日刊サイゾー トップ > プレミアサイゾー

プレミアサイゾーの記事一覧 (279件)

初めての役づくりは寒天地獄!?

【土屋太鳳】──ストイックな役者魂を見せた16歳の新人女優

拡大画像はプレミアサイゾーでご覧になれます。(写真/菅野ぱんだ)「台風の後の空、好きなんです」。台風一過の空の下、青空よりもまぶしい笑顔を見せる美少女、土屋太鳳。前クールで話題を...
萱野稔人の"超"現代哲学講座 第13回

本当に、人を殺してはいけないのか? 死刑が揺るがす道徳の普遍性

──国家とは、権力とは、そして暴力とはなんなのか......気鋭の哲学者・萱野稔人が、知的実践の手法を用いて、世の中の出来事を解説する──。第13回テーマ「殺人の正当化と定言命法...
町山智浩の「映画がわかる アメリカがわかる」 第47回

カウボーイ外交は何を生み出した? 暴力的支配の果てに馬が映し出す己の姿

雪に隠れた岩山のように、正面からは見えてこない。でも、映画のスクリーンを通してズイズイッと見えてくる。超大国の真の姿をお届け。『BUCK』伝説の調教師であり、馬の心を開くプロ"ホ...
世の中の動きがまるわかり! プレミアム・ワイドニュース

フジテレビは10年前から広告だらけ! 高岡蒼甫も憤慨したフジテレビ商法とは?

──今、巷を騒がすあんなニュース、こんなニュースをもう一歩踏み込んで知りたいあなたへ贈るサイゾー的ワイドニュース速報!高岡蒼甫主演の『さんかく』。■高岡蒼甫の痛烈な韓流報道批判で...
神保哲生×宮台真司 「マル激 TALK ON DEMAND」 第56回

国後・択捉は日本の領土なのか? アメリカの去勢と歴史的歪曲【前編】

ビデオジャーナリストと社会学者が紡ぐ、ネットの新境地今月のゲスト孫崎享[元外務省国際情報局長]──昨秋、尖閣沖で起こった中国漁船と海上保安庁巡視船の衝突事件後、ロシアのメドヴェー...
荻上チキの新世代リノベーション作戦会議 第15回

政府が復興の妨げに!? 肥大化した政府が生んだ地域医療への障害とは?【前編】

──若手専門家による、半熟社会をアップデートする戦略提言■今回の提言「政府でなく県でもなく 地域主導で被災地医療を!」ゲスト/上 昌広[医師] 病院間のたらい回しや医師不足など、...
速攻ダイエットの知られざる"効用"

元グラドル・川村ひかるが語る「ほしのあき”肋骨抜き”疑惑と芸能人ダイエット事情」

拡大画像はプレミアサイゾーでご覧になれます。(写真/田中まこと) ダイエットといえば、1年中水着撮影が仕事のグラビアアイドルたちは、どのように体形を維持しているのだろうか? 元グ...
話題の中心独り締め! 時事ネタ知数レベルアップ案内

『コクリコ坂から』公開も客入りは不穏!? スタジオジブリにつきまとう不安要素

──気になるあのニュースをただ読む以上に、さらなる知識を知りたいそんなアナタのために、話が100倍(当社比)膨らむ" プレミアム"な記事をサイゾー目線で厳選レビュー『BRUTUS...
【プレミア限定インタビュー】誰も知らないチャン・グンソクの素顔【3】

お宝写真発掘! チャン・グンソクブームの裏に”神”の存在あり!?

拡大画像は「プレミアサイゾー」でご覧になれます。本誌インタビューに応えてくれたKAZUKI。当時撮影した写真の紙焼きを持って登場した。下の1枚は、KAZUKIがプロデュースする歌...
『コクリコ坂から』はジブリを救えるのか?【2】

宮台真司が語る『コクリコ坂から』と父性の関係──不自由を引き受けた先にある希望と未来

「『コクリコ坂から』はポスト震災の価値観に耐えうる物語だ」として、評価する宮台真司氏。(写真撮影/田中まこと)──本誌連載陣であり、映画フリークとしても知られる社会学者・宮台真司...
『コクリコ坂から』はジブリを救えるのか?【1】

スタジオジブリはもう死に体!? 関係者も嘆く国民的アニメスタジオの危機

原作の『コクリコ坂から』。──宮崎駿監督の実子である宮崎吾朗氏が監督を務め、物議をかもした『ゲド戦記』から早5年。吾朗監督の新作『コクリコ坂から』が公開された。駿パパとのタッグで...
フクシマの廃棄物は金のなる木だ!

中国組織もがれき撤去に参入 復興利権に食い込む反社会勢力

不法投棄ビジネスの真相を告発した『産廃コネクション』。 福島第一原子力発電所近くの街、福島県南相馬市をチャイニーズ・ギャングスターが訪れた──6月15日付のイギリス・ガーディアン...
醜聞にまみれたAKB48の明暗【1】

事務所は太田、狙い目はSDN? AKB48の芸能界サバイバル術

人気の絶頂にあるAKB48──。だが、彼女たちは毎年行われる総選挙によって、生き残りを懸けた競争にさらされているのだ。ではそのサバイバルには、どのような"裏"があるのだろうか? ...
原発御用学者の正論と極論【1】

「プルトニウムは飲んでも大丈夫?」科学オンチでも愕然とする原発御用学者 の”妄言”と”業”

──東電に与し、原発に対して肯定的な発言を繰り返してきた"御用学者"が、槍玉に挙げられてきた。確かに、原子力を擁護し続けてきた罪は重いが、そうした"アンチ御用学者"のバイアスがか...
誰も知らないチャン・グンソクの素顔【1】

共演者キラー? キム・ヨナと熱愛!? ワイドショーでは報じられないチャン・グンソクの本当のところ

──主演ドラマ『美男〈イケメン〉ですね』『メリは外泊中』が日本で人気を博し、いま韓流スターの中で最も"数字を持つ"男、チャン・グンソク。だが実は、本国・韓国ではすでに人気が下火と...
ハイパーメディアクリエイターの予言──

日本は2018年に××する! 高城剛 「3.11以降の日本」を語る

高城剛氏。(写真/笹村泰夫) 日本では家も財産も持たず、世界中を動きながら活動を続ける高城剛氏。今回、3月以来の帰国となった高城氏に聞きたいことといえば、かねてから日本の劇的変化...
毅然とした美女!

【トリンドル玲奈】──お高い? それとも可憐? ハーフ美女は、素顔もハーフ&ハーフ?

↑拡大画像はプレミアサイゾーでご覧になれます。 トリ姐──今年1月にバラエティ番組『リンカーン』(TBS)内の丁半博打風のコーナーで、姐さんとして壷を振りつつ、その類いまれなるト...
世の中の動きがまるわかり! プレミアム・ワイドニュース

前田敦子の”ブサメン”疑惑にNMB48の”ブルマ”まで 芸能ニュースはAKB系一色!?

──今、巷を騒がすあんなニュース、こんなニュースをもう一歩踏み込んで知りたいあなたへ贈るサイゾー的ワイドニュース速報!なでしこジャパン主将・澤穂希の『ほまれ』。■女子サッカー・ワ...
萱野稔人の"超"現代哲学講座 第12回

石油エネルギー依存からの脱却で、アメリカの世界覇権も終焉へ!? 資本主義の歴史が証明する未来とは?

──国家とは、権力とは、そして暴力とはなんなのか......気鋭の哲学者・萱野稔人が、知的実践の手法を用いて、世の中の出来事を解説する──。第12回テーマ「アメリカ・ヘゲモニーと...
至高のコピーバンド!!

【CINNAMON】──伝説の”レッド・ツェッペリン完コピバンド”が明かした素顔──

(写真=江森康之) メンバーのプロフィールは、すべて非公開──。音楽史に燦然とその名を刻むロックバンド、レッド・ツェッペリンの楽曲のみを演奏するCINNAMON(シナモン)は、ロ...
刑務所のベストセラーと検閲の実態【1】

エロはOK、脱獄と自殺はNG? “刑務所タブー”を破った問題作

佐藤優氏の『獄中記』。──証券取引法違反により、元ライブドア社長・堀江貴文被告の実刑判決が確定した。彼いわく、刑務所の中では読書をして勉学にはげむというが、塀の中の読書事情とは一...
あのお騒がせジャーナリストが大胆取材!?

元妻と共演も!? 山路徹が見た命が奪われ続ける被災地の今

10年末、不倫問題でバッシングされた山路徹氏が、久々に本誌誌面に登場! 元妻との関係や、被災地取材と並行して行っている活動「福島原発20キロ圏内・犬猫救出プロジェクト」について語...
騙された金も被った損失も作品で回収する!

岩井志麻子×西村賢太──最強の私小説家2人が語る「絶対小説に書けない”借金と性”」

ホラー作家としての顔のほかに、自らの恋愛や男性遍歴を赤裸々に描く『チャイ・コイ』『私小説』といった著作を持つ岩井志麻子と、"平成の私小説家"として純文学ファンから長く支持を集め、...

【剛力彩芽】──髪をバッサリ切った彼女が両性具有の難役に挑戦!?

拡大画像はプレミアサイゾーでご覧になれます。 ショートカットが抜群に似合うこの女の子は、剛力彩芽ちゃん。いま最も注目されている若手女優のひとりで、現在放送中のドラマ『アスコーマー...
話題の中心独り締め! 時事ネタ知数レベルアップ案内

夏ドラマ主演にCGアイドルまで登場──メディアが大騒ぎするAKB48狂想曲の裏側

『泣けるAKB』(小社刊)。──気になるあのニュースをただ読む以上に、さらなる知識を知りたいそんなアナタのために、話が100倍(当社比)膨らむ" プレミアム"な記事をサイゾー目線...
佐々木俊尚の「ITインサイド・レポート」 第37回

GoogleTVにアプリが載る日、世界各国の産業構造が変わる!?

──激変するITビジネス&カルチャーの深層を抉る!「世界のテレビが、変わります」とでも言われそうな、全く新しいテレビ像である。 ワープロからパソコンへ、ガラパゴスケータイからスマ...
政治と繋がる黒い企業リスト【1】

東芝、日立、地方ゼネコン……東電以上の”癒着企業”はどこだ!?

※横田氏の著書『続 トヨタの正体』 自民党とは違う、オープンな政治をうたい政権交代を果たした民主党。だが、福島原発の事故で東電との蜜月が取りざたされている。企業と政治のつながりは...
女子アナ(裏)ランキング【1】

ブーム終焉で”泣く人””笑う人”──高島彩を超える逸材と女子アナ最新事情

──2010年12月、オリコンの「好きな女子アナランキング」で5年連続1位を獲得した高島彩がフジテレビを退社した。これにより、女子アナブームは終焉したとの見方もあるが、彼女を超え...
「第ニの鳥肌実」と、地下お笑いから絶賛の嵐

カルト芸人・殿方充が言いたい放題! 「AKB48は手こき行脚で東北復興を!」

アンダーグラウンドな東京のお笑い小屋で見られるカルト芸人の中でも、時事ネタをとりあつかったきわどいネタを、見事に笑いに昇華させているとして、特に人気の殿方充。芸人としてすでに12...
読者モデルからヒロインへ華麗に変身!?

【高田里穂】──仮面ライダーの清楚なヒロインはホントはあのキャラがお好き!?

拡大画像は「プレミアサイゾー」でご覧になれます。 夏服でたたずむこの少女は、ティーン向けファッション誌「ピチレモン」(学研)専属モデル出身の高田里穂ちゃん。昨年秋からは『仮面ライ...
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレミアサイゾー記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

菅野美穂の“バラエティ体幹”とリアリティ

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

バイきんぐ西村の本当の“すごみ”

「キングオブコント2012」で優勝。無名のコンビは一夜にしてその名を世間に轟かせた。...
写真