日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル  > ゼロから作り上げた実績が大阪各地へ波及

STU48も出演!『大阪造船所アイドルフェス』、ゼロから作り上げた実績が大阪各地へ波及

文=田辺ユウキ(たなべ・ゆうき)

STU48も出演!『大阪造船所アイドルフェス』、ゼロから作り上げた実績が大阪各地へ波及の画像1
写真|ミチガミ リョウ(以下、同)

 9月23日から3日間にわたってひらかれた、アイドルフェス『大阪造船所アイドルフェス』。大正から昭和の終わりにかけて造船所として稼働し、2007年に国の「近代化産業遺産」に認定された名村造船所大阪工場の跡地。現在はさまざまなイベントの開催地として知られる同所で『大阪造船所アイドルフェス』が実施されたのは今回で3度目となる。

 1日50組以上のアイドルグループが、屋外ステージ「RED FREAM」、フェスのメインステージ「PARTITA」、旧製図室も入る事務所党内「BLACK CHAMBER」、そして2度目の開催時より設けられた木津川を見わたせる「HAWAIIAN」の4つのステージでライブを繰り広げた。観客数は3日間で約2000人。大阪のアイドルフェスとしてすっかり定着した印象である。

 取材をおこなった開催3日目。出演者のなかでもっとも注目をあつめたのは、瀬戸内を拠点とするSTU48だ。48グループが同フェスに出演するのは初めてのこと。今回は、グループのなかから川又あん奈、峯吉愛梨沙、宗雪里香、吉田彩良、岡村梨央、久留島優果が選抜されてステージへ登場し「STU48にぴったりの場所。この場所でライブができてうれしい」と、絶好のロケーションでのライブを喜んだ。

 途中、機材トラブルで曲がストップするハプニングも起きたが、そこでは急遽、前日が誕生日だった久留島のためにメンバー、観客がバースデーソングを歌うなど、ライブという“ナマモノ”ならではのおもしろさがあった。

STU48も出演!『大阪造船所アイドルフェス』、ゼロから作り上げた実績が大阪各地へ波及の画像2

 また印象的だったのは、この日の共演グループが多数、STU48のライブを観ていたところである。すでに出番を終えていながらもSTU48のライブのために長い時間、居残っていたであろう出演者の姿も見られた。同フェスでのSTU48の存在は、いろんなアイドルたちの刺激になったと言えるのではないか。

 ライブ後はSTU48の岡村がTwitterで「みなさんと熱く盛り上がれて楽しかった~ コールやラブビームもありがとう」とつづるなど、各メンバーが充実感いっぱいのコメントを投稿した。

 大阪を中心に活動するW.ダブルヴィーのライブも大盛りあがりだった。「打ち寄せる波のように」という歌詞が風景にぴったりの曲「波音Beginning」などを披露。さわやかな風が吹きはじめ、また夕日でオレンジがかってきた野外ステージの雰囲気も相まって、心地よくパフォーマンスを観ることができた。

 ほかにもこの3日間は、ライブの合間にトークコーナーもひらかれた。3日目は「アイドルになったきっかけ」「憧れのアイドル」「私は○○のオタクです」などをテーマに、アイドルたちがパーソナルな部分を明かして、観客を笑わせるなどした。

12
関連キーワード

STU48も出演!『大阪造船所アイドルフェス』、ゼロから作り上げた実績が大阪各地へ波及のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

キンプリ突然の崩壊!

ジャニーズのトップアイドル・King&Princeから突然、脱退を表明した平野・岸・神宮寺…今後どうなるかレポート!
写真
特集

今期は充実! 秋ドラマをチェック

『silent』『クロサギ』『エルピス』などなど…今期充実の秋ドラマをチェック
写真
人気連載

『スーパーパンプト』が痛快すぎる!

 U-NEXTで配信中の『スーパーパンプト/...…
写真
インタビュー

サウナ施設だけがサウナじゃない!

 エンターテインメント性の高さと選手たちのキ...…
写真