日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 東京スポーツ映画大賞中止に悲鳴

綾瀬はるかにはもう会えない!? 東京スポーツ映画大賞の中止にあの人たちが阿鼻叫喚

文=日刊サイゾー

綾瀬はるか

 貴重な機会だったのに……?

 1月28日発売の「FLASH」(光文社)が、昨年までの28年間、ビートたけしを審査委員長に迎えて、例年2月に開催されてきた『東京スポーツ映画大賞』が、今年は中止になる見込みだと報じた。

「同賞は、たけしが独断で受賞作を決め、自身が監督を務める作品が公開された年は作品賞はもちろん、他の賞も出演者が総なめするのがお約束。ある意味、やりたい放題なのですが、芸能界の力学が及ばない“100%ガチ選考”が売りでした。『FLASH』によると、これまで映画賞は旧オフィス北野が仕切り、東スポは名前を貸しているだけだった。そのため、たけしにはギャラではなく、“お車代”として100万円が渡されていたそう。ところが、たけしが2018年にオフィス北野を退所。当時、愛人関係にあったA子さんと新事務所T.Nゴンを設立すると、A子さんは『ギャラが安い。丸1日拘束されて、こんな額なら、もうやらなくていい』と言って、話し合いのテーブルにもつかなくなったようです」(週刊誌記者)

 同賞だけでなく、たけしは東スポの客員編集委員を務めてきており、その蜜月ぶりは業界内では有名だった。しかし、たけしが務めてきた年末恒例の世相斬りのポジションは爆笑問題・太田光に代わっていたことから、このまま“国交断絶”となりそうな気配だ。

12

綾瀬はるかにはもう会えない!? 東京スポーツ映画大賞の中止にあの人たちが阿鼻叫喚のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ拡大!芸能界も大騒ぎ!?

芸能界もさまざまな主張・行動で大騒ぎ!
写真
人気連載

豊洲、災害リスクは?

東京都江東区に位置する豊洲は、2020年10月に...…
写真
インタビュー

サッカーメディアの今後は?

 ヨーロッパから南米まで、世界中の最先端の戦術からクラブ経営の裏側まで多角的に取り上...
写真