日刊サイゾー トップ > カルチャー > アニメ・ゲーム

アニメ・ゲームの記事一覧 (123件)

「アニメ・ゲーム」のニュース記事一覧。アニメ・ゲームに関する最新情報や話題をまとめて掲載しています。

放送延期で瀕死のアニメ業界が、プロ野球やJリーグを注視”するワケとは?

 ドラマ同様、次々と新規タイトルや続編の放送が“延期”となっているテレビアニメ業界。それらを中心で支えているのは声優であるのは言うまでもないが、昨今の社会情勢は視聴者やファン...
あつまれ検閲の森

中国で『あつまれ どうぶつの森』が発禁に! “島”で起こる香港デモと『闇あつ森』の密売

 3月に任天堂からリリースされたNintendo Switchソフト『あつまれ どうぶつの森』(以下『あつ森』)。無人島を舞台にユーザーが「自分だけの島」を作って楽しむことが...

『鬼滅の刃』キャラグッズ品薄でファン悲鳴!? 一方『100ワニ』は即時商品化が仇に…

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の人気マンガ『鬼滅の刃』。アニメや映画などメディアミックス化も好調の『鬼滅』だが、このコロナ禍でその勢いにも「待った」がかかってしまっ...

ブシロードが「家虎」根絶を宣言! アイドル&声優現場の“迷惑行為”はなぜなくならない?

 ゲームやキャラクターコンテンツを手掛ける「ブシロード」の創業者である木谷高明氏が2月2日、声優・アニメ系ライブでの「イエッタイガー」(家虎)というファンによるコールを根絶す...

伝説のアイドルグループμ’sが4年ぶりに復活も…“あの疑惑”はうやむやなままだった!?

 スクールアイドルプロジェクト「ラブライブ!」シリーズが18日と19日の両日、さいたまスーパーアリーナでライブイベント『ラブライブ!フェス』を開催。2015年のNHK紅白歌合...

『弱虫ペダル』キンプリ永瀬&橋本環奈での実写映画化に原作ファンが一斉ブーイング

 渡辺航の人気漫画『弱虫ペダル』が、King & Prince・永瀬廉主演で実写映画化されることとなった。また、“ライバル”役の今泉俊輔役に伊藤健太郎、自転車競技部の...

『鬼滅の刃』“イスラム問題”でDVD回収騒動に…アニメスタッフの意識の低さは深刻!?

 2019年4月にアニメ化されたことで、大ブームとなっている「週刊少年ジャンプ」(集英社)連載の人気漫画『鬼滅の刃』だが、突如、作者も寝耳に水のトラブルが発生した。  イスラ...
バブルと検閲の(裏)事情

中国で前年比2倍を記録する「次なるバブル」2.5次元ミュージカルに13億人が熱視線!

「バブル」と言われ、右肩上がりのグラフを描いている中国の映画業界。もちろん、映画に限らず、成長著しい中国には世界各国のエンターテインメントが続々と輸入されている。なかでも近年...

元アイドルのAV女優がアニメ界の枕営業を暴露「声優業界がいちばん闇深い」「紅白に出たメンバーも……」

  声優は今や女性たちが憧れの職業の一つだが、闇の深さは芸能界以上のようだ。  6月6日に放送されたバラエティ番組『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系...

映画『ドラクエ』は“5”が原案!? 正ヒロインを巡って論争勃発!

 2月13日放送の『news zero』(フジテレビ系)で、フル3DCGアニメーション映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』が2019年の8月2日に公開されることが発表さ...

ゲームが強くてもバカにされていた時代からの激変……『ゲームセンターあらし』新作に涙

 昨年12月に発売された「コロコロアニキ」(小学館)に歓喜した、かつての男子は多かったのではないだろうか。なんと、読者全員サービスで、あの憧れのインベーダーキャップが応募者負...

『SSSS.GRIDMAN』同人誌の書店販売にストップ! だから、二次創作はグレーじゃなくてブラックなんだってば

 コミックマーケットを前に、二次創作の抱える根本的な問題が明らかになり、ひと騒動起きた。2018年の人気アニメ『SSSS.GRIDMAN』の同人誌に対して、公式サイドが書店委...

「当初予定していたスタッフの確保が厳しく」制作発表しても人手不足で作れない! アニメ業界は地獄への片道列車か

 11月末、テレビアニメ『ガーリッシュ ナンバー 修羅』の制作中止が公式サイトで告知され、注目を集めた。  この作品は、渡航(原案)QP:flapper(キャラクター原案)に...

利益化もOK! 任天堂がゲーム実況を公式で認めて、ゲーム業界が新たな時代へ

 11月に任天堂が発表した著作物に関するガイドラインが、ゲーム市場を盛り上げるのではないかと、話題になっている。  任天堂が新たに発表したガイドラインは「ネットワークサービス...

『進撃の巨人』再実写化は大丈夫!? 日本版の“敗因”と、ハリウッド版への“期待”

 大ヒット漫画『進撃の巨人』(講談社)が、米・ハリウッドで実写映画化されることが、各スポーツ紙で報じられた。  諫山創氏原作の同作は、巨人がすべてを支配する世界で、外の世界に...

『進撃の巨人』ハリウッドへ進出で寄せられる期待と不安「ポリコレ枠が気になるけど、今度の実写化は大丈夫だ!」

 大ヒット作品『進撃の巨人』が、ついにハリウッドで実写映画化されることが決定。原作漫画の担当編集者が、作者である諫山創氏の言葉として「進撃にとって、今考えられる最高の人選なん...

誰も観ない作品になるかと思いきや……『けものフレンズ』2期、監督決定で下馬評は一転!

 昨年、ブームをつくり、たつき監督が外される騒動で話題となったテレビアニメ『けものフレンズ』(テレビ東京系)。その2期のキャスト・スタッフが公開され、話題となっている。 『け...

日本一ソフトウェアが女装ゲームに着手する2018年……すげえ、女装は確かに世界を席巻している

 女装をテーマにした作品はニッチなジャンルだった。マンガでもアニメでも、ゲームでも。でも、次第に「もう、ニッチではないのでは……」と、筆者は感じるようになっている。  そうし...

「発祥の地」記念碑もこれから乱立する? 全国でアニメ聖地巡礼の石碑ができる可能性はあるのか

 7月に『究極超人あ~る』の聖地であるJR飯田線・田切駅(長野県)に誕生した「アニメ聖地巡礼発祥の地」記念碑。これまでアニメやマンガにちなんだ「聖地巡礼」は、あちこちで行われ...

結局、1円も払わず踏み倒し……「神戸アニメストリート事件」の岸建介氏、新店舗は評判上々で結婚まで!?

 昨年、世間を騒がせた「神戸アニメストリート」の騒動を覚えているだろうか。神戸市長田区の再開発ビルに2015年に開業した「神戸アニメストリート」の運営会社である株式会社神戸ア...

クッパ姫ブームで注意喚起も出てきているが……任天堂もディズニーも実は意外に寛容だった?

 誰もが知っている任天堂のキャラクター『スーパーマリオ』シリーズのクッパを女体化した「クッパ姫」が、突如としてTwitterやpixivなどで、大流行となっている。  早くもオ...

『アズールレーン』あまりに売れすぎて……中国政府が規制の可能性も!?

 スマホゲーム『アズールレーン』のアニメ化が発表され、さらに注目を集めている。中国のビリビリ動画の子会社が開発し、日本ではYostarが運営を行っている、このゲーム。一説には...

中国政府の『モンスターハンター:ワールド』禁止はどうなった? 理由は同業者からの告げ口だった

 8月上旬、全世界向けに配信が行われているPC版『モンスターハンター:ワールド』が中国で配信を禁止され、ゲーム業界に波紋を広げた。巨大な市場として注目される中国市場が抱えるリ...

『ラブプラス EVERY』が、まったく始まらない! 「配信はいつ?」と落胆の声も……

 昨年リリースが告知された『ラブプラス EVERY』が、8月末になり二度目の配信延期を発表し、落胆が広がっている。 『ラブプラス』といえば、いわずと知れた恋愛ゲームの金字塔。...

追悼・さくらももこさん──『ちびまる子ちゃん』が“復活・再ブレーク”させた往年のスターたち

『ちびまる子ちゃん』の作者として知られる漫画家のさくらももこさんが8月15日に乳がんで亡くなっていたことがわかった。53歳だった。さくらさんは10年あまりにわたって闘病生活を...

アニメ版『BLEACH』は“音楽界の死神”か? サンボマスターに心配の声……

 公開中の映画『BLEACH』が大爆死となり、主演の福士蒼汰の「死神」ぶりが話題となっている。同作は「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載されていた人気漫画が原作で、高校生の黒...

『パトレイバー』から『シティーハンター』まで……往年の名作のリバイバルが相次ぐ事情

 往年の名作マンガ・アニメの再起動が、次々と始まっている。かつて作品を愛した世代も、新たに作品を知った世代も、どちらも楽しめる作品力の強さは、コンテンツホルダーにとっても魅力...

エロゲー史上初! 22年ぶりに続編発売『きゃんきゃんバニープルミエール3』で、嫁と再び会えるんだよ(涙)

 こんなにエロゲーの発売を心待ちにしているのは、何年ぶりだろうか。22年の時を経て、続編タイトルが発売されるというエロゲーの奇跡が、刻一刻と近づいている。  8月31日にも発...

おっさんが美少女になる時代だからこそ……『Second Life』エスコートクラブの思い出

 すでに、おっさんが美少女になることができるのは常識だ。一部のバーチャルYouTuberに見られるように、むしろ中身がおっさんとわかっているからこそ興奮する世の中になってきた...

ガンダムが正義の怒りをぶつける映画になる可能性も!?『機動戦士ガンダム』実写化に尽きぬ不安

 思い出されるのは「ケツアゴのシャア」ばかり。ついにハリウッドでの実写映画化が発表された『機動戦士ガンダム』に、期待と不安の声が渦巻いている。  実写ガンダムとして、まず思い...
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ

アニメ・ゲーム記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

志らく「選挙に行かない若者」を突き放す

 7月5日、日曜日は東京都知事選挙。選挙が近...…
写真
インタビュー

若手コント師、かが屋の真実

お笑い第7世代と呼ばれる芸人の中で、最も「新しい」と呼ばれる2人、マセキ芸能社所属・...
写真