日刊サイゾー トップ > 芸能  > 「芸能界復帰に準備着々……」解雇の酒井法子にバーニンググループが接近!?

「芸能界復帰に準備着々……」解雇の酒井法子にバーニンググループが接近!?

norip.jpgのりピー劇場第2幕は間もなく!?

 覚せい剤取締法違反で逮捕起訴され、9日に一審の判決を迎える”のりピー”こと酒井法子。涙の記者会見で日本中の注目を集めたのは記憶に新しいが、その後も情状酌量を狙ってか、介護の勉強をする、離婚してこれまでの悪い人脈を断ち切る、などアピールに必死だ。

 そんな酒井法子の周囲が、にわかに騒がしくなってきた。

「介護の勉強をするなどと言っていますが、実際酒井は芸能界に復帰する気満々ですよ。裁判にも、酒井を解雇したはずの『サンミュージック』相澤氏が情状酌量を求めて証言台に立っています。このことについては、『サンミュージック』の社内からも『あれだけ世間に迷惑をかけて、何を考えているんだ!』と批判の声が上がっています」(芸能プロ関係者)

 確かに、これまで酒井に投資した資金を回収したい気持ちはわからないでもない。だが、相澤氏が酒井の尻拭いに奔走している本当の理由は他にあるのだという。

「実は、他の芸能プロが酒井獲得への動きを見せ始めているんです。だから『サンミュージック』としても、完全に縁を切りにくい状況になっている。信じられないかもしれませんが、酒井の一連の報道は驚異的な視聴率を稼いでいますし、新聞や雑誌も近年になく売り上げを伸ばしましたからね。プロダクションからすれば、酒井はまだ”金になる”というわけですよ」(前同)

 事実、水面下でバーニンググループが獲得に動いたという情報もまことしやかにささやかれた。まだ表立った動きは出てきていないが、相澤氏が酒井を手放した瞬間に一気に動き出すものとも見られている。それだけに、相澤氏としてみれば、表面上酒井と距離を置いたように見せかけつつも、実情は切っても切れない関係に陥っているようだ。

酒井法子 孤独なうさぎ

「うさぎって淋しいと××しちゃうんだからね……」?

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 マスコミ・野次馬1,557人! のりピー夫・高相被告初公判 傍聴券の”お値段”は?
【関連記事】 酒井法子被告に対する過熱報道の裏事情と権力者たちの許されざる罪
【関連記事】 野島伸司はストーカーだった? 酒井法子のすべてを知る人物が暴露本を出版!

最終更新:2009/11/04 12:05
こんな記事も読まれています

「芸能界復帰に準備着々……」解雇の酒井法子にバーニンググループが接近!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

『24時間テレビ』今年も大荒れ必至!?

初の駅伝形式で行われるチャリティーマラソンは大丈夫?
写真
人気連載

新作ピンク映画15本が集結

 最新ピンク映画の話題作&人気作をセレクトし...…
写真
インタビュー

2019年注目すべきメジャー洋画!!

 あけましておめでとうございます。お正月休みには、たっぷり映画を楽しみたいという方が...
写真