日刊サイゾー トップ > スポーツ > オリンピック

オリンピックの記事一覧 (90件)

「オリンピック」のニュース記事一覧。オリンピックに関する最新情報や話題をまとめて掲載しています。

侍ジャパンメンバー決定に関係者不満爆発? 偏りすぎたメンバーにツッコミ!

 7月開催の東京五輪に参加する野球日本代表のメンバー24人が16日、東京都内のホテルで開かれた記者会見において、稲葉篤紀監督により発表された。  メンバーの中には昨シーズンの...

五輪「内幕報道」は海外メディア発信の謎… “期待できる”国内メディア

 イギリスの有力紙、フィナンシャル・タイムズが4日、東京五輪・パラリンピックの一部スポンサー企業が7月開催から今秋に延期するよう水面下で画策していることを報じた。  タイムズ紙...

東京五輪、ホストタウン受け入れ20%が断念―計画とん挫、最後の砦は?

 東京五輪選手団として初めて、事前合宿するソフトボール女子オーストラリア代表が6月1日、来日後群馬県太田市に到着した。  成田空港からバスで2時間半以上かけてやってきた代表選手...

五輪アスリート「特別枠接種」にやっぱり“不具合発生”海外拠点アスリートの扱いで政府の対応に疑問

 6月1日から東京五輪の選手や関係者に新型コロナウイルスのワクチン接種が本格化する。ところが、わざわざ「特別枠」を準備されているにもかかわらず、不具合が発生。果たして、予定通...

アメリカの日本への渡航中止勧告で五輪開催への影響は必至? “外圧で東京五輪終焉”の声も

 開会式まで2カ月を切った東京五輪が開催中止に向けて大きく動き出す可能性が高まった。アメリカの国務省は24日、新型コロナウイルスの日本国内の感染状況から渡航を中止するよう勧告...

東京五輪、先行き不透明で「メディアの担当競技」いまだ決まらない非常事態

 新型コロナウイルス感染の高止まりを受けて開会式まで2カ月を切っても振り回されている東京五輪・パラリンピック。多くの時間を放送するテレビ、ラジオ局関係者にとっても綱渡りの状況が...

IOCの大暴走――五輪強行開催を止めるIT王者たちの「秘策」とは

 プロ野球・福岡ソフトバンクホークスの孫正義オーナーが22日、自身の公式ツイッターで開幕まで2カ月に迫っている東京五輪・パラリンピックについて「誰が何の権利で強行するのだろう...

五輪聖火リレー続々辞退――最大の問題はスポンサーの「露出大幅減」だった

 今週、聖火リレーが行われる鳥取県の平井伸治知事が、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から著名人のリレー参加を要請していることに、関係者の間で動揺が広がっている。  21日...

IOC、それでも東京五輪強行開催に「逆効果」の声…永田町関係者も「現実を見れば開催は困難」

 国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長が6月、7月と連続して来日予定であることが一部メディアで報じられた。  IOCのコーツ調整委員長が五輪関係者へ文書によ...

東京五輪「PCR検査を毎日実施」で予測される報道陣離れ… 複雑な除菌にスタッフ数も制限、取材辞退者も?

 政府の丸川珠代五輪担当大臣が18日、東京五輪・パラリンピックを取材する報道陣に対して、新型コロナウイルスのPCR検査を「毎日実施する」と発言。関係者からは「混乱するのが目に...

ワクチン接種、五輪選手の「特別枠」に悩ましい問題

 現場から悲鳴が上がっているーー。  バレーボール女子日本代表・中田久美監督が13日、東京五輪の選手団に国際オリンピック委員会(IOC)から別枠の新型コロナウイルスワクチン接...

佐賀県で五輪聖火リレースタッフ感染! 対策がずさんな郊外で懸念される「拡大」

 懸念していたことが起こってしまった――。  佐賀県で5月9日、10日に行われた東京五輪聖火リレーの運営関係者から新型コロナウイルス感染が確認されたが、仲間内での会食していた...

五輪開催で頭が痛い新聞社──現場と経営サイドが「やれ」「やるな」で“アクセル・ブレーキ同時踏み”

 いまや世界が注目する東京五輪の開催の可否。菅首相を筆頭に、大会関係者は「当然やる」というスタンスを崩していないが、各種調査では中止ないしは再延期を求める声が7割前後に達してお...

テニス世界王者ナダル、東京五輪参加保留ーー関係者「負の連鎖」懸念

 男子テニスの世界王者として知られるスペインのラファエル・ナダル選手が11日、今年7月に1年延期されている東京五輪出場について「わからない」と態度を保留した。  現在34歳の...

「五輪中止を絶対煽るな!」局上層部から指示が出るスポーツ関連番組と“五輪強行”の犠牲者

 政府は7日夜、5月11日まで設定されていた東京、大阪、兵庫への緊急事態宣言を今月末まで延長することを決め、新型コロナウイルス感染状況が悪化している愛知、福岡を対象地域に追加...

菅義偉総理の身内がついに「五輪中止」の口火を…その責任は誰にある?

 菅政権にコロナ禍の助言する身内がついに口火を切った――。  新型コロナウイルス感染症対策分科会長の尾身茂氏が28日、開催まで3カ月を切った東京五輪・パラリンピックについて「...

東京五輪“アメリカの放送局が最優先”で紙媒体はまともに取材できない!? 開幕90日前のお粗末ぶり

 東京五輪開催まで90日を切った25日、橋本聖子五輪組織委員会長が静岡県内で行われた自転車トラック種目の五輪テスト大会を視察した。  橋本会長は競技だけでなくメダル授与式や報...

水泳強豪国オーストラリアが東京五輪水泳飛込代表派遣を中止した「深刻度」

 政府が3度目の緊急事態宣言発出を決めた裏側で、東京五輪開催に大きなアクシデントが起こっていた。水泳飛込のオーストラリア代表の12人が、5月1日から6日まで東京アクアティクス...

IOC委員「五輪決定可否は医療関係者がすべき」の波紋と東京五輪中止シナリオ

 23日に東京都、大阪府、兵庫県に26日から3度目の緊急事態宣言発出を表明した菅義偉首相。期限を設定した5月11日までの3週間で人流を抑えてどうにか感染状況を改善したい考えだ...

東京五輪中止へのカウントダウンか… 非常事態宣言発令で最終予選国内開催断念

 政府が東京都、大阪府、兵庫県に新型コロナウイルス感染拡大を受けて緊急事態宣言を発令することが20日夜、急浮上した。いずれの地域も変異株の影響で新規感染者数が急激に増えており...

二階幹事長「東京五輪中止」爆弾発言――対アメリカの見えてきたヤマ場

 自民党・二階俊博幹事長が15日、CS放送の報道番組の収録で開会式まで100日を切った東京五輪について、新型コロナウイルス感染拡大の状況を見定めて「無理だと思ったらスパッと止...

池江璃花子、五輪での飛躍を誓うも… 「なべおさみの広告塔」の懸念

 水泳の池江璃花子が白血病からの“奇跡の復活”を果たし、東京五輪で2種目の出場権を獲得。この快挙は日本中の感動を呼び、「五輪開催支持率」が急上昇しているという。  池江は4月...

卓球は延期、水泳競技は一転復活… 五輪調整試合で関係者右往左往の実態

 今夏の東京五輪で金メダルが期待される卓球日本代表に激震が走ったーー。  5月に中国で開催予定だった「ワールド・テーブルテニス」チャンピオン大会が延期される可能性が高くなった...

瀬戸大也、3種目で五輪内定も… 戻らない「スポンサー筋」

 昨年9月、不倫騒動が週刊誌に報じられた競泳の瀬戸大也選手が日本選手権で実力を発揮している。200メートル、400メートルの個人メドレーと200メートルバタフライの3種目で、...

女子ソフト上野由岐子が五輪目前にケガ離脱… レジェンド不在代表チーム崩壊危機

 コロナ禍で多くのニュースで埋もれているが、メダル確実の競技に暗雲が立ち込めている。  ソフトボールの東京五輪日本代表の上野由岐子投手が6日、右脇腹の肉離れを患い全治3週間と...

東京で五輪予選3競技中止の衝撃! 東京五輪「中止」に向けて加速か

 今年7月に延期されている東京五輪・パラリンピックが、また一段と中止に追い込まれている。国際水泳連盟は6日、4月から5月にかけて日本国内で予定されていた3種目の五輪予選3大会...

五輪不参加第1号は北朝鮮 その思惑と追随する国は?

 ついにというべきか、日本が恐れていた東京五輪不参加表明国の第1号が登場した。正式発表ではないものの、不参加の方針を表明したのは北朝鮮。日本からほど近く、深い因縁のある北朝鮮だ...

北朝鮮が東京五輪不参加表明、永田町界隈は「寝耳に水」のドタバタぶり

 予想外の国からの表明だった。  北朝鮮体育省が運営するインターネットサイト「朝鮮体育」で6日、五輪委員会が今年7月に開催予定の東京五輪・パラリンピックへの不参加を決めたと発...

五輪組織委、文春に厳重抗議は「五輪推進派VS反対派」の代理戦争か

 東京五輪・パラリンピックがまたしても揺れている。「週刊文春」(文藝春秋)が報じた内容に五輪組織委員会が厳重抗議、並びに雑誌の発売中止、回収を要求したことで騒ぎが拡大している...

東京五輪「中止」をIOCと世界のアスリートが望まないワケ 国際大会は行われているから海外選手の来日は楽勝!?

 去る3月25日、東京五輪の聖火リレーが「復興五輪」の象徴たる福島県でスタートした。この聖火リレーをめぐっては、リレーを辞退する著名人が続出したほか、ランナーを先導するスポン...
ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

オリンピック記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

占い番組人気で、興味津々!?

予期しなかった恋愛が突然成就したりして、みんな占いの結果に興味津々?!
写真
人気連載

熊田曜子の“銀座ホステス転身”の行方

 39歳にしてセクシーグラビア・アイドルとし...…
写真
インタビュー

さらば青春の光インタビュー

 ときにはガチの元セフレが出演し、ときにはエピソードトークの内容検証のためにADがパ...
写真