中に博物館「北九州市漫画ミュージアム」に行きたい!

巨大オタクビルの中に博物館「北九州市漫画ミュージアム」に行きたい!
全国各地で展開されている、マンガやアニメによる地域振興。そうした中、全国初となる自治体が直接運営するマンガ博物館がオープン間近と聞き、早速取材に向かった。 これだけマンガやアニメ...
続きを読む
アジア・ポップカルチャーNOW!【vol.28】

香港フィギュアブームの火付け役! ‟『AKIRA』にヤラれた”作家が手がける近未来物語

香港フィギュアブームの火付け役! ‟『AKIRA』にヤラれた”作家が手がける近未来物語
鉄人兄弟(brothersfree) 。アクション・フィギュア好きの人なら、一度は聞いたことがあるだろう。香港のマイケル・ラウ、エリック・ソーと並んで、2000年代初頭に旋風を巻...
続きを読む

【清野とおるの、キ○チ○ガ○イと呼ばないで】第3話「恐怖!‟木曜日の男”」

【清野とおるの、キ○チ○ガ○イと呼ばないで】第3話「恐怖!‟木曜日の男”」
2011年の師走のある日。東京から大阪に嫁いでいった親戚のユカリ姉ちゃんから、数年ぶりに電話がかかってきた。電話の向こうのユカリ姉ちゃんは、狼狽した様子で声を荒げている。一体何が...
続きを読む
アジア・ポップカルチャーNOW!【vol.27】

“田名網チルドレン”続々……アジア各地で熱烈支持されるサイケデリック・マスター

“田名網チルドレン”続々……アジア各地で熱烈支持されるサイケデリック・マスター
毎回、日本のポップカルチャーに影響を受けて育った、アジアのクリエイターたちを紹介している「アジア・ポップカルチャーNOW!」。今回は、趣向を変えて、今まさにアジアのクリエイターた...
続きを読む

「まんが王国とっとり」への効果は? 『孤独のグルメ』谷口ジロー原画展が開催

「まんが王国とっとり」への効果は? 『孤独のグルメ』谷口ジロー原画展が開催
もはや、知らない人はいないというくらいの人気を博しているグルメ漫画『孤独のグルメ』(扶桑社)。主人公が腹が減ったら飯を食う、ただそれだけのことをドラマチックに描いている作品だ。そ...
続きを読む
萩尾望都、竹宮惠子、こうの史代も講演

日本のマンガがヨーロッパ最大の美術館を席巻!! 仏・マンガイベントを現地レポート!

日本のマンガがヨーロッパ最大の美術館を席巻!! 仏・マンガイベントを現地レポート!
2月11日より、フランス・パリにある欧州最大の国立現代美術館ポンピドゥー・センターで「Planète Manga!」(「マンガの惑星」)と題したイベントが開催されている。「Pla...
続きを読む

【清野とおるの、キ○チ○ガ○イと呼ばないで】第2話「鳥盗り物語」(後編)

【清野とおるの、キ○チ○ガ○イと呼ばないで】第2話「鳥盗り物語」(後編)
狂ったような蝉時雨降り注ぐ公園で、俺と野口くんはおじさんが来るのを待った。今日こそおじさんからハトを奪い、目に物見せてやるのだ。「来たぞっ!!」 野口くんが声を荒げた。
続きを読む

【清野とおるの、キ○チ○ガ○イと呼ばないで】第2話「鳥盗り物語」(前編)

【清野とおるの、キ○チ○ガ○イと呼ばないで】第2話「鳥盗り物語」(前編)
公園でハトに餌付けして、手や足に止まらせてみせたりして「どや顔」かましてる街のハトおじさん、ハトおばさん。皆さんの街に、一人くらいいませんか? え、いない? 注意深く見てごらんな...
続きを読む

ズボラー女子急増中? ちまたで話題沸騰の料理コミック第2巻『花のズボラ飯2』

ズボラー女子急増中? ちまたで話題沸騰の料理コミック第2巻『花のズボラ飯2』
「ズボラー」といわれる人が、じわじわと増えているという。ズボラーとは、掃除をしない、洗濯も溜め込む、料理も手抜き……といった、その名のとおりズボラな人たち。平成22年の国勢調査に...
続きを読む

シュール過ぎるにもほどがある!? 名脇役・小池が大活躍『小池さん!大集合』

シュール過ぎるにもほどがある!? 名脇役・小池が大活躍『小池さん!大集合』
藤子不二雄先生の漫画にちょいちょい登場してくる名脇役・小池さんを知っているだろうか。そう、ラーメンばっかり食べているあの人! チリチリパーマにメガネ、フニャフニャの口(通称・カレ...
続きを読む

【清野とおるの、キ○チ○ガ○イと呼ばないで】第1話「ホモビデオの清野さん」

【清野とおるの、キ○チ○ガ○イと呼ばないで】第1話「ホモビデオの清野さん」
初めまして、清野(せいの)とおると申す者です。主に漫画やイラストを描いて生計を立てております。 さて連載1回目の今日は、わたくしのお名前を印象付けるためにも、「清野」という名字に...
続きを読む
アジア・ポップカルチャーNOW!【vol.26】

『銀河鉄道999』はアップル並みのインパクト? 韓国の催眠術的ポートレイト

『銀河鉄道999』はアップル並みのインパクト? 韓国の催眠術的ポートレイト
『AKIRA』『ドラゴンボール』『ドラえもん』......子どものころ、僕らの心をアツくさせた漫画やアニメが、海の向こうに住むアジアの子どもたちの心にも火をつけていた。今や日本人...
続きを読む
アジア・ポップカルチャーNOW!【vol.25】

ネタ元は日本の特撮ヒーロー? インドネシア式ファンタジー

ネタ元は日本の特撮ヒーロー? インドネシア式ファンタジー
「An Old Apartment Of Coaliti」(c)Eko Nugroho 『AKIRA』『ドラゴンボール』『ドラえもん』......子どものころ、僕らの心をアツくさ...
続きを読む
ページ上部へ戻る

サイゾーレビューすべて見る

ブラックペアン

TBS/日曜21:00~

日曜劇場で二宮和也が“天才外科医”に!

ブラックペアン

崖っぷちホテル!

日本テレビ/日曜22:30~

岩田剛典がダメホテルを救う!?

崖っぷちホテル!

コンフィデンスマンJP

フジテレビ/月曜21:00~

詐欺師・長澤まさみに騙されちゃう!?

コンフィデンスマンJP

シグナル

フジテレビ/火曜21:00~

韓国発“傑作”サスペンスをリメイク!

シグナル

花のち晴れ

TBS/火曜22:00~

待望の『花より男子』続編!恋の行方は…?

花のち晴れ

正義のセ

日本テレビ/水曜22:00~

吉高由里子が新米検事役に挑む!

正義のセ

モンテ・クリスト伯

フジテレビ/木曜22:00~

『岩窟王』をD・フジオカはどう演じる?

モンテ・クリスト伯

あなたには帰る家がある

TBS/金曜22:00~

中谷美紀&玉木宏が描く夫婦の姿

あなたには帰る家がある

孤独のグルメSeason7

テレビ東京/金曜24:12~

あの井之頭五郎が帰ってきた!

孤独のグルメSeason7

宮本から君へ

テレビ東京/金曜24:52~

“激熱リーマンマンガ”待望のドラマ化!

宮本から君へ

Missデビル

日本テレビ/土曜22:00~

菜々緒が「人事の悪魔」に!

Missデビル

悩殺グラビアすべて見る

温泉ロケで人気の秦瑞穂、2年半ぶりの新作はまるで“峰不二子”!? セクシーな入浴シーンも
あのCMに出演中のモデル・松尾ケイリンがグラビアデビュー! セクシーシーンは「キャラじゃなくて恥ずかしかった」
「衣装も水着もポーズもかなり攻めてる」Gカップグラドル北内みさと、新作はOバックで美尻丸見え
白田まや、改名後初のDVDは清純系にイメチェン! ハイレグ水着は「過去最大に過激」!?
小悪魔系グラドル・夏目みきが極小ビキニで1st DVDをPR! 変形水着は「自分でもエロい」

マンガ記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。