日刊サイゾー トップ > カルチャー > 映画  > 社会風刺映画『ロバマン』
ラジオスター・吉田照美×バカ映画の巨匠・河崎実監督 対談!

いい大人たちが思いっきりバカなことをやる快感 吉田照美&河崎実監督が放つ社会風刺『ロバマン』

文=長野辰次(ながの・たつじ)

ラジオ界に数々の伝説を残した吉田照美(画像左)と“和製エド・ウッド”河崎実監督。映画「ロバマン』では、現代社会をユーモアたっぷりに風刺している。

 これほどまでにラジオ愛に溢れた映画があっただろうか。『吉田照美の夜はこれから てるてるワイド』『吉田照美のやる気MANMAN!』(文化放送)など、伝説のラジオ番組のパーソナリティーを務めてきた吉田照美の初主演映画『ロバマン』が現在公開中だ。「ロバ」の愛称で知られる吉田がスーパーヒーロー「ロバマン」に扮し、社会にはびこる大小さまざまな悪を後ろ足で蹴っ飛ばすような爽快さに満ちた社会風刺コメディとなっている。本作を手掛けたのは『日本以外全部沈没』(06年)や『地球防衛未亡人』(14年)などのヒット作を放ってきた河崎実監督。共に還暦を過ぎ、いい大人である両人が「いい大人がバカをやる楽しさ」について語り合った。

――吉田照美さん、この度は映画初主演おめでとうございます!

吉田 ありがとう。すべては河崎監督のお陰だね。

河崎 吉田さんの「ロバ=68歳になった」というTwitterに、僕が「ロバマンやりましょう」とリツイートしたことから生まれた企画。まさか本当に映画になるとは思わなかった(笑)。

――ラジオの仕事が多い吉田さんですが、1991年に放映された連続ドラマ『次男次女ひとりっ子物語』(TBS系)にレギュラー出演していましたよね。とてもいいドラマだったので覚えています。

吉田 よく覚えているなぁ。脚本は鎌田敏夫さん、プロデューサーは武敬子さん。『男女7人夏物語』『男女7人秋物語』(TBS系)を大ヒットさせたコンビだったんだけど、視聴率は良くなかったんだよね。田原俊彦、柳葉敏郎、菊池桃子とキャストも豪華だった。

河崎 吉田さんはどんな役だったんですか?

吉田 僕は田原俊彦、トシちゃんのお兄さん役だった。でも、引きこもりのオタッキーの役で、台詞はほとんどなし。蓮舫とかも出演していたんだよ。もしかしたら、ラブシーンもあるかなと期待したんだけど、全然なかった(笑)。もともとは僕がフライデーされたことがきっかけだった。文化放送を辞めた退職金でマンションを買って、結婚前に妻だけ先にマンションで暮らし始めて、僕は夜の放送が終わってからマンションに寄って、それから実家に帰ってたの。マンションから出てくる様子を「フライデー」(講談社)に撮られたんだけど、その写真が思いのほかかっこよかった(笑)。その写真を見た武プロデューサーが、僕のことをいい男と勘違いして、『男女7人』にキャスティングしようとしたんだよ。でも、鎌田さんが「吉田照美じゃ、ホンは書けない」と言って、僕の出演は見送られた。それからしばらくして『次男次女ひとりっ子物語』に出ることになったんだけどね。僕以外のキャストは豪華だったけど、数字は伸びなかった。やっぱり、僕は持ってない男だなと思ったよ(苦笑)。

河崎 マイクの前でしゃべり続けるラジオと違って、役者は待つ時間が長いから面倒でしょ?

吉田 大変だね。その後も、2時間ドラマ『愛は仁義』(日本テレビ系)で山口智子さんの旦那役をやったりもしたんだけどね。これも浅野ゆう子、仙道敦子、唐沢寿明、風間トオルと豪華な配役だったけど、自分には向いてないなと思った(笑)。

――そんな吉田さんが、68歳にしてついに映画に初主演。感慨深いものがあります。

吉田 ハハハ、94歳になる母が喜んでいます。

河崎 お母さんは『ロバマン』をご覧になったんですか?

吉田 予告編だけは見せた。どんな内容かは分かってないと思うけどね。

12345

いい大人たちが思いっきりバカなことをやる快感 吉田照美&河崎実監督が放つ社会風刺『ロバマン』のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

新しい地図、地上波復帰ラッシュなるか!?

年末年始特番で話題をかっさらった3人、地上波復帰ラッシュは近い?
写真
人気連載

話題の「バ美肉」マンガ2選

令和になってもYouTuberの勢いは止まりませ...…
写真
インタビュー

人間の本性としての暴力と協力

――人間はどこから来たのか 人間は何者か 人間はどこに行くのか――。最先端の知見を有...
写真