日刊サイゾー トップ > カルチャー > YouTube  > てんちむ豊胸手術隠蔽は氷山の一角?

てんちむ豊胸手術隠蔽は氷山の一角!? 高須幹弥院長「うじゃうじゃいる」

文=ニック

てんちむ豊胸手術隠蔽は氷山の一角!? 高須幹弥院長が語ったインフルエンサーの闇「うじゃうじゃいる」の画像1
てんちむYouTubeチャンネルより

 元人気子役で現YouTuberの「てんちむ」こと橋本甜歌の「豊胸謝罪動画」が波紋を広げている。

 てんちむは9月2日、自身の公式YouTubeチャンネルに「応援してくださっている皆様へ」と題した動画を公開した。これまで、豊胸手術は一切しておらず、日々の食事制限とバストアップ商品のみでカップ数がAから最大Fになったと主張していたが、実は豊胸手術を行っていたと告白し、「私の弱さ・愚かさから事実が言えませんでした」と謝罪。また、自身が宣伝・プロデュースしたバストアップブラ「モテフィット」の返金に、自腹で応じる考えも明かした。

 現在チャンネル登録者数136万人で、最近はヒカル、ラファエル、朝倉未来といった人気YouTuberと頻繁にコラボするなど、飛ぶ鳥を落とす勢いだったてんちむ。

 そんな彼女が謝罪動画を出すことになったのは、かつての親友で現在は絶縁及び裁判中の女性YouTuber・かねこあやが、ライブ配信系YouTuber・コレコレに豊胸手術の証拠となるLINEのやり取りをリークしたことがきっかけだった。LINEには「まじ余裕過ぎた乳って最高」「乳なきゃ釣れねーわ」などと書かれおり、晒されるや否や大炎上。高須クリニックの高須幹弥名古屋院院長からは、「あるYouTuberの方」とぼかしていたものの、「美容整形以外のことで、AカップからFカップになることは医学的にあり得ない」と、美容外科医の見地からバッサリと否定されてしまった。こうして騒動が大きくなり、何らかの幕引きを図る必要が出たため、てんちむは謝罪動画を投稿したものと考えられる。

 てんちむに対するYouTuberたちの反応は様々だ。物申す系YouTuberのシバターは、豊胸発覚時点で「怒っていいのはブラやサプリを買った人だけ」と擁護したが、謝罪動画に対しては、「2年前のブラジャーの領収書持ってるやつなんて個人事業主くらいしかいないぞ。お前、本当に返金する気あるのかよ?」と一転して批判。

 また、同じく物申す系YouTuberのみずにゃんは、「てんちむは『モテフィット』だけでなく、バストクリーム『モテホイップ』をプロデュースし、バストアップサプリを宣伝していた」とした上で、「体内に入れるサプリや身体に塗るクリームのほうが健康被害の観点から危ない。それについて(謝罪動画で)極力触れないようにしていたのはずるい」と指摘していた。

12

てんちむ豊胸手術隠蔽は氷山の一角!? 高須幹弥院長が語った“インフルエンサーの闇”「うじゃうじゃいる」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

あの闇サイト事件を劇映画化

「事件は早く忘れたいが、みんなには忘れて...…
写真
インタビュー

瓜田純士、田代まさしに去勢を提案!?

 マーシーこと田代まさし容疑者(63)が、覚せい剤所持の疑いで5度目(薬物では4度目...
写真