日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > アメトーーク 板倉紹介アイテム

『アメトーーク』板倉の紹介アイテムにツッコミ殺到

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

 9月24日の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)で、「ついついネットで買っちゃう芸人」が放送された。芸人たちが通販で買ったおすすめ商品を紹介した。
 多くの芸人が実用的なアイテムを紹介する中、劇団ひとりは冒頭から面白グッズをひたすら紹介。電動マスク、エアークラフト電動ブルゾンなど便利そうなものもあったが、黒沢年雄プロデュースの帽子、電流が流れ、運動能力が上がるヘッドセット、パワーベストなどを紹介し、周囲からは「のび太が欲しがりそうなものばっかり買うやん」「パニクったドラえもんが出すやつや」などとイジられつつも反響を集めていた。
 一方で、視聴者から多くのツッコミを集めていたのはインパルス・板倉俊之だった。
「板倉は、14万円もする巨大なポータブル電源と、それを充電するためのソーラーパネル、さらに災害時に備えたポータブルトイレなど実用的なアイテムを紹介していましたが、最後に得意そうに出してきたのが、スーパー用の買い物カゴ。『毎回、スーパー行ったときに嫌だったのが、店員さんってめちゃめちゃきっちり入れてくれるじゃないですか。それを袋詰めするときになんでこの不安定なところに俺は毎回入れなきゃならないんだ、って。台無しじゃないですか、あの技術が』と言い、ある日店員に自分のカゴを持っていったとしたら詰めてくれるのかどうか聞き、早速購入してそれから自分のカゴに詰めてもらっていることを明かしました。
 しかし、マイカゴはレジ袋有料化以前から多くのスーパーで導入され、使っている人も少なくないこともあり、視聴者から『普通に使ってるけど?』『むしろマイカゴ知らなかったのか』『田舎はエコバッグよりマイカゴの方が普及してる』といった困惑の声が。また、MCの蛍原徹も『すみません、僕、10年くらい前からやってる。折り畳みのやつがあるんですよ』と板倉よりも便利なアイテムを使っていることを告白。板倉は『どうして最後まで喋らせた……?』と撃沈していましたが、視聴者からは『蛍原さんの天然潰し最高』『どう考えても折り畳みの方がよくて笑った』といった声が集まっていました」(芸能ライター)
 趣旨に反し、蛍原の思わぬ芸人潰しを面白がる声も多く聞かれていた。

最終更新:2020/09/25 19:45

『アメトーーク』“ネットで買っちゃう芸人”インパルス板倉の紹介アイテムにツッコミ殺到「むしろ知らなかったのか」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

菅内閣が目指す「恐怖政治」「警察国家」

今週の注目記事・第1位「コロナワクチンを娘や...…
写真
インタビュー

片山監督推薦の“韓国サスペンス作品”

――近年『新感染』『神と共に』など、国内でもメガヒット作を連発している韓国映画。そし...
写真