お笑いの記事一覧 (220件)

お笑いの記事一覧です

『ラヴィット!』出演の梅田サイファートレンド入!お笑い賞レースのR指定
 25日放送のTBS系『ラヴィット!』にCreepy NutsのR-指定が所属するヒップホップグループ・梅田サイファーが登場。『KING』を生パフォーマンスしトレンド1位を獲...
ドリフのコントは後継者がいない?志村けん「ひとみばあさん」に見る“狭間の演技”
 1956年(昭和31年)に結成されたバンドグループで、1969年以降、主にコントグループとして活躍した「ザ・ドリフターズ」。1960年代後期から「8時だョ!全員集合」(TB...
TPの芸人礼賛TPの芸人礼賛
金属バット友保もドン引き… タレント性が高すぎる吉本興業のマネージャーたち
この年末年始も、テレビではたくさんのお笑い特番が放送され、劇場では「○○no寄席」をはじめとする新春恒例のお笑いライブが多数開催された。今やそのほとんどがオンラインで視聴できるた...
「THE SECOND」は本当に地獄を味わってきたベテラン芸人にチャンスはあるのか?
 現在、日本にはお笑い芸人が競い合う大きな賞レースがいくつかある。  日本一の若手漫才師を決める「M-1グランプリ」。コント日本一を決める大会「キングオブコント」。女性芸人の...
『座王 新春SP』で最高に輝いたアルピー平子、「平子り」を超えてバチバチ勝負
アルピー・平子がジャイアントキリング!  連日続いた年始特番のなかでも、もっとも見ごたえがあったと言えたのが、2023年1月2日に放送されたカンテレ(関西テレビ)制作『笑いの...
若手が出られる「ベタなお正月番組」が減ってる? 消えた『新春かくし芸大会』
 皆さんは季節の移り変わりを何で感じるだろうか?  例えば紅葉などの自然の景観から。例えば雑誌などのファッション特集から。単純に日々の気温から感じる人もいるだろう。様々な観点...
『Number』『笑い神』お笑い本が出版ラッシュ、強まる「笑いは語るもの」傾向
 10月に『キングオブコント』、12月には『THE W』『M-1グランプリ』の決勝がおこなわれるなど、秋から冬はお笑いの賞レースの本格的なシーズンといえる(『R-1グランプリ...
ニューヨークの2023年は毒舌ブームにノって…ではない!先輩芸人イジリ倒し漫才で見せた“真骨頂”
 “人を傷つけない笑い”が主流になっていたなか、22年末の『M-1グランプリ2022』(テレビ朝日系)で優勝したのは、世の中のあらゆる違和感に噛み付いていくウエストランドだっ...
ウエストランドの漫才は結局「誰を傷つけた」のか?
 12月18日に行われた「M-1グランプリ2022」。エントリー総数7261組の中で見事大会を制し、頂点に立ったのは「ウエストランド」だった。  大会を見る限り、お二人の実力...
2022年お笑いファンの胸を熱くさせた「根建のシビック」と「友保のどん兵衛」
 2022年も数えきれないほどたくさんの面白いバラエティ番組が放送され、数々の名シーンが誕生した。その中でも僕が「2022年のテレビバラエティを代表する作品」だと強く思ってい...
年末年始はこれを観よ!
『アナザースカイ』出川哲朗が内戦後のクロアチアで語った”お笑い哲学“
――お笑い大好きプロデューサー・高橋雄作(TP)による連載、今回は年末年始の休暇中に無料で楽しめる「お笑いコンテンツ」。  2022年も「お笑いブーム」が続いた1年だった。テ...
「M-1」やテレビで活躍しても… なぜ、2022年は解散コンビが多くなったのか!?
 年末になると増える芸人の解散の報。2022年は特に多くなったように感じませんか?  毎年、解散するコンビ(トリオ)は一定数いるものですが私は、今年は特に多くいるように感じま...
ウエストランドもネタでバカにした「お笑い批評」は不必要なのか
 先日とあるツイートを見つけた。 「お笑いを分析するのはもういい。ただ楽しむだけでいいじゃん」  このツイートが示す通り、昨今「M-1グランプリ」や「キングオブコント」など、...
有吉がまさか!? 元芸人が感じる「紅白出場記事」への違和感
 僕がコラムを書くときに一番苦労するのは何を書くか考える「題材探し」だ。題材さえ決まってしまえばあっという間に書き終えるのだが、その題材を見つけるまでに結構時間がかかってしま...
元ホームチーム・与座よしあきのマセキ退所に相方が送るエールと思い出
 今回のコラムはお笑い界のビックニュースでも、芸能界への問題提起でもなく、僕の個人的な想いを書くコラムとなるのは間違いない。興味のない人もいると思うが、最後までお付き合いお願...
宮迫博之と中田敦彦、“脱吉本YouTuber”の現在 吉本との関係はいまだに…
 一時期は一挙手一投足がほぼニュースとなっていた、元雨上がり決死隊の宮迫博之。現在でもコンスタントにYouTubeに動画を公開しているが、再生回数は停滞気味だ。 「現在は1週...
『盛ラジオ』が可視化した芸人の“盛りトーク”、関係者が明かすバラエティーの実態
 テレビのトークバラエティ番組を見ていると、出演者から次々と爆笑エピソードが飛び出し、芸能人のトークスキルに驚かされるもの。でも、あれがもしも“ウソ”だったら──。  そんな...
櫻坂46・守屋麗奈もいじる男性ブランコのアレ
 22日放送のTBS系『ラヴィット!』に『M-1グランプリ2022』ファイナリストの男性ブランコ(浦井のりひろ・平井まさあき)が出演。あの音符が実写で登場した。  司会の麒麟...
元芸人が今年もM-1グランプリ全ネタ解説!
山田邦子の批判受ける「おもしろいです」批評の理由とM-1全ネタレビュー
 お笑い界の一大イベント!日本で最も有名な賞レース!それこそがその年の日本一の若手漫才師を決める大会「M-1グランプリ」だ。  今大会には大きく取り上げられたニュースがあった...
TPの芸人礼賛
『M-1』は当日だけが戦いではない… 敗者復活戦が人気投票になるのは“悪”なのか
 お笑い大好きプロデューサー・たかはし(TP)が見た、芸人たちの“実像”をつづる。今回は『M-1グランプリ2022』敗者復活戦のお話をお届け。 『M-1グランプリ2022』の...
関西バラエティ番組事件簿
『M-1 2022』さや香、ロコディ、男性ブランコが掴みかけたNSC大阪ワンツースリー
「NSC大阪校のワンツースリーか!?」  そんな期待が高まった『M-1グランプリ2022』の決勝戦。しかしファーストステージの最後の最後「ある、なしクイズのオリジナルを作った...
『ラヴィット!』でウエストランドとさや香がM-1リベンジマッチ
 19日放送のTBS系『ラヴィット!』に『M-1グランプリ2022』優勝のウエストランド(井口浩之・河本太)と準優勝のさや香(新山・石井)が出演。2組で番組を盛り上げていた。...
アレのどこが面白いの?~企画倉庫管理人のエンタメ自由研究~
ウエストランド井口は“ネクスト有吉”かーずっと聞いていられる毒舌の構造
 放送作家の深田憲作です。 「企画倉庫」というサイトを運営している私が「あの企画はどこが面白いのか?」を分析し、「面白さの正体」を突き止めるための勉強の場としてこの連載をやら...
M-1と真逆? 地下芸人が高円寺に集う「日本一小さいお笑い賞レース」のヤバい実態
 お笑い賞レースと言えば、やはり一般的に頭に浮かぶのは「M-1グランプリ」「キングオブコント」「R-1グランプリ」「女芸人No.1決定戦THE W」で、これらが四天王だとは思...
山田邦子「唯一天下をとった女ピン芸人」の「M-1」審査員に向かう批判
 今年の「M-1グランプリ2022」では特に、審査員に注目が集まっています。それは上沼恵美子さん、オール巨人師匠が審査員を引退して「今年は誰になるのか?」という問題が浮上して...
M-1グランプリ敗者復活戦は“ずるい”? データで見る決勝戦経験者の優位性
「M-1グランプリ2022」の決勝戦が12月18日に開催され、同日14時55分~準決勝の敗者復活戦も行われます。誰が決勝に勝ち上がるか、沢山の方が予想をされています。  敗者...
『THE W』自由度の高さの割にファイナリストが似通ってる問題
 今年も女性芸人のナンバーワンを決める大会『女芸人№1決定戦 THE W』(日本テレビ系)の決勝戦が12月10日に日本テレビ系で放送された。ここ数年、この大会を機にメジャー芸...
今年もM-1決勝前におさらい
ツートライブがめちゃくちゃ惜しい! 元芸人が準々決勝敗退の全ネタ一言レビュー
 過去最多となる7261組がエントリーした「M-1グランプリ2022」。11月30日に決勝進出者が発表された。今回の決勝進出者は過去に、何かしらのファイナルステージへ進出した...
『M-1』敗者復活最有力?麒麟・川島をうならせるヤーレンズの実力
 15日放送のTBS系『ラヴィット!』のロケVTRにヤーレンズ(楢原真樹・出井隼之介)が出演。ラヴィット大好き芸人というポジションで無双していた。  2022年下半期ベストヒ...
有吉弘行の名も? M-1グランプリ、深刻な「松本人志の後継者」問題
 漫才日本一決定戦として毎年大いに盛り上がる『M-1グランプリ』(12月18日放送、テレビ朝日系)。2022年大会での大きな変化といえば、審査員だ。前年大会で勇退したオール巨...
ページ上部へ戻る

お笑い記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

元関係者語るボイメン平野

 今年の5月22日にKing & Prince(以下:キンプリ)脱退、そしてジャニーズ事務所を退社することが決まっている平野紫耀。  2022年1...…
写真
人気連載

ダイアン津田「名探偵」の正解

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真