日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > ベッキー、バンド好きで苦言

ベッキー、人気バンド”ヒゲダン”に熱視線もネットから苦言殺到「またバンド?」

ベッキー

 タレントのベッキーが自身のツイッターで、人気バンド・Official髭男dismについて言及した。

 Official髭男dism(通称ヒゲダン)は、ベッキーがMCを務める恋愛バラエティー番組『あいのり:African Journey』(Netflix・FOD)の主題歌を担当することが発表されたばかり。

 そんな中、ベッキーは主題歌をヒゲダンが担当していることが発表となった22日にツイッターを更新。「あいのりの新主題歌がヒゲダンとか…」と感極まった様子でコメント。自身の番組の主題歌であることから感慨深く感じたのか、「もう…幸せすぎて…」とつづっていた。

 この投稿にベッキーのツイッターには、「サイコーですね!」「楽しみです!」 などの声が集まっていたが、一方ネットからは、「またバンド?よくバンド好きって言えるね」「お!つぎのターゲットか?」「ベッキーにバンドマン近づけないほうがいい。また繰り返しそう」といった厳しい声も寄せられていた。

 ベッキーといえば、2016年1月にゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音と不倫発覚し、芸能活動休止に。不倫騒動前は、ゲスの極み乙女。にラブコールを送っていたこともあり、バンドに対する熱い声に不信感が集まってしまったようだ。

最終更新:2019/08/24 06:00

ベッキー、人気バンド”ヒゲダン”に熱視線もネットから苦言殺到「またバンド?」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

戸田恵梨香、イケメン俳優と密会

 令和初となるNHK朝の連続テレビ小説『スカ...…
写真
インタビュー

岩井ジョニ男インタビュー!

 いま「おじさん」は、かつてないほど苦境に立たされている。ズレた発言、ズレたLINE...
写真