日刊サイゾー トップ > 芸能  > 瀧の逮捕で、ジャニオタが顔面蒼白!?

ピエール瀧、衝撃の“コカイン逮捕”で、ジャニーズファンが顔面蒼白に!?「NのTも……」

ピエール瀧、衝撃のコカイン逮捕で、ジャニーズファンが顔面蒼白に!?「NのTも……」の画像1
※イメージ画像

“日付以外はすべて誤報”と言われた「東京スポーツ」に、ネット民から「すごいぜ!」の声がかかっている。

 同紙は3月6日に「捜査当局が大物芸能人3人をマーク”している」と伝え、そのうちの1人は「大河ドラマ出演の人気俳優が違法薬物に手を染めている」と報じていた。

 すると、13日未明にミュージシャンで俳優のピエール瀧が、麻薬取締法違反(使用)の疑いで逮捕。瀧容疑者はNHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』に出演中で、映画も4月公開の斎藤工主演『麻雀放浪記2020』や、5月公開の松坂桃李主演『居眠り磐音』を控えている“人気俳優”。記事は“ズバリ的中”となったのだ。

 となると、気になるのは残り2人の大物芸能人だ。

 1人は「女性へのDVが事件化しそうな、映画やドラマでは欠かせない中堅俳優」、もう1人は「歌番組だけでなく、バラエティやスポーツ番組などでも活躍し、もし逮捕されれば全テレビ局が真っ青になる人気アイドル。その人物が反社会勢力と組み、詐欺話に加担している」とある。

「中堅俳優のほうは特定しがたいですが、人気アイドルのほうは、ジャニーズグループ『N』の『T』でほぼ確定しています。彼は過去、金塊強奪事件の容疑者とのツーショット画像が拡散したり、黒い交際がウワサとなったりしたほか、未成年飲酒報道など最近はネガティブな話題が目立つ。事務所退所のウワサも出ており、『どうせ東スポの記事』と侮っていたファンは、ピエール瀧の逮捕で急転、青ざめていることでしょう」(芸能記者)

 今後、芸能関係者は『東スポ』の流し読みは厳禁!?

最終更新:2019/03/14 16:00
こんな記事も読まれています

ピエール瀧、衝撃の“コカイン逮捕”で、ジャニーズファンが顔面蒼白に!?「NのTも……」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

『24時間テレビ』今年も大荒れ必至!?

初の駅伝形式で行われるチャリティーマラソンは大丈夫?
写真
人気連載

新作ピンク映画15本が集結

 最新ピンク映画の話題作&人気作をセレクトし...…
写真
インタビュー

話題の“伝説の不良”の素顔

 平成最後の年の暮れ。『歌舞伎町 阿弥陀如来』という自らの半生を綴った著作を刊行し、...
写真