日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > 本多圭の『芸能界・古今・裏・レポート』  > 巨額脱税の「アバンギャルド」牧野社長逮捕で事務所存亡の危機
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」Vol.32

巨額脱税の「アバンギャルド」牧野社長逮捕で事務所存亡の危機

avantgarde.jpg「ぱちんこアバンギャルド」HPより

芸能取材歴30年以上、タブー知らずのベテランジャーナリストが、縦横無尽に話題の芸能トピックの「裏側」を語り尽くす

 押尾・酒井事件にかき消された感があるが、芸能界で起きた社会的にも重大な事件については、もっと掘り下げられるべきだろう。

 眞鍋かをりや小倉優子らが所属していた芸能プロ「アバンギャルド」(現・市エステートコーポレーション)が、架空経費を計上して法人税約3億4,500万円を脱税したとして、法人税法違反容疑で、同社の牧野昌哉社長が東京地検特捜部に逮捕された件だ。

 01年に巨額脱税で逮捕、最高裁で2年4カ月の実刑判決を受けた旧「ライジングプロダクション」(現・ヴィジョンファクトリー)の平哲夫元社長同様、巨額で悪質な脱税だけに、牧野容疑者の実刑は免れないだろうと見られている。

 しかし、筆者は、今回の事件とライジングとの事件に大きな違いを見ている。牧野容疑者が仮に実刑判決を受けて服役した場合、事務所が存続していけるのかどうかという点については、かなり厳しいのではないかと思っているのだ。

 昨年の1月に国税局の査察が入った段階で、牧野容疑者は「アヴィラ」という新会社を設立。3月の段階でタレント全員を移籍させ、マネジメントからも手を引いたと言われていたが、実際には裏でコントロール。体制は変わっていなかった。いや、牧野容疑者がいなければ稼働しないという体制は、そう簡単には変えられなかったのだ。

 一方、安室奈美恵やSPEEDといった沖縄ライジングスクール出身のアーティストを次々にスターに育て上げ、”ドリームメーカー”と呼ばれた平氏の事務所に国税の査察が入ったとき、彼が真っ先に心配したのは、自分の身のことはではなく、事務所が乗っ取られるのではないか、そうなると、タレントたちの将来が不安定になってしまうのではないか、ということだった。

「ライジングには、安室らがデビューする前までは、荻野目洋子くらいしかいませんでした。平氏は経済的に苦しかったため、大手芸能プロのオーナーに金を借りてしまったのです。その結果、同プロの軍門に下ることになったのですが、そのことを常に後悔していました。さらに、平氏の脱税による逮捕が濃厚になると、その大手芸能プロが、ラインジングを乗っ取るという噂が流れたんですから穏やかではありませんよ」(某芸能関係者)

 しかし、結果的には、ライジングは乗っ取られることもなく、事務所も存続。平氏は服役後、事実上のトップに返り咲いている。平氏が逮捕・起訴され、組織が弱体化していた間も、外部からの乗っ取りやタレントの引き抜き工作を受けることがなかったのは、平氏の言動や人望と無関係ではないだろう。

 起訴された平氏の裁判の焦点は、脱税した金がどこに流れ、どの人物を通じて、マスコミや政治家に流れたかということであったが、平氏の口からは、”黒幕”の名前は最後まで聞かれなかった。

 平氏が、この黒幕を守ったことで、前出の大手芸能プロをはじめ、これを機にライジングやそのタレントに影響力を及ぼそうという勢力は手出しをできなかったのだ。

 平氏は、06年に刑期を終え、出所。社長の座を退いた平氏の出所を祝う会を、平氏の減刑嘆願書を集めた大手芸能プロオーナーやレコードメーカーの幹部たちが主催した。安室を始め、平氏が育てたタレントたちも集結した。

 脱税は許されざる犯罪だが、平氏がこうして迎えられたのは、彼が私腹を肥やすために脱税したのではなかったからだ。裏金の多くは、プロモーションの一環に使い、結果的には音楽界を活性化させた。その分、タレントへの報酬も十分に与えてきた。不当な行為だが、彼が服役後も影響力を持ち続けていることの裏にはこのような現実がある。

 翻って、牧野容疑者の場合はどうだろうか。報道によると、彼はタレントの稼ぎを不動産投資につぎ込んだり、高級外車を何台も所有したりするなど、まさに私腹を肥やしてきた。その一方で、タレントやスタッフへの待遇は悪く、両者からの信頼は薄い。そのほかの裏金の使い道は今後の当局の捜査を待ちたいが、牧野容疑者の「帰り」を待っているタレントやスタッフ、業界関係者がどれほどいるのだろうか。小倉や眞鍋の移籍・独立も噂され、それに続くタレントも育っていないだけに、事務所自体の存続は難しいといわざるを得ないだろう。
(文=本多圭)

できるかなV3

脱税できるっかな?

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 ゆうこりんも事情聴取!? アバンギャルド脱税事件の深層
【関連記事】 眞鍋かをりポスター無断使用問題で城内実元議員の裏側にいた人物
【関連記事】 セクシー猫耳娘に萌えメイド コスプレ美女軍団のパチンコが登場

最終更新:2013/02/14 11:14

巨額脱税の「アバンギャルド」牧野社長逮捕で事務所存亡の危機のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

小室圭さん母の元婚約者が最後の“賭け”?

今週の注目記事・第1位「後援者2500人パー...…
写真
インタビュー

中島岳志が分析する都知事選・前

366万票を獲得し、得票率では6割近くの支持を集めた現職・小池百合子氏。下馬評通り、今回...
写真