日刊サイゾー トップ > その他 > ウーマン・ウェジー  > 「愛娘との肉体関係がそんなに悪いかね?」コロンビア大学教授の近親相姦疑惑で議論紛糾

「愛娘との肉体関係がそんなに悪いかね?」コロンビア大学教授の近親相姦疑惑で議論紛糾

0223david_hon2.jpgコロンビア大学、画像は「Wikipedia」より引用

■完全に否定しない弁護士と残る謎

 さて、エプスタインは今後どうなるのか。彼は早速弁護士を雇い、同僚に支援を要請していたようだが、コロンビア大学側はこの時点でエプスタインの休職を発表。今後は学生指導にあたらないという。あくまでこの時点では「近親相姦の疑い」でとどまっており、この点、大学側も「あくまでそのような訴えがあっただけで、今はなんら確証もない」と表明し、裁判の今後の様子を見守る姿勢を見せた。

 近親相姦はアメリカでは罰せられる。それは動かない事実だ。にも関わらず、エプスタインの弁護士はこんなコメントをマスコミに出している。

「同性愛の方々が自宅で何をしようが問題ない。それとどう違うんでしょうかね?」「大人のプライベートが法で規制されるのはおかしいでしょ」

 近親相姦があったと認められてしまったら有罪になると知っている弁護士が、なぜこのようなコメントを出すのだろう。エプスタインがすでに認めていたのだろうか。関係筋によれば、性的な関係を匂わせるメールの存在があると伝えられており、すでに近親相姦の事実自体を否定することはできないと踏んでいるからなのか。

 そしてさらにこの事件では明らかになっていない点がもう一つある。「誰が告発したのか」、だ。近親相姦があったと仮定した場合、娘はもちろん、娘との関係を知った妻が告発した可能性は十分考えられる。ちなみに、エプスタインは事件が明らかになる前後の時期に離婚している。

 一方、もし娘だった場合は、自分も近親相姦に関わった者として罰せられるが、なぜかこの事件では娘はあくまで「被害者」としての立ち位置のようだ。

 いずれにしても、エプスタイン家の中で何か「重大な事件」が起こったのだろう。「父」と「娘」という仮面をつけた男と女の本当の物語は本人たちにしかわからない。

参考リンク:「abc NEWS」、ほか

最終更新:2016/02/29 09:15
123
こんな記事も読まれています

「愛娘との肉体関係がそんなに悪いかね?」コロンビア大学教授の近親相姦疑惑で議論紛糾のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

アインシュタイン稲田、今後の課題

 今回取り上げるのは“稲ちゃん”こと、アイン...…
写真
インタビュー

5lack×前野健太対談後編】

富めるものはますます富み、堕ちるものはどこまでも堕ちていく。そんな天国と地獄の世界が存在...
写真