マンガの記事一覧 (139件)

「マンガ」のニュース記事一覧。マンガに関する最新情報や話題をまとめて掲載しています。

JCお触り逮捕『アクタージュ』作家の厳しい処分に「山PはなぜOK?」の不満続出

 触った人とヤッた人、重罪だったのは?  「週刊少年ジャンプ」(集英社)連載中の人気漫画『アクタージュ』の原作者・マツキタツヤ=松木達哉容疑者が8月8日に強制わいせつの疑いで...

「少年ジャンプ」連載『アクタージュ』の原作者”強制わいせつ”で逮捕報道 とばっちりを受けたのはやっぱり“あの”マンガ家

 8日、『週刊少年ジャンプ』(集英社)に連載中の人気マンガ『アクタージュ』の原作を担当する松木達哉容疑者が中野区の路上で女子中学生にわいせつな行為をしたとして逮捕された。 『...
更科修一郎『テレビくん千年王国』第2回

ビートたけし、渡哲也、山城新伍…名優たちが演じたマンガの世界──テレビと銀幕の中のジョージ秋山(2)

──コラムニスト・更科修一郎が記すテレビ今昔物語  前回、数々の傑作・問題作を生み出したジョージ秋山の映像化作品から『銭ゲバ』を回顧したが、今回と次回は『銭ゲバ』以外の映像化作品...

小島瑠璃子の“略奪”だった⁉ 『キングダム』作者の「結婚指輪」動画に波紋が広がる

 あの“感触”を知れば、落ちないわけがない?  8月2日のラジオ番組にて、爆笑問題・田中裕二が小島瑠璃子の熱愛報道について言及した。 「小島は先日、人気漫画『キングダム』の作...
じゃまおくんの『WEB漫クエスト』

伝説のエロ漫画が美少女アクション漫画へと奇跡のリメイク! 新世代仕置人『やったねたえちゃん!』

 今回ご紹介する『やったねたえちゃん!』ほど異色の作品は、そうそうありません。本作の原作となるエロ漫画作品『コロちゃん』は、主人公のたえちゃんが、伯父に一方的に性暴力を受ける...

キン肉マン連載再開で黒歴史に脚光『キン肉マンⅡ世』がイマイチだったワケ

 ところで、あの作品はどうなった?  4月20日より新型コロナウイルスの影響で休載していた人気漫画『キン肉マン』が、6月29日より連載が再開されることが「週刊プレイボーイ」(...
更科修一郎『テレビくん千年王国』第一回

『エヴァ』にも影響を及ぼした異端のピカレスク『銭ゲバ』──テレビと銀幕の中のジョージ秋山(1)

──コラムニスト・更科修一郎が記すテレビ今昔物語  6月1日、日本を代表するマンガ家のひとりであるジョージ秋山死去のニュースが報じられた。2017年の『浮浪雲』連載終了後は...
じゃまおくんの「WEB漫クエスト」

リアル記憶喪失は複雑で壮絶! 実録マンガ『交通事故で頭を強打したらどうなるか?』

 マンガではよく「記憶喪失」、つまり主人公やヒロインが記憶を失った後、愛の力で記憶を取り戻したり、記憶を取り戻してピンチを脱出したりというシーンを見かけますね。しかし、あまり...

人気絶頂で連載終了した『鬼滅の刃』、 “鬼滅ロス”でファンが殺到しそうな2大聖地とは?

 ファンは緊急事態宣言の解除を心待ちにしているようだ。  5月18日に発売された「週刊少年ジャンプ」で、吾峠呼世晴氏による漫画『鬼滅の刃』が人気絶頂のまま終了。ネット上では「...
自己啓発本として読む『鬼滅の刃』

『鬼滅の刃』で考える令和の組織論──『ドラゴンボール』『ワンピース』後の“戦い方”とは?

【前編はコチラ】  単行本の累計発行部数が4000万部を突破し、「社会現象」となっているマンガ『鬼滅の刃』(集英社/吾峠呼世晴)。テレビアニメもヒットを飛ばし、10月には劇場...
自己啓発本として読む『鬼滅の刃』

『鬼滅の刃』とアドラー『嫌われる勇気』の共通点──炭治郎は「承認欲求時代」のニューヒーローか

 単行本の累計発行部数が4000万部を突破した「週刊少年ジャンプ」(集英社)の人気連載『鬼滅の刃』(吾峠呼世晴)の単行本最新刊となる20巻が、5月13日に発売される。同作は全...

『鬼滅の刃』はなぜ売れる? 1年足らずで累計250万部から4000万部に伸びたその実力を探る!

――マンガとアニメに限らず『鬼滅の刃』が大人気だ。コラボイベントを開催すれば人で賑わい、キャラクターのグッズや菓子も品切れになり、聖地やコスプレスポットにもファンが集まる。なぜ今...
じゃまおくんの「WEB漫クエスト」

『パリピ孔明』三国志最強の軍師、現代に転生して音楽プロデューサーに!?

 三国志最強の軍師といえば、諸葛孔明ですね。代表的な三国志マンガである横山光輝『三国志』では、孔明の考えた作戦はほぼ100%成功、敵に壊滅的な被害を負わせる上、誰々がいつ頃死...
じゃまおくんのWEB漫クエスト

担当編集者とのLINEログもそのまま公開! 『おたみのお頼み』に新しいギャグ漫画の可能性を見た!!

 今回ご紹介する『おたみのお頼み』は、Twitterで話題の、おたみ先生による新しいスタイルのギャグマンガ。何が新しいかというと、編集者とおたみ先生のLINEの打ち合わせログ...

浦沢直樹「アベノマスク」イラストは“風刺画”なのか? その出来栄えをマンガ編集者がダメ出し!

『20世紀少年』や『YAWARA!』などの人気作で知られるマンガ家の浦沢直樹が、ツイッターに投稿したイラストが物議を醸している。政府が4月1日に発表した「国内の全世帯に布マス...

手塚治虫は『陽だまりの樹』で感染症をどう描いたのか? マンガがつきつける「蔓延後の世界と生命への問い」

 感染症の拡大によって日常が脅かされ、人々の間にパニックが広がっていく……。世界中が、そんな「マンガのような」状況に直面している現在。では、実際のマンガにおいて、感染症はどの...

『NARUTO』作者の新作打ちきりで、またもや証明されたマンガ界の“アノ法則”

 漫画界で語り継がれてきた“アノ法則”は今も健在だった!?  大ヒット漫画『NARUTO -ナルト-』(集英社)で知られる漫画家・岸本斉史が原作を手掛ける『サムライ8 八丸伝...
じゃまおくんの「WEB漫クエスト」

かもめんたる・岩崎う大が描く、狂気の下ネタファンタジー『マイデリケートゾーン』

 狂った世界観のマンガというのはこれまでにも数多く見てきたという自負がありますが、今回ご紹介する『マイデリケートゾーン』は、ここ最近ではちょっと類を見ないほどに狂気を感じる作...

キムタクもノリノリ!? 劇場版『ドラえもん』最新作が公開延期でも宣伝費は青天井

 先月末、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、政府が大規模イベントの中止・縮小を要請したことを受け、観客に子供が多いアニメ映画にも影響が出ており、人気シリーズの劇場版最新...
じゃまおくんの「WEB漫クエスト」

谷崎潤一郎『春琴抄』はこんな話だったのか! “超ドS”と“超ドM”のせめぎ合うエロス『ホーキーベカコン』

 皆さんは文学を嗜むタイプでしょうか? 僕はめちゃくちゃ疎いです。特に昭和の文豪の類いは苦手で、ほとんど読んだことがありません。ちゃんと覚えているのは小学校で習った『走れメロ...

『進撃の巨人』パクリマンガが「ジャンプ」でスタート!? 弁護士に聞く法的な著作権侵害のラインとは?

 今月より「週刊少年ジャンプ」(2020年10号/集英社)でスタートした新連載マンガ、『魔女の守人』(坂野旭)がちょっとした物議を醸している。  ストーリーは〝魔〟(イビル)...

手塚治虫をはじめ漫画の巨匠らがしのぎを削った伝説のアパート「トキワ荘」がミュージアムとして復活!

 トキワ荘といえば、言わずと知れた、藤子・F・不二雄と藤子不二雄A(当時はふたりで藤子不二雄)、石ノ森章太郎(当時は石森章太郎)、赤塚不二夫などがしのぎを削った伝説のアパート...

『鬼滅の刃』“イスラム問題”でDVD回収騒動に…アニメスタッフの意識の低さは深刻!?

 2019年4月にアニメ化されたことで、大ブームとなっている「週刊少年ジャンプ」(集英社)連載の人気漫画『鬼滅の刃』だが、突如、作者も寝耳に水のトラブルが発生した。  イスラ...
じゃまおくんの「WEB漫クエスト」

祝・結婚!! 壇蜜と結婚した清野とおるの幼少期を描く『バカ男子』がヤバすぎた!

『東京都北区赤羽』(双葉社)の清野とおる先生が、壇蜜さんと結婚という衝撃の発表から1カ月がたちました。あらためて、おめでとうございます! こんな有名人に拙著『このマンガ 恐る...
じゃまおくんの「WEB漫クエスト」

これが令和の凄腕スナイパー!? 「ゆるふわ系殺し屋マンガ」2選

『ゴルゴ13』『シティーハンター』『クライング フリーマン』『殺し屋1(イチ)』『ザ・ファブル』などなど……昭和、平成時代に生まれた殺し屋マンガは数多くあります。とりわけ『シ...

『ドラえもん』0巻発売で思い出される、日本中が涙腺崩壊した「幻の最終回」

 藤子・F・不二雄の人気漫画『ドラえもん』の0巻が12月1日に発売される。てんとう虫コミックスとしては1996年のコミックス第45巻発売以来、実に23年ぶりの最新刊となるとい...
サイゾー恒例ハイロー放談(2)

『クローズZERO』をどう更新するか? ヤンキーマンガ論から観る映画『HiGH&LOW THE WORST』(後編)

 現在公開中の『HiGH&LOW THE WORST』について、ヤンキーマンガや映画を長年見続けてきたライター・藤谷千明氏と、アクション映画やバイオレス映画に造詣の深...
サイゾー恒例ハイロー放談(1)

EXILE×高橋ヒロシのキメラ映画が爆誕!『HiGH&LOW THE WORST』に見るヤンキーマンガの到達点(前編)

 現在公開中の『HiGH&LOW THE WORST』について、ヤンキーマンガや映画を長年見続けてきたライター・藤谷千明氏と、アクション映画やバイオレス映画に造詣の深...

NBAに続き『スラムダンク』も中国締め出しか? 香港デモめぐり、井上雄彦が新たな標的に…… 

 10月4日、米プロバスケットボールNBAの人気チームの幹部が香港デモを支持するツイートをTwitterに投稿したところ、中国が猛反発。国営中央テレビ(CCTV)が試合の放映...
じゃまおくんの「WEB漫クエスト」

『ダンベル何キロ持てる?』の真逆を行くダイエットマンガ『超時空減量ブタ&ゴリラ』

 「デブじゃない、ぽっちゃりなだけ」  僕たち私たちは、今までそうやって自分を励ましながら、そして真実から目をそらしながら人生を過ごしてきた。だけれどある日、その閾値を超えて...
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ

マンガ記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

ナイツが語るYMOと“テクノ漫才”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

瓜田純士『天気の子』をメッタ斬り

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士(39)が森羅万象を批評する不定期連載。今回...
写真