日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ハロー!プロジェクト  > 現役モー娘。に矢口の災いが…!

「タダ働きしてきたのに……」矢口真里の再密会報道で、現役モー娘。の紅白出場も消滅!?

41Kjvj1r+GL.jpg『The Best! ~Updated モーニング娘。~』(UP FRONT WORKS Z = MUSIC =)

 再び盛り上がっている、元・モーニング娘。矢口真里と“クローゼット間男”梅田賢三の恋愛情事。この影響をモロに食らいそうなのが、現役のモー娘。たちだ。


 無期限活動休止中の矢口が事務所の忠告を無視し、自宅不倫騒動の原因となったモデル・梅田賢三と密会していたことが判明。またしてもマスコミの餌食になっているが、地道に頑張っている現役メンバーにしてみれば、とんだとばっちりだ。

 音楽関係者は「どうしても『元モー娘。の矢口真里』と報じられますからね。現役メンバーがイベントやライブなんかを開いても、マスコミはOGの矢口さんについて聞くことになるでしょう。同情してしまいますよ」と話す。

 昨年ごろから、AKB48のマンネリ化に伴い、モー娘。株が急上昇しており、今年は事務所も本腰を入れて営業をかけまくっていた。

「最たる例が音楽番組。“再ブレークするには、まずは露出から”と、事務所幹部が各局回って『タダでもいいから出してください』と頭を下げていた。おかげで、モー娘。人気はじわじわ上がり、新曲がオリコン1位を獲得するまでに復活。現在は、暮れのレコード大賞やNHK『紅白歌合戦』に向けて総動員で営業している最中でした」(テレビ関係者)

 事実、モー娘。リーダーの道重さゆみは11日、ソロ写真集『Blue Rose』(ワニブックス)の発売記念イベントで、6年ぶりの紅白出場について「出たい。年末のお仕事も充実させたい」とアピール。

 現在、モー娘。は当落線上にいるといわれているが、“矢口爆弾”のせいでそれが消し飛んだら、目も当てられない……。

最終更新:2013/11/13 10:00

「タダ働きしてきたのに……」矢口真里の再密会報道で、現役モー娘。の紅白出場も消滅!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

アニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の興収が公開10日間で100億円突破で『千と千尋の神隠し』超え!?
写真
人気連載

『ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった』レビュー

「この映画は大音量で上映すべし」  ...…
写真
インタビュー

Mr.都市伝説・関暁夫が熱弁!

再び盛り上がっている、元・モーニング娘。矢口真里と“クローゼット間男”梅田賢三の恋愛情事...
写真