日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 沢尻と彼氏が支援受けていた人物

沢尻エリカとヤク中彼氏、エイベックスと袂を分かった人物から支援を受けていた!?

沢尻エリカ

 合成麻薬MDMAを所持したとして麻薬取締法違反の疑いで逮捕された女優・沢尻エリカ容疑者について、捜査のきっかけとなったのが、逮捕された密売人の存在だったことを、一部スポーツ紙が報じた。

 沢尻容疑者の事件では、MDMAを共同で所持したとして麻薬取締法違反の疑いで、元交際相手でファッションデザイナーのNAOKIこと横川直樹容疑者も逮捕されている。

 記事によると、その密売人は11月初旬に警視庁管内で逮捕され、大麻とコカインを売買していたとして、大麻取締法違反と麻薬取締法違反の疑いで取り調べを受けたというが、その取り調べの中で浮上したのが供給先。そこから沢尻容疑者の名前が浮上したというのだ。

「警視庁は密売人の逮捕を公にせず、関係者を芋づる式に挙げようとしていた。沢尻容疑者は徹底的に交友関係を調べられているはず。包み隠さずに供述すれば、不起訴や起訴猶予になることもありそうだ」(全国紙社会部記者)

 沢尻容疑者が起訴された場合に気になるのが、所属事務所「エイベックス・マネジメント」の対応。沢尻容疑者との契約解除が妥当だと思われるが、そうならない可能性が高そうだというのだ。

「沢尻容疑者を事務所に入れたのは、エイベックスの松浦勝人会長のゴリ推し。沢尻は完全に”会長案件”で、社内でも不可侵の存在。そんな沢尻のクビをそう簡単に切ることはないでしょう。復帰までをバックアップするのでは」(芸能記者)

 そして、ここに来て驚きの事実を報じたのが「文春オンライン」(文藝春秋)だ。

 同サイトによると、横川容疑者は2015年に高級ファッションブランドと組んで会社を設立。会社名は「NAOKI-R」で、取締役にはエイベックス元副社長・千葉龍平氏が就任。会社名の「R」は「龍平」からとられており、千葉氏は会社設立にあたって横川容疑者に3000万円以上を出資したというのだ。

「千葉氏といえば、かつては松浦氏にとってかけがえのないビジネスパートナーだった。しかし、千葉氏が関係したあるトラブルをめぐって袂を分かち、16年の6月に千葉氏は退社。現在は多方面のビジネスを手掛けているが、まさか横川氏の“後ろ盾”になっていたのは驚きでした。沢尻による猛プッシュがあったものと思われます」(同)

 沢尻容疑者の周辺は複雑な人間関係があったようだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2019/12/04 15:54

沢尻エリカとヤク中彼氏、エイベックスと袂を分かった人物から支援を受けていた!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

韓国芸能界の非道な仕組み

今週の注目記事・第1位「KARAク・ハラを追...…
写真
インタビュー

ほどほどYouTuberに聞く

「歩くたびにおっぱいが大きくなる靴」「社会人のための会社を休む理由をランダムで生成す...
写真