日刊サイゾー トップ > その他  > キスマイ北山との交際で内田理央に抗議
【wezzy】

キスマイ北山宏光との交際報道で内田理央のインスタにファンから抗議殺到「みっくんを返せ」

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

 Kis-My-Ft2(以下、キスマイ)の北山宏光と女優でモデルの内田理央が交際していると「文春オンライン」が報じている。

 記事によると、二人はもともと行きつけのバーが一緒ということから友人関係だったというが、新型コロナウイルスの感染拡大が始まったことがきっかけで交際に発展したという。現在は主に北山の自宅でデートを楽しんでいるようで、北山のマンションの前でタクシーに乗り降りする内田の写真も掲載されている。

 なお、交際に関して内田の所属事務所は<プライベートについては、今後もYouTube“だーりおCHANNEL”以外で特にお話する予定はありません>と回答しており、ジャニーズ事務所は沈黙を貫いている。

内田理央のInstagramに「みっくんを返して」
 内田理央は漫画・アニメオタクとして知られており、女性ファンも多い。しかし、相手はジャニーズアイドルだ。今回の熱愛報道を受け、内田のInstagramにはキスマイのファンから、交際の真相を求める声や「みっくん(北山の愛称)を返せ」「まじで許せない」といった批判が複数寄せられ、荒れている。

 さらに「文春オンライン」には、北山は動物アレルギーだが内田が猫を飼っているため、病院で薬を処方してもらいアレルギーを克服したとも書かれており、そこに着目する人も。

 北山は実家で犬を飼っていると公表しているほか、雑誌の撮影では動物を抱く姿なども見られるが、2015年のラジオ番組『キスマイRadio』(文化放送)では、「動物アレルギーのため実家に帰ると地獄」と話していた。そのため、北山のファンからは、「動物アレルギーって克服できるものなの?」といった疑問や、「薬を飲んでいても心配」といった声も出ている。

 しかし一方で、二人の交際を祝福・応援する意見も少なくない。北山は現在34歳であり、結婚し子どもがいても何らおかしくない年齢だ。また、内田のInstagramに誹謗中傷を書き込むファンに対して、「同じキスマイファンとして恥ずかしい」と諭す声もある。交際報道にショックを受ける気持ちもわからなくはないが、それを内田のSNSに吐き出すことは、北山自身のイメージ低下にもなりかねないだろう。

最終更新:2020/08/25 05:30

キスマイ北山宏光との交際報道で内田理央のインスタにファンから抗議殺到「みっくんを返せ」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

『あさイチ』華丸・大吉の降板説浮上も

 お笑いコンビ、博多華丸・大吉とNHKの...…
写真
インタビュー

蝶野正洋が教える自然災害×コロナ回避法

 プロレス界を代表する悪役(ヒール)として活躍し、現在はアパレルブランド「ARIST...
写真