野球の記事一覧 (576件)

「野球」の最新ニュース。野球に関する最新情報や話題をまとめて掲載しています。

張本勲、江川卓の番組降板の裏で…「日本ハムOB」斎藤佑樹の商品価値が暴騰気配!?
 日本プロ野球はシーズンオフとなったが、これから本番を迎えるのが「解説者」たちの枠争いだ。  11月28日には、野球評論家の張本勲氏が情報番組『サンデーモーニング』(TBS系...
『しゃべくり007』出演は前座? 新庄“ビッグボス”の本命はさんまのあの特番!
 日本シリーズが終わり、いよいよ“あの男”のメディアジャックが始まるようだ。  北海道日本ハムファイターズの新監督に就任した“ビッグボス”こと新庄剛志氏が、12月6日放送の日...
松井秀喜が後押しの「アフリカ甲子園」プロジェクト、注目するのは野球関係者のみならず
 日本シリーズが終わり、プロ野球の話題も一段落したところで、野球ファンには魅力的なニュースが飛び込んできた。  アフリカの55カ国に甲子園のような大会を作り、高校野球と同じス...
板野友美と夫の球団・ヤクルトがさらに“バチバチ”の関係に…!?
 今年のプロ野球・日本シリーズは、東京ヤクルトスワローズが11月27日にオリックス・バファローズとの激闘を制し、4勝2敗で20年ぶり6度目の日本一となった。 「両軍ともに昨年...
板野友美、夫のヤクルト高橋が大活躍の裏にあった不自然な「観戦報道NG」要請
 熱戦が繰り広げられたヤクルト対オリックスの日本シリーズ。その第2戦でプロ初の完封勝利を飾ったのが、プロ4年目のヤクルト・高橋奎二投手だった。それまで成績がパッとしなかったの...
挑戦はまだ続いていた? “ビッグボス”新庄監督がテレビ番組で「仰天プラン」披露!?
 北海道日本ハムファイターズの監督に就任した新庄剛志。“メジャーMVP男”の大谷翔平選手も「単純におもしろいと思う。野球を知らない人たちでもワクワクして見る。古巣か古巣じゃな...
大谷翔平、MVPの次に目指す日本人未踏の地…イチローも松井も獲れなかった“メジャー最高の栄誉”
 今シーズン、打者としても投手としても活躍した大谷翔平(エンゼルス)が、日本人ではイチロー以来2人目となるメジャーリーグのMVPに選ばれた。大リーグ4年目となる2021年、大...
巨人、FA獲得“失敗の歴史”──過去10年に捨てたお金は50億超?
 CSでヤクルトに敗れた巨人の2021シーズンが終了した。昨年、一昨年と2連覇し、今年も優勝の本命だったが、結果は3位。CSには出たものの、借金1という結果は球界の盟主・巨人...
日ハム新庄監督、本当に呼びたかった2人の「球界OB」
 球界の「BIGBOSS」は着実に種まきを進めている――。  プロ野球・北海道日本ハムファイターズの新庄剛志監督が5日、道内のテレビ局に相次いで出演。その場で注目を集めたのが...
テレビ界のドラフト1位は松坂大輔より斎藤佑樹? 引退後は“商品価値”が逆転のワケ
 かつて甲子園を沸かせた2大スターの松坂大輔と斎藤佑樹。片やプロでも大活躍して完全燃焼、片や二軍でくすぶり続けたまま引退を余儀なくされたが、引退後のキャリアとなるとまた話...
元ロッテ清田氏が球団を提訴…思い出される女子アナ「内定取り消し」裁判
 プロ野球・千葉ロッテマリーンズ元選手の清田育宏氏が、「契約解除は不当」だと球団に対して損害賠償と選手としての地位を確認する裁判を起こしていたことがわかった。ポストシーズンに...
ロッテ鳥谷、阪神時代を「鳥谷敬を一生懸命演じていた」と振り返ったワケ
 プロ野球・千葉ロッテマリーンズの鳥谷敬選手が3日、千葉・ZOZOマリンスタジアムで引退会見を行い、「心残りはない」と16年間の現役生活に別れを告げた。  グレーのスーツ姿に...
新庄ファイターズ、あの有力OBが入閣漏れ!? そのワケとは
 プロ野球・北海道日本ハムファイターズの新庄剛志監督が4日、札幌市内で就任記者会見を行った。現役時代さながらに華やかさは健在だったが、注目はチームの組閣にも現れていた。  野...
立浪ドラゴンズ、鬼軍曹の二軍監督は受け入れられるか
 11月4日から新体制がスタートするプロ野球・中日ドラゴンズ。2日には、二軍監督に就任する片岡篤史氏が名古屋市内の球団事務所で契約を締結した。  一軍新監督の立浪和義氏とは、...
日ハム新庄新監督の就任会見、テレビで“異例の扱い”だったワケ
 プロ野球・北海道日本ハムファイターズの新監督になった新庄剛志氏が4日、就任会見を開いた。  これにテレビ業界では異例の対応が目立った。テレビ各局のうち、地元局の北海道テレビ...
阪神、日本一の二軍首脳陣“大量流出”の非常事態とその事情
 今シーズン二軍のウエスタン・リーグで優勝、ファーム日本選手権でも優勝したプロ野球・阪神タイガースだが、2軍コーチ5人が今期かぎりで退団することが明らかになった。11月2日早...
日ハム新庄監督、“らしさ”爆発の会見でも「まとも」だった野球勘
 まるで漫画の世界から飛び出したようなコミカル色全開の会見だった。  プロ野球・北海道日本ハムファイターズの新監督に起用された新庄剛志氏が4日、札幌市内のホテルで就任会見に出...
中日、立浪新監督誕生も…「内部の機密情報がダダ漏れ」問題がネックに?
 プロ野球・中日ドラゴンズの来シーズンからの監督に、球団OBで解説者の立浪和義氏が就任した。  立浪新監督は10月29日の就任会見では「妥協はしません」と選手に猛練習を予告、...
新庄剛志、日本ハム監督に抜擢!「話題先行でOK」のチームカラーとファンの気質
 栗山英樹監督が退陣する日本ハムファイターズの次期監督に、OBの新庄剛志が抜擢されることが決まった。一時はOBであり、日本代表監督として東京五輪で金メダルを獲得した稲葉篤紀が...
ソフトバンクホークス、藤本新監督は「たなぼた就任」だった!? チーム再建のカギは…
 プロ野球12球団史上もっとも「地味な指揮官」だろう――。  福岡ソフトバンクホークスは10月29日、工藤公康前監督の後任として現二軍監督の藤本博史氏が新監督に就任すると発表...
日本ハム新庄監督爆誕! 時間がかかったのは数々の疑惑解消のため?
 プロ野球北海道日本ハムファイターズは10月29日、来シーズンから球団OBの新庄剛志氏が監督を務めることを発表した。近日中に会見を開いて、本人が意気込みを語るという。  球団...
ロッテ鳥谷が引退、お盛んプライベートほかグラウンド内外での「伝説」
 プロ野球千葉ロッテマリーンズの鳥谷敬選手が10月31日、今シーズン限りで現役を退くことを球団に申し出た。通算2000安打を記録した大ベテランは、静かにバットを置く。  ロッ...
セ・パ両リーグ優勝チーム決定、ヤクルトとオリックスを共に最下位予想した解説者は?
 プロ野球の長い歴史でも、今年は最も順位予想が難しい年だったかもしれない。長いペナントレースを制したヤクルトとオリックスは、共に2年連続最下位だったチーム。大げさな表現ではな...
真剣勝負の場が台無し!? プロ野球「引退興行」の裏事情
 早稲田実業高校、早稲田大学で「ハンカチ王子」として有名だった北海道日本ハムファイターズの斎藤佑樹投手が10月17日、札幌ドームで行われたオリックス・バファローズ戦で引退登板...
巨人・原監督“退任論”急浮上の生なましい条件とは
 プロ野球セ・リーグ3位の読売ジャイアンツの凋落ぶりが激しい。16日、セ・リーグ4位ながら上位進出をかけて猛追している広島東洋カープ戦では、先発登板した高橋優貴投手が1回表の...
日本ハム、栗山監督の退任決定も…次期監督のポジションは“不人気”なワケ
 10月16日、プロ野球・北海道日本ハムファイターズの栗山英樹監督が今シーズン限りで退任することを球団が正式発表した。残り11試合全てベンチ入りし、職務を全うした後に退任会見...
西武・辻監督の「辞任一転留任」報道に関係者失笑の理由
 プロ野球・埼玉西武ライオンズの辻発彦監督が来シーズンも続投する可能性が浮上していることを12日から13日にかけてスポーツ紙などが一斉に報道した。一旦は今シーズン限りで退任す...
ハンカチ王子・斎藤佑樹がついに引退! プロ野球関係者がマジメに語る、業界への多大な貢献度
 爽やかな少年というイメージだった彼も、気付けば33才。日本ハムの斎藤佑樹が、ついにユニフォームを脱ぐ。「ハンカチ王子」の愛称で全国民のアイドルとなった斎藤だったが、最後に勝...
中日、立浪氏に監督打診で懸念される「スキャンダル対応」
 セ・リーグBクラスに低迷している中日ドラゴンズが、球団生え抜きOBの立浪和義氏に来季の監督就任を打診したことがわかった。10月26日、阪神タイガースとの今シーズン最終戦後に...
プロ野球・巨人、元木ヘッド「育成ドラフト」の裏に原監督続投の布石か
 プロ野球・読売ジャイアンツは12日、東京ドームで行われた阪神タイガース戦で1―2で負け、今シーズンのセ・リーグ優勝の可能性が完全に消滅した。昨シーズンまでセ・リーグ2連覇を...
ページ上部へ戻る

配給映画

野球記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

宇多田ヒカル「First Love」とアジアの“青春”

 私たちの“青春”は、何度でもリプレイされ続ける。  Netflixにて全世界独占配信中のオリジナルドラマシリーズ『First Love 初恋』...…
写真
人気連載

「どん兵衛」と「赤いきつね」が共謀?

 今回は、和風カップ麺ブランドの2大巨頭であ...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真