日刊サイゾー トップ > 芸能  > ピエール被告排除バージョン発売

ピエール瀧被告排除バージョン発売で、ゲーム『キムタクが如く』の価格高騰中! 

『JUDGE EYES:死神の遺言』公式サイトより

 麻薬取締法違反の罪で起訴されたピエール瀧被告が出演しているプレイステーション4専用ソフト『JUDGE EYES:死神の遺言』について、セガゲームスは21日、瀧被告の出演シーンを差し替えた新価格版を7月18日に発売すると発表した。

 昨年12月にリリースされた同作は、「龍が如くスタジオ」による最新作。プレイヤーは、元SMAP・木村拓哉がモデルと声優を務める探偵の八神隆之というキャラクターを操作することから、ゲームファンからは「キムタクが如く」の愛称で親しまれている。

 同作でピエール被告は、暴力団の若頭・羽村京平のモデルと声を担当。しかし、今年3月12日夜にピエール被告が逮捕されたことを受け、セガゲームスは翌13日よりパッケージ版の国内出荷とダウンロード版の販売を自粛した。なお、新価格版の羽村役には、映画『検察側の罪人』(2018)で木村と共演したこともある俳優で声優の田中美央が起用されている。

「裏社会をリアルに描くことで人気のゲームだけに、販売自粛が発表された際には、『ヤクザ役なんだから、むしろピッタリ』『自粛する必要が、どこにあるのか』なんて声も上がっていました。しかし、これほどのメジャータイトルとなると、そうも言っていられない。6月に発売される欧米版も、瀧被告のシーンは差し替えられるそうです」(芸能ライター)

 そんな中、8,290円で販売されていた旧バージョンの価格が高騰しているという。

「税別4,540円の新価格版が販売されることが発表されたにもかかわらず、フリマアプリやオークションサイトでは、元の定価以上の高値で出品されている。また、瀧被告が出演する旧バージョンのお蔵入りが決定的となったことで、さらなる高騰が予想されます」(同)

 映画『居眠り磐音』、NHK朝ドラ『いだてん~東京オリムピック噺~』に続き、ゲームでも代役が立てられることとなった瀧被告。この余波は、いつまで続くのだろうか?

最終更新:2019/06/24 19:08
こんな記事も読まれています

ピエール瀧被告排除バージョン発売で、ゲーム『キムタクが如く』の価格高騰中! のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

城島茂と菊池梨沙…破局も近い?

今週の注目記事・第1位「巨人『鈴木尚広』と『美...…
写真
インタビュー

「パパ活」アプリ利用者の実態

 渡部篤郎主演、野島伸司脚本でドラマ化された『パパ活』(2017年)のヒット以後、「パ...
写真