北野武の新作映画撮影は前途多難…「コロナ禍」「右腕不在」「大物業界人の怒り」と難題山積み

文=本多圭(ほんだ・けい)

ビートたけし

 お笑い界の重鎮・ビートたけしが、映画監督・北野武としてメガホンを取る予定の戦国時代歴史エンタテイメント時代劇映画『首(仮)』。同作は新型コロナウイルス感染拡大の影響でクランクインが延期されていたものの、先ごろ、「女性自身」(2月23日号)が、いよいよ5月にクランクインする見込みだと報じているが、事情を知る関係者は、本当に実現できるのか、首を傾げている。

 「たけしが、遅くとも6月までのクランクインを目指しているという話は確かにありますが、果たしてそれまでにコロナが収束するのか。それに加え、再婚したE子さんと出会って以降、たけしの元からは次々にスタッフや関係者が去っていて、昔のような求心力はありません。果たして本当にクランクインにこぎつけられるのか……」(事情を知る映画プロデューサー)

 筆者が関係者に取材したところ、5月か6月のクランクインを予定していることは間違いなさそうだ。一説によれば、Netflixから制作費として10億円、それでも足りない分は制作のKADOKAWAから調達するという話もあるが、しかし、たとえ緊急事態宣言が解除されたとしても、感染拡大が予断を許さない状況であることには変わりはない。そして、なにより、元北野組関係者が口を揃えるのは、「森(昌行)氏なくして、北野映画が作れるか」ということだ。

 「映画制作に欠かせない北野組を支えてきたのは、北野映画のプロデューサーで『オフィス北野』の社長だった森昌行氏。けれど、たけしは、森氏と喧嘩別れ状態で、クランクインすれば、森氏に代わって現事務所『T・Nゴン』の役員を務めるE子さんが現場に口を出すことが予想されます。実際、ほかではそうして口を出していますからね。ただ、撮影現場で映画のイロハもわからないE子さんが口を出せば、北野組のスタッフと衝突することは間違いないでしょう」(映画関係者)

 E子さんに関しては、当コラムでも幾度か報じてきたが、今回の映画制作にあたって、さらに問題となっているのはキャステイングだという。

 「本作のクランクインは当初昨年4月に予定されていたのですが、コロナの影響で延期され、一度押さえたスケジュールもバラシてしまっている。そのため、キャストの調整が難航するのではないかと言われているんです」

 以前であれば、“北野映画なら、どんなに忙しくても出たい“という俳優が殺到していたが、今は事情が変わっているという。

 「たけしとE子さんの関係が始まって以降、たけしは人が変わってしまったともっぱらの評判です。端的に言えば、オーラが失われ、魅力が失くなってしまった。それで、“どんなに忙しくても、出たい”という役者が少なくなってしまったんです。主演はハリウッド俳優の渡辺謙と言われてますが、先行きは不透明です」(前同)

 多忙を極める渡辺側がスケジュール調整に難航しているとの声もある一方で、他の理由で出演を見送るのではないかという情報もある。

「テレビ朝日の“天皇“といわれ、いまだに大手プロダクションに影響力を持つS氏の動向次第では、渡辺は出演しないかもしれないと言われているのです」(前同)

 S氏といえば、「週刊新潮」がたけしの独立騒動を報じた際、「たけしは愛人に洗脳されている」とコメントしているが、これに激怒したたけしはテレ朝に乗り込み、S氏に抗議。S氏は、このたけしの“逆切れ”への怒りが未だに収まっていないという。

 「森氏はもともとテレ朝の番組スタッフで、S氏が可愛がっていたんです。それをたけしが、S氏に頭を下げて、自身の事務所に招聘したという経緯があります。にもかかわらず、その森氏を、事務所の金を横領した悪者扱いしたことが、S氏は許せなかったようです」(元事務所関係者)

 しかも、銀座のクラブ遊びが好きだったS氏は、当時、不倫相手だったE子さんの素性に関しても情報があったため、「週刊新潮」の取材に応じ、「たけしは愛人に洗脳されている」とコメントしたという。

 「そのS氏ですが、渡辺の所属事務所とも親しい。もしS氏が動けば、渡辺の出演は難航するでしょう」(前同)  

 期待がかかるたけしの次回作ではあるが、クランクインまでの道のりは険しそうだ。

本多圭(ほんだ・けい)

本多圭(ほんだ・けい)

芸能取材歴40年以上、タブー知らずのベテランジャーナリスト。主な著書に『 スキャンダルにまみれた芸能界のトンデモない奴ら』など。

サイト:記事一覧

最終更新:2021/03/01 13:00

北野武の新作映画撮影は前途多難…「コロナ禍」「右腕不在」「大物業界人の怒り」と難題山積みのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

芸能界のドンが有吉を潰さなかった理由

 人気バラエティタレントの有吉弘行と、フリー...…
写真
インタビュー

里咲りさ×鈴木咲スペシャル対談

前回の倉持由香さんとの対談に続き、連載2回目に登場いただく対談相手は、倉持さんの友人でも...
写真