日刊サイゾー トップ > 芸能  > 神田うの、整形企画で爆弾投下!

神田うの、“整形女子に人気女優”解説で「その方は整形?」と爆弾投下! “ムキ出しの天然”は今も健在

神田うの公式インスタグラムより

「で、その方は整形されているんですか?」

 久々に“らしさ”を炸裂させたのは、タレントでデザイナー、実業家の神田うの(44)である。

 6月13日放送の『じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜』(テレビ東京系)に出演したうの。「衝撃トラブルの真相を大暴露SP」ということで、2014年に話題になったベビーシッターによる3,000万円窃盗被害について語った。

「3,000万円というのは、盗まれたものを売ったときの評価額とのこと。購入価格でいうと1億円を超えるという話で、MCの名倉潤や河本準一を驚かせていました」(テレビ雑誌記者)

 だが、うのが最もスタジオを沸かせたのは、ともにゲストとして出演した高須クリニック名古屋院の院長・高須幹弥氏が「急増する悪徳美容整形の実態」を暴露したときのこと。

 整形女子に今一番人気のあるのは誰の顔なのか聞かれ、「あくまで整形女子の間で人気のある顔なので」としながら、セクシー女優・明日花キララの名前を挙げ、「明日花さんて、目も大きくて二重の幅も広くて目の横幅も広くて、花も長く程よく高さがあって、鼻さきが下向きの矢印みたいに……」と高須氏がその理由を話していると、ここにうのがカットイン。

「で、その方(明日花)は整形されているんですか?」

 明日花の存在は、セクシー女優というジャンルを超え、今やファッションアイコンとして若い女性の憧れにもなっているが……。

「デビュー当時から、顔の雰囲気が何度も“バージョンアップ”されていることは有名です。名倉や河本、見届けゲストらは、明らかにそれがわかっている様子で、高須氏の口からその名前が出た瞬間、明らかに『やっぱりね』みたいな、なんとも複雑な表情をしながら、『こりゃ、ヘタなことは言えんわい』と、ただ聞くしかないといった様子でしたね」(前出の記者)

 そんなところに、絶妙のタイミングでうのカットインしてきたものだから、スタジオがドッと沸いたのだ。

「高須氏は、一瞬、困った顔をしながら、『それはね、わからないです』と腕組みをして眉間にシワを寄せていましたが、その『答えに困ることを聞いてくれるなよ』というリアクションに、河本や女子出演者から、また笑い声が漏れました」(同)

 だが、この「王様は裸だ!」と言った少年のごとき、空気をまったく読まない自由な言動こそ、うののうのたるゆえんである。

「最近、あまりテレビには出ていないことから、うのをよく知らない若い視聴者のために、番組では〈ローラやダレノガレ明美など、タメ口タレントの元祖〉のような紹介をされていましたが、タメ口でちょっと生意気なことを言えばウケると思っている最近のバラエティタレントとは違い、うのはもっとムキ出しの天然素材。本気で人を怒らせことも、一度や二度ではありません。何が飛び出すかわからない、予定調和をぶち壊してくれるのではという期待感から、テレビの人気者となったんです」(芸能記者)

 同番組では、かつてコンビのように一緒にテレビに出ていた美川憲一とは「昨日も一緒だった」と、今も非常に親しい関係にあることも明かした。あのコンビが、またテレビ界の第一線に舞い戻ってくることを――いや、たまにこうして視聴者の心をザワつかせるくらいでちょうどいいか?

最終更新:2019/06/25 12:00

神田うの、“整形女子に人気女優”解説で「その方は整形?」と爆弾投下! “ムキ出しの天然”は今も健在のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

『球辞苑』ナイツ塙が好プレー

 今年もまた、プロ野球ファンがオフを乗り切る...…
写真
インタビュー

”東京が怖いアイドル”王林を直撃!

 青森県弘前市のご当地アイドル「りんご娘」のメンバー・王林が話題となっている。 「王...
写真