日刊サイゾー トップ > 芸能  > 香里奈“交際宣言”の裏で…

香里奈“大股開き”写真流出で交際認めるも、ピリピリムード「会見場にはバーニングがウロウロ……」

karia0326.jpg香里奈オフィシャルサイトより

 一部スポーツ紙で、台湾人男性との交際が報じられていたモデルで女優の香里奈が24日、イベント前の会見で「人並みにお付き合いをさせていただいております」と交際を宣言した。


 交際報道後、13日に登場したイベントでは、交際についての質問が飛ぶと「I don’t know」とはぐらかしていたが、24日には交際を認めた上、結婚についても「以前は30歳までとか言ってたんですが、タイミングや流れ、そういう機会があったらいいなと思います」とリップサービスした。

 だが、笑顔の香里奈とは裏腹に、会見はピリピリムードだったという。

「なぜか、現場に“芸能界のドン”こと周防郁雄率いるバーニングプロダクションの広報担当者のK氏がウロウロし、報道陣が“不適切”な質問をしないように目を光らせていた。香里奈の事務所はバーニング系列のテンカラット。スキャンダル対策に不慣れのため、何かあればバーニングに泣きつくが、今回の交際宣言はあまりにも突然で、K氏の来場は不可解だった。そんなところに、25日発売の『フライデー』(講談社)の早刷りがマスコミ各社に出回った。同誌に掲載された、香里奈のヤバい写真について質問が飛ぶのを制するためだったようだ」(芸能デスク)

 同誌に見開きで掲載された写真は、香里奈が男性の隣で大股開きで熟睡している“ベッド写真”。記事によると、交際相手と知り合ったおととし6月、香里奈は語学学校のクラスメイトの誕生祝いに参加。その際、交際相手の男性とベッドルームで盛り上がり、泥酔して熟睡。その様子をクラスメイトに撮影され、同誌に持ち込まれてしまったようだ。

「記事によると、その一夜がきっかけで交際相手との距離が縮まり、学校でも2人でイチャイチャするなど真面目に授業を受けず、“落第”してしまったという。日本では華々しくファッション誌の表紙を飾っている香里奈だが、“裏の顔”は超ヘビースモーカーで自由奔放。マスコミの目が気にならないハワイで、思わず“素”をさらけ出してしまっただけ。いくらバーニングの威光でも記事が止まらず、事務所はCMスポンサーへの謝罪に追われている」(広告代理店関係者)

 せっかく交際を宣言したものの、記事によると、交際相手は20代前半で「親から月に約30万円の小遣いをもらっている」と豪語しているというから、まともに働いている気配はゼロ。事務所は香里奈の交際を、このままのんきに見守ることはなさそうだ。

最終更新:2014/03/25 18:00
こんな記事も読まれています

香里奈“大股開き”写真流出で交際認めるも、ピリピリムード「会見場にはバーニングがウロウロ……」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

宮迫&亮問題、吉本興行のブラック体質は変わるのか?

宮迫&亮の涙の会見で、吉本芸人の反乱が始まる!?
写真
人気連載

吉本興業に干された大物芸人

 “闇営業騒動“に端を発し、”パワハラ”、”...…
写真
インタビュー

モラハラ夫がそれに気づくまで(2)

 農林水産省の元事務次官の熊澤英昭容疑者が44歳の長男を殺害した事件では、息子による...…
写真