日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > キンプリ平野&岸の“天然”にドン引き

King&Prince『さんま御殿』出演! 平野紫耀&岸優太の天然キャラぶりに「バラエティは向いてない」とあきれ声

平野紫耀 岸優太

 6月11日、『踊る! さんま御殿』(日本テレビ系)にKing&Princeが出演。人気メンバーである平野紫耀の数々の天然エピソードが明かされたのだが、その内容が物議を醸している。

 番組内で、平野がファンから天然キャラを作っているのではという指摘があることを嘆く場面が。それに対し、岸優太が平野の天然が本物であると主張し、ある話を披露。岸によると、平野は食事をしていると口が血まみれになっていたり、メンバーが新しく買ってきたものを口に入れたり齧ったりする行動に出るそうで、話を聞いていた司会の明石家さんまは驚愕。さんまが「車買ったら噛むの?」と質問すると、神宮寺勇太の車のシートに歯型を付けていることを明かしていたのだった。

 この平野の奇行ともいえる行動に対し、ファンからは「かわいい」「さすが平野くん」「私も噛んで欲しい」といった反応が。しかし一般の視聴者の中には、平野の行動に疑問を持った人も多かったよう。ネットでは「この人、おバカというより頭悪すぎて怖く思えてきた……異常じゃない?」「そこそこヤバいよね」「どことなくDQN臭がするんだよね」「イケメンなら何でも許せるの範囲超えてる」とドン引きの声が上がっていた。また、視聴者からは岸に関しても“天然疑惑”が出ており、グループ全体に良い印象を持てなかったという声も続出していた。

「キンプリといえばジャニーズ屈指のイケメン揃い。その中でも平野さんの顔の造形の美しさは“ジャニーズNO.1”だと言われています。ルックスが素晴らしいだけに、これ以上バラエティ番組でおバカな面を晒さないほうがグループのためだと考えている芸能関係者は多いようですよ。おバカな言動は話題にはなりやすいのですが、ファンを拡大していく時の足かせになってしまう危険性があります」(テレビ局勤務)

 たしかに平野といえば、恋愛映画やドラマに主演するなど役者仕事も順調。あまりに素の天然ぶりが世間にバレると、そちらのイメージに引っ張られてしまうため、役者業のほうに支障をきたす可能性も高い。

「これからキンプリが嵐のような国民的グループを目指すなら、これ以上平野さんのおバカな一面は出さないほうが吉。ファンは平野さんの天然ぶりを面白がって観ていますが、冷静に見ている世間の目は厳しいですから」(同上)

 テレビ番組などに出演して爪痕を残したいのは分かるけど、少々やりすぎなのかも?

最終更新:2019/06/15 10:00

King&Prince『さんま御殿』出演! 平野紫耀&岸優太の天然キャラぶりに「バラエティは向いてない」とあきれ声のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

吉岡里帆『時効警察』で再評価

 今クールの連続ドラマが次々と最終回を迎えて...…
写真
インタビュー

5lack×前野健太”異色”対談

 ラッパーの5lackが、オリジナルアルバム『KESHIKI』をリリースした。前...
写真