本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

ビートたけし、新たに発覚した「健康保険証の不正使用疑惑」と軍団員に渡らなかった株の売却金

文=本多圭(ほんだ・けい)

ビートたけし

 新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、対策が後手後手の政府に対し、『新・情報7daysニュースキャスター』(TBS系)で苦言を呈しているお笑い界の重鎮・ビートたけし。だが、その愛人妻であるE子さんが、弟子に犯罪行為を指示していた疑惑が浮上している。

 疑惑を報じているのは、「週刊新潮」(新潮社)5月7・14日特大号。証言したのは、2010年からたけしに弟子入りし、翌年から昨年7月まで8年間に渡って運転手を務めてきた石塚康介さんだ。

 E子さんのパワハラに絶えられず、たけしの新事務所「T・Nゴン」を退社した石塚さんは、現在、E子さんとT・Nゴンに対し、1,000万円の損害賠償を求めて東京地裁に提訴しているが、その経緯を「週刊新潮」誌上で激白。傍若無人なE子さんの振る舞いと、E子さんと交際してからのたけしの豹変ぶりについて2回に渡って告発してきた。

 その第3弾となる今回の告発は、“保険証なりすまし使用”だ。

 石塚さんは、たけしと同棲を始めたE子さんから、「彼(たけし)の薬が欲しいから、保険証を使わせて」と持ちかけられたという。

「当時の私が置かれていた環境では、絶対的な存在の彼女の指示に逆らうことなど不可能でした」(石塚さん)

 石塚さんのなりすましは1回ではなく、石塚さんの「国民健康保険医療費のお知らせ」には、過去5年間で計45回のなりすましの痕跡が見て取れるという。

 当時、筆者は、たけしが客員編集長を務めていた東京スポーツで、たけしのインタビュー連載を担当していた。確かにその時に、石塚さんが「殿、もらって来ました」と薬を渡す現場を目撃している。心配になってたけしにどうしたのか尋ねたところ、「ちょっと風邪気味だったから、坊やに頼んでもらってきてもらったんだよ」と答えたのを記憶している。

 たけしが、石塚さんの保険証を不正使用していた疑惑は深まるばかりだが、たけしといえば、この3月まで『たけしの家庭の医学』(テレビ朝日系)という冠番組を持っていた。それだけに、もし不正使用に加担していたとしたら、開いた口が塞がらない。

 呆れるのはそれだけではない。

「たけしは、オフイス北野からの独立騒動の時、“オイラの株は軍団のために残しておく”と公言していたのに、結局、オフィス北野に買い取らせ、売却金を自分の懐に収めてしまったんです」(元事務所関係者)

 一昨年3月、オフィス北野から独立するにあたり、たけしは事務所やたけし軍団ら他のタレントのため、自分が保有するオフィス北野の株を処分し、運転資金として事務所に残したと報じられてきた。たけし自身も、「アイツらは得してるんだ! オレ、株あげたり、お金を何億円もあげたんだから」と語っていた。

 ところが、元事務所関係者は、「売却で得たカネは自分で持っていきましたよ。軍団のためになど、残されていません」と否定する。

 新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、『新・情報7daysニュースキャスター』で国会議員の待遇に触れ、「議員がこんなに多いんだから、半分返せよ、カネ。国会議員が半分自主的に返すとか、全部ハイヤーがついて、運転手ついて、秘書がついて、自分たちは安全だもの」と苦言を呈したたけしだが、前出の元事務所関係者は、「自分も運転手付きの超高級外車に乗り、しかも、その運転手をパワハラで追い込んでおきながらよく言えますよ」と切り捨てる。

 オフィス北野は、今年に入り、社名を「TAP」に変更したが、たけし軍団の仕事は激減する一方。事務所の中では売れっ子である玉袋筋太郎も退所した。そんな彼らの苦境から目を背けるたけしに、はたして国会議員を批判する資格があるのか。批判がブーメランとなって返ってくる前に、いっそ毒舌を封印したほうがいいかもしれない。

本多圭(ほんだ・けい)

本多圭(ほんだ・けい)

芸能取材歴30年以上、タブー知らずのベテランジャーナリスト。

サイト:記事一覧

最終更新:2020/05/02 22:00

ビートたけし、新たに発覚した「健康保険証の不正使用疑惑」と軍団員に渡らなかった株の売却金のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

アニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の興収が公開10日間で100億円突破で『千と千尋の神隠し』超え!?
写真
人気連載

嵐・大野「口止め誓約書」で思い出される悲劇

 活動休止まで残り2カ月となった国民的アイド...…
写真
インタビュー

脳みそ夫が語る地下芸人時代

「日経エンタテインメント!」(日経BP社) の<好きな芸人ランキング>では17位に急...
写真