日刊サイゾー トップ > その他 > ウーマン・ウェジー  > “AKB48のスキャンダル”を売り続けたメンバー発覚! 「史上最悪」といわれる永尾まりや

“AKB48のスキャンダル”を売り続けたメンバー発覚! 「史上最悪」といわれる永尾まりや

 7日に行われたチームK公演で、グループからの卒業を発表したAKB48・永尾まりや。正規メンバー加入は2010年末で、7日公演には同期である島崎遥香らも駆けつけたことが話題になっていたが、永尾の“ある行動”が、一部メンバーやマスコミ関係者の間で問題視されていたという。

 永尾は当初からファッションモデル志向を打ち出し、またグループ活動と並行して女優業も積極的に行い、舞台や映画で活躍。しかし選抜総選挙の最高順位は13年の35位と、選抜組ほどの知名度は獲得できないまま卒業を迎えることとなった。

「永尾は、一部から『史上最悪のメンバー』と称されるある秘密を抱えていました。AKB48の峯岸みなみや小嶋陽菜のように、夜の盛り場に足繁く繰り出していた永尾ですが、取り立てて大きく報道されることはなかった。その理由は、知名度が低いからという以上に、『マスコミに積極的に協力していた』ためといわれています」(週刊誌記者)

 前出の峯岸や、SKE48・松井珠理奈など、夜遊びを度々報じられているAKBメンバーだが、永尾も同様に盛り場での異性交遊が何度も目撃されていたという。

「実は、永尾はマスコミ関係者と極秘のパイプを持っており、過去のAKBグループメンバーのビッグスキャンダルを流していたんです。読者モデルとの交際がすっぱ抜かれたNMB48・渡辺美優紀は、交友関係から永尾が犯人ではないかと感づいたのか、『もしかして……』と情報流出元として疑っていたそうです。ちなみにHKT48・指原莉乃も、ある関係者を通じてマスコミの情報源になっているといわれていますが、永尾に関しては直々にマスコミと接触していた。古参メンバーの中には、永尾の“犯行”に薄々気づいていた者もいるだけに、今回の卒業発表に一安心しているかもしれません」(同)

 いまやスキャンダルさえ笑いのネタにすることも、決して珍しくなくなったAKBだが、その一端を担っていた永尾の卒業は、今後グループにどのような化学変化をもたらすのだろうか?

最終更新:2015/12/09 13:37

“AKB48のスキャンダル”を売り続けたメンバー発覚! 「史上最悪」といわれる永尾まりやのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

『あさイチ』華丸・大吉の降板説浮上も

 お笑いコンビ、博多華丸・大吉とNHKの...…
写真
インタビュー

金太郎がRIZINへ殴り込み!

7日に行われたチームK公演で、グループからの卒業を発表したAKB48・永尾まりや。正規メ...
写真