日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > たけし、TBS感謝祭降板に嘆き

ビートたけし降板にブーイング……TBS名物番組『オールスター感謝祭』がついに視聴率1ケタへ!?

takeshi0929.jpg

 ビートたけしが、27日放送の情報番組『新・情報7days』(TBS系)の生放送中に、『オールスター感謝祭』(同)を降板させられたことを明かした。

 番組終盤、安住紳一郎アナウンサーが「さて、来週10月4日は『オールスター感謝祭』でこの番組は休みになります」と告知。すると、たけしがすかさず「『オールスター感謝祭』は俺を降ろしやがってよ! 俺がやってたのに、お呼びがかかんないでやんの。どうなってんだよ!」と言い放った。

 『オールスター感謝祭』は、島田紳助が降板した2011年秋の放送から、“たけしの乱入”が恒例に。たけしは、自身が作成した4択クイズを出題。昨秋の放送では、「ガダルカナル・タカさんの父親の職業は?(答え:アウトレイジ)」、「元M崎県知事のH国原さんが実際に起こした事件は?(答え:自転車泥棒、師匠の金を盗んだ、のぞき部屋で個室の壁を乗り越えて踊り場で全裸で踊った、観光バスを勝手に運転して谷底に落ちた)」など、ギリギリの問題が飛び出した。

 たけしの暴走に、人気芸能人らの表情が固まる中、回答者席のたけし軍団が野次を飛ばし、松村邦洋がたけしのモノマネをするまでが、お決まりの流れとなっていた。

「12年秋の放送では、たけしがキャスター・小倉智昭の“ズラ疑惑”を揶揄する映像クイズを出題し、大きな話題に。また昨秋には、一般女性との堕胎騒動で騒がれたオリエンタルラジオ・藤森慎吾に『女をはらませて金取られたやつだろ』と言い放つ一幕も。今春は苦肉の策として、身内であるたけし軍団のクイズに限ったものの、これにも視聴者から批判が殺到。今秋はとうとう、声がかけられなかったようです」(制作会社関係者)

 ネット上では「寂しい~」「楽しみにしてたのに」「マラソンよりも、たけしのコーナーが好き」と、たけしの降板を惜しむ声のほか、「誰も止められないしね」「あれだけ好き放題やってたら、降板させられるわ」「東国原の悪事を暴露したのは、問題あった」といった声も見受けられる。

 『オールスター感謝祭』といえば、豪華芸能人が一堂に会すTBSの名物特番として、ピーク時には30%を超える高視聴率を記録。しかし、島田が降板して2度目の12年春の放送から14%を割り込み、昨秋には歴代最低の11.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。裏番組の『天才!志村どうぶつ園 秋の2時間SP』(日本テレビ系)や、『超潜入!リアルスコープハイパー 2時間SP!』(フジテレビ系)にも惨敗してしまった。


12
こんな記事も読まれています

ビートたけし降板にブーイング……TBS名物番組『オールスター感謝祭』がついに視聴率1ケタへ!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

キンプリ平野の「今後の不安」

 今回取り上げるのは、King & ...…
写真
インタビュー

岩井ジョニ男インタビュー!

ビートたけしが、27日放送の情報番組『新・情報7days』(TBS系)の生放送中に、『オ...
写真