日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ハロー!プロジェクト  > 辻希美、来客時に取り皿無く炎上

辻希美、来客時にも取り皿を用意しないことが発覚して批判殺到「取り皿ないとか辛い」「もてなし方が分かってない」

辻希美オフィシャルブログ「のんピース」より

 辻希美が23日、自身のSNSを更新して話題になっている。辻といえば先月開設した自身のYouTubeチャンネルも軌道にのり、ブログやインスタグラムと合わせて三足の草鞋を見事に履きこなしている。

 そんな辻がこの日の投稿で「昨日は私の動画編集の先生として釣りよかでしょうのムネオ船長先生が来てくれました」とつづり、大人気ユーチューバーチャンネル「釣りよかでしょう。」のメンバー・ムネオ船長と共に夕食の食卓を囲んでいる写真を公開した。

 テーブルの上には、煮込みハンバーグや豆腐ステーキ、サラダなど彩りの良い美味しそうな辻の手料理が並んでいる。しかしテーブルのどこにも取り皿が見当たらないことからネット上には批判殺到している。

「取り皿ないとか辛いwww」

「さすが辻さん。来客であっても取り皿は用意しないんですね」

「どうやって豆腐ステーキをサラダ食べるんだろうね」

「もてなし方分かってないのかよ、32歳にもなって」

 実は以前から、杉浦家の食卓には取り皿が並ばないことが度々話題になっていた。今回のメニューは、取り皿は絶対に必要だと思われるが杉浦家には取り皿を使う習慣がないのだろうか。

最終更新:2019/06/24 17:58

辻希美、来客時にも取り皿を用意しないことが発覚して批判殺到「取り皿ないとか辛い」「もてなし方が分かってない」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

『球辞苑』ナイツ塙が好プレー

 今年もまた、プロ野球ファンがオフを乗り切る...…
写真
インタビュー

モラハラ夫がそれに気づくまで(2)

 農林水産省の元事務次官の熊澤英昭容疑者が44歳の長男を殺害した事件では、息子による...
写真