日刊サイゾー トップ > 芸能  > 塩谷騒動、思わぬところへ飛び火

井上公造が園山真希絵を痛烈バッシング スターダストvsバーニングの代理戦争へ発展か!?

kozoinoue.jpg井上公造公式ブログより

 俳優の塩谷瞬がモデルの冨永愛、料理研究家の園山真希絵の2人と起こした二股交際騒動。当事者の園山は事に乗じてテレビに出まくるも、肝心の「プロポーズがあったかどうか」については話をはぐらかし続けるという不自然な振る舞いに終始。そんな園山に対して、ほとんどの司会者やコメンテーターは追及の手を緩め、塩谷に対してのみ批判を繰り返した。

「なんといっても、園山の所属事務所はテレビ各局に大きな影響力を持つ『スターダストプロモーション』だけに、園山に批判的な意見はNGという空気がありました。だいたい、『ミヤネ屋』(日本テレビ系)の宮根誠司なんかは自分が隠し子騒動を報じられておきながら、塩谷を批判する資格は一切ないはずなのに……」(テレビ関係者)

 そんな中、騒動が拡大するにつれ、「塩谷は園山にはプロポーズしていない」「結婚したかったのは冨永愛だけ」「実家には園山が連れて行った」と一貫して園山に批判的なのが、芸能リポーターの井上公造氏だ。井上氏は自身が運営する携帯サイトのコラムで、園山と“直接対決”したことを明かしている。

 コラムは今月22日に更新されたもので、園山の店は完全紹介制のため、友人に連れて行ってもらったのだという。

 井上氏によると、「接客があるため、園山さん本人と話をしたのはトータル10分程度」だったというが、「正直に印象を言うと、一生懸命エネルギッシュすぎるため、誤解を招くことも多い気がした。また、意外と世間知らずだな、と感じた部分もあった」とバッサリ切り捨てている。

 とはいえ、井上氏の度重なる“反・園山発言”を知る園山が、あえて井上氏に対して好戦的な態度を取った可能性もありそうだが……。


12
こんな記事も読まれています

井上公造が園山真希絵を痛烈バッシング スターダストvsバーニングの代理戦争へ発展か!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

小泉進次郎、デキ婚で失意の声も

今週の注目記事・第1位「進次郎裏切り<全真相>...…
写真
インタビュー

“変態紳士”高嶋政宏、降臨!

俳優の塩谷瞬がモデルの冨永愛、料理研究家の園山真希絵の2人と起こした二股交際騒動。当事者...
写真