日刊サイゾー トップ > インタビュー  > 【ゼクシィCMガール】松井愛莉
2013年ブレイク間違いなし!? 

今田耕司も太鼓判! “かわいすぎる”「ゼクシィ」CMガール・松井愛莉を直撃!

IMG_7718.jpgか、かわいい……。

 結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)の6代目CMガールを務める、“かわいすぎる”女の子をご存じだろうか? 同誌が初めて行った「CMガールオーディション」で約400名の応募者から選ばれた、福島県出身のモデル・松井愛莉ちゃんだ。

 アイドルグループ「さくら学院」の元メンバーで、かつて鈴木ちなみや大屋夏南のブレイクを予見した“美女フリーク”今田耕司も注目しているとあって、今にわかにメディアを騒がせ始めている。身長170cm、股下87.2cmという文句なしのスタイルに、まだあどけなさが残る笑顔がまぶしい。若干16歳にして“花嫁”を演じた愛莉ちゃんを、都内の撮影スタジオに訪ねた。

──やっぱり背、高いですね!

松井愛莉(以下、愛莉) あ、はい。今、170cmちょっとくらいです。モデルさんとしては、もう少し伸びてほしいんですけど、プライベートでは本当にもう……。私、背が高いのがすごくコンプレックスなんです。

──いやいや、すごく素敵ですよ! 先日、今田耕司さんが『しゃべくり007』(日本テレビ系)で“注目の美女”として愛莉ちゃんを紹介して以降、一気に注目度が高まりましたね。

愛莉 すごく驚きました。前日に事務所の方に(名前が出るよと)教えていただいたんですけど、本当にびっくりして(照)。

──「週刊プレイボーイ」(集英社)などでも、「今年ブレイク間違いなし」と大きく取り上げられていましたね。愛莉ちゃんとしても、今年は勝負を賭けようとか、そういう意気込みはありますか?

IMG_7484.jpg

愛莉 勝負というか、いや、でも、いろいろ頑張っていきたいとは思います……はい。

──えーと、しゃべるのはあまり得意じゃない?

愛莉 あはは、すみません、すごい苦手で……(笑)。

──この3月で「ニコラ」(新潮社)の専属モデルを卒業して、これからは松井愛莉という名前だけでお仕事をしていくわけですが、メインの活動はやはりモデル業ですか?

愛莉 はい、モデルさんメインでやりたいという気持ちもありますが、機会があれば、いろいろ挑戦してみたいです。

──「さくら学院」では歌も歌っていましたよね。

愛莉 歌って踊ってました。歌も踊りも好きなことは好きなんですけど、苦手といえば苦手……(笑)、ダンスが特に。

──「MODEL’S DANCE PROJECT」(http://kc-modelsdanceproject.com/)のレッスン動画を拝見しましたけど、キビキビ動いているように見えましたよ。

愛莉 本当ですか!? うそだ~(笑)。


12
こんな記事も読まれています

今田耕司も太鼓判! “かわいすぎる”「ゼクシィ」CMガール・松井愛莉を直撃!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

アメフトを見れば国の内情が分かる!?

結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)の6代目CMガールを務める、“かわいすぎる”女の子を...
写真