日刊サイゾー トップ > スポーツ > オリンピック

オリンピックの記事一覧 (106件)

「オリンピック」のニュース記事一覧。オリンピックに関する最新情報や話題をまとめて掲載しています。

“五輪ロゴ盗作”佐野研二郎、”セクハラ開会式”佐々木宏は今なにしてる?

 成功とは手放しに言い難い東京でのオリンピックが終わった。  コロナ禍の影響によって忘れかけていたが、元はと言えばロゴ盗作に始まり、賄賂疑惑、パワハラ、セクハラと招致当初から...

東京五輪閉会式、どうせなら庵野秀明・手塚治虫・今敏をフィーチャーしてほしかった

「良かったのはパリ大会のプレゼン映像とパラリンピックの予告映像だけ」という辛辣な声も聞こえる東京オリンピック閉会式。そんなパリの映像につけられていたBGMが妙に男の子向け娯楽...

ソニー所属アーティストだらけの五輪閉会式 ゴリ押しmiletに「LiSAの代役」説も浮上?

 無観客で行われた東京オリンピックの閉会式に、東京スカパラダイスオーケストラやDJ松永、miletが登場した。そのいずれもがソニー・ミュージックアーティスツやソニー系列の事務...

東京五輪で外国人関係者の問題行動報道も…選手村スタッフが見たものは?

 前代未聞の1年延期、開催までに様々な問題が噴出した中で、8月8日に無事閉幕を迎えた東京2020オリンピック。  206の国と地域が参加し、日本は金メダル27個、銀メダル14...

空手・清水希容、ボクシング・入江聖奈らに芸能界がラブコール!? 五輪メダリストたちの“タレント転身”の可能性は

 8日の閉会式で幕を閉じた東京オリンピック。平均世帯視聴率56.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を叩き出した開会式をはじめ、各競技の中継が軒並み高視聴率となったことでテ...

元NMB48植村梓のプレゼント? 銀メダル獲得卓球・平野美宇のブレスレットに不安の声

 試合に勝つことはもちろん、近頃はおしゃれにも気を配るアスリートが増えている。  8月6日、卓球女子日本代表の平野美宇が自身のインスタグラムを更新。「目標としていた金メダルに...

金メダルの入江聖奈「引退して就職します」 女子ボクシングの厳しい現状

 日本人選手のメダルラッシュが続く東京五輪で、またもや初の快挙が生まれた。女子ボクシングフェザー級の入江聖奈が金メダルを獲得すると、フライ級の並木月海が銅メダルを獲得。しかし...

選手村から「六本木」「渋谷」「新宿」へ…〝ブレーキ〟が利かなくなってしまった東京五輪の来日関係者たち

 東京オリンピック・柔道男子のジョージア代表で銀メダリスト2人の選手が東京タワーなどに無断で観光したとして、大会組織委員会は2人を含む6人の参加資格証をはく奪したことを発表し...

スケボー中継、解説・瀬尻稜の「ゴン攻め」に倉田アナの「真夏の大冒険」とパワーワード連発

 東京五輪スケートボードの中継で、アツい競技に負けないほどプロボーダー・瀬尻稜の「自由すぎる解説」が話題を集めている。  26日午前にNHK Eテレで中継されたスケートボード...

橋下徹「嫌いなのはバッハとコーチ」番組を飛び越えYouTubeでも言いたい放題

 16日放送のフジテレビ『バイキングMORE』に元大阪府知事の橋下徹氏が出演。放送後にユーチューブ上で行われている生配信にもゲストとして登場し「嫌いなのはバッハさんとコーチさ...

村田諒太、金メダリスト格付け番組に「失礼極まりない」と怒り…五輪開催に対するテレビ局の「ダブスタ」批判も拡大か

 プロボクシングの現WBA世界ミドル級スーパー王者・村田諒太が、オリンピックの歴代金メダリストに「順位づけ」する番組の出演依頼を断ったと告白。「全選手が死に物狂いで獲得した金...

海外五輪選手団取材陣がコロナ感染… すぐそこに迫っていた「恐怖」

 7月23日の五輪開会式まで3週間を切る中で衝撃の事件が起こった。  TBS系列の静岡放送は7月2日、同県の島田市内で東京五輪事前合宿中のシンガポール卓球代表を取材した30代の...

東京五輪、選手村でのコンドーム使用禁止に! 止められない選手間の性交渉どうするのか

 7月23日の東京五輪開催まで一か月を切った。  舞台となる東京都のコロナウイルス感染者は増加傾向にあるが、6月30日に行われた東京五輪組織委員会(五輪組織委)とパートナー企業...

侍ジャパン、東京五輪金メダルなら1人1000万円ボーナスに少なくない逆風―やっぱり野球は国民的スポーツか

 7月23日に開会式を迎える東京五輪の野球日本代表チームが金メダルを獲得すると、1人当たりおよそ1000万円の報奨金が支給されることがわかった。コロナ禍が続き五輪への風当たり...

玉川徹、民意も専門家の意見も無視した五輪強行に無力感と怒り「一部の利益のため戦争だってやるかもしれない」

「モーニングショー」(テレビ朝日)では22日も、オリンピックにまつわる問題を玉川徹、菊間千乃、スポーツライターの小林信也、そしてリモート出演で国際医療福祉大学の教授・松本哲哉...

五輪情報巡り右往左往させられる選手の苦悩… 世間の批判を目の当たりで精神統一も不可能!?

 有観客か無観客か。はたまた「中止」の大どんでん返しもあるのかーー。  開催を巡り揺れている7月23日スタートの東京五輪について、アーティスティックスイミング日本代表の井村雅...

侍ジャパンメンバー決定に関係者不満爆発? 偏りすぎたメンバーにツッコミ!

 7月開催の東京五輪に参加する野球日本代表のメンバー24人が16日、東京都内のホテルで開かれた記者会見において、稲葉篤紀監督により発表された。  メンバーの中には昨シーズンの...

五輪「内幕報道」は海外メディア発信の謎… “期待できる”国内メディア

 イギリスの有力紙、フィナンシャル・タイムズが4日、東京五輪・パラリンピックの一部スポンサー企業が7月開催から今秋に延期するよう水面下で画策していることを報じた。  タイムズ紙...

東京五輪、ホストタウン受け入れ20%が断念―計画とん挫、最後の砦は?

 東京五輪選手団として初めて、事前合宿するソフトボール女子オーストラリア代表が6月1日、来日後群馬県太田市に到着した。  成田空港からバスで2時間半以上かけてやってきた代表選手...

五輪アスリート「特別枠接種」にやっぱり“不具合発生”海外拠点アスリートの扱いで政府の対応に疑問

 6月1日から東京五輪の選手や関係者に新型コロナウイルスのワクチン接種が本格化する。ところが、わざわざ「特別枠」を準備されているにもかかわらず、不具合が発生。果たして、予定通...

アメリカの日本への渡航中止勧告で五輪開催への影響は必至? “外圧で東京五輪終焉”の声も

 開会式まで2カ月を切った東京五輪が開催中止に向けて大きく動き出す可能性が高まった。アメリカの国務省は24日、新型コロナウイルスの日本国内の感染状況から渡航を中止するよう勧告...

東京五輪、先行き不透明で「メディアの担当競技」いまだ決まらない非常事態

 新型コロナウイルス感染の高止まりを受けて開会式まで2カ月を切っても振り回されている東京五輪・パラリンピック。多くの時間を放送するテレビ、ラジオ局関係者にとっても綱渡りの状況が...

IOCの大暴走――五輪強行開催を止めるIT王者たちの「秘策」とは

 プロ野球・福岡ソフトバンクホークスの孫正義オーナーが22日、自身の公式ツイッターで開幕まで2カ月に迫っている東京五輪・パラリンピックについて「誰が何の権利で強行するのだろう...

五輪聖火リレー続々辞退――最大の問題はスポンサーの「露出大幅減」だった

 今週、聖火リレーが行われる鳥取県の平井伸治知事が、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から著名人のリレー参加を要請していることに、関係者の間で動揺が広がっている。  21日...

IOC、それでも東京五輪強行開催に「逆効果」の声…永田町関係者も「現実を見れば開催は困難」

 国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長が6月、7月と連続して来日予定であることが一部メディアで報じられた。  IOCのコーツ調整委員長が五輪関係者へ文書によ...

東京五輪「PCR検査を毎日実施」で予測される報道陣離れ… 複雑な除菌にスタッフ数も制限、取材辞退者も?

 政府の丸川珠代五輪担当大臣が18日、東京五輪・パラリンピックを取材する報道陣に対して、新型コロナウイルスのPCR検査を「毎日実施する」と発言。関係者からは「混乱するのが目に...

ワクチン接種、五輪選手の「特別枠」に悩ましい問題

 現場から悲鳴が上がっているーー。  バレーボール女子日本代表・中田久美監督が13日、東京五輪の選手団に国際オリンピック委員会(IOC)から別枠の新型コロナウイルスワクチン接...

佐賀県で五輪聖火リレースタッフ感染! 対策がずさんな郊外で懸念される「拡大」

 懸念していたことが起こってしまった――。  佐賀県で5月9日、10日に行われた東京五輪聖火リレーの運営関係者から新型コロナウイルス感染が確認されたが、仲間内での会食していた...

五輪開催で頭が痛い新聞社──現場と経営サイドが「やれ」「やるな」で“アクセル・ブレーキ同時踏み”

 いまや世界が注目する東京五輪の開催の可否。菅首相を筆頭に、大会関係者は「当然やる」というスタンスを崩していないが、各種調査では中止ないしは再延期を求める声が7割前後に達してお...

テニス世界王者ナダル、東京五輪参加保留ーー関係者「負の連鎖」懸念

 男子テニスの世界王者として知られるスペインのラファエル・ナダル選手が11日、今年7月に1年延期されている東京五輪出場について「わからない」と態度を保留した。  現在34歳の...
ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

オリンピック記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

注目作が目白押しの秋ドラマ

大作、話題作、ダークホース……注目作が目白押しの秋ドラマをチェック!
写真
人気連載

西郷隆盛の“不思議ちゃん”な行動の意図

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

コント師・ロングコートダディ

最近お笑いの賞レースで、ロングコートダディの名前を見る機会が増えた。「脱力系」「とらえど...
写真