プロ野球の記事一覧 (696件)

阪神戦も“オフチューブ中継”に…解説者すら現場に来られない予算削減の是非

 コロナ禍が明けて久しぶりに平穏が戻ったプロ野球の春キャンプ。ところがシーズンに向けて取材をしていた解説者たちがキャンプ地に来られない事態が続出しているというから穏やかではな...

オフ恒例のプロ野球選手ひな壇トーク番組の“地雷”と笑いと引き換える“大きなリスク”

 プロ野球はシーズンオフを終えキャプに突入するが、オフの楽しみといえば選手たちのテレビ出演。普段は見られない表情が拝めるのはうれしい限りだが、今年のオフは特に追い風だったとい...

中日ファンの堪忍袋もついに…立浪監督に「選手はおもちゃじゃない!」と怒号飛ぶ

 セ・リーグ最下位の中日ドラゴンズが9月10日、読売ジャイアンツ戦で屈辱の同一カード3連敗を喫し、1995年以来28年ぶりの借金29、3年連続で4位以下のBクラスが決定した...

阪神ファン呆然! 優勝試合「地上波中継なし」の危機に在阪テレビ局はどう動くのか

 急激に優勝マジックを減らしている阪神だが、虎ファンが大きな難題に直面している。  9月10日、甲子園でのセ・リーグ2位の広島戦直接対決にも勝利し、9月に入って負けなしの8連...

阪神・岡田監督、ヤクルトへの怒り収まらず…NPB界隈からは“厄介者扱い”に

 まだまだ火は燻っている。9月3日のヤクルト戦で右脇腹付近に死球を受けた阪神・近本光司について岡田彰布監督が4日、東京都内で取材に応じ、「そやから投手監督の発想なんやな!」と...

西武・山川穂高、無期限試合出場停止処分で噂される「トレード先」

 プロ野球・西武ライオンズは9月4日、知人女性への強制性交の疑いで書類送検、その後嫌疑不十分で不起訴処分となった山川穂高について無期限で公式試合出場停止処分と発表した。 ...

阪神、V決定試合で岡田監督vs高津監督「遺恨マッチ」勃発か

 阪神タイガースは9月3日、東京ヤクルトスワローズ戦で同一カード3連勝。悲願の優勝マジックは15に減ったのはいいが、このままでV決定試合が“遺恨マッチ”となりかねない不穏な...

中日「米騒動」で“内部情報”流出…立浪監督の暴走止まらなければ密告合戦に発展?

 8月31日、ヤクルトスワローズ戦で両リーグ最速の70敗目を喫した中日ドラゴンズが完全に“内部崩壊”した。  試合が始まる午後6時。ニュースサイト「文春オンライン」(文藝春秋...

阪神に今オフ激震再び…優勝なら「岡田GM誕生」で“反岡田・反阪急”を一掃する流れ加速か

 優勝を窺えるポジションでもストーブリーグは容赦なくやってくるのが人気球団の宿命だろう。  8月23日発売の「週刊文春」(文藝春秋社)で報じられた阪神・岡田彰布監督の今シーズ...

阪神、応援マナーめぐり超異例「注意喚起」も…当事者意識に欠ける球団幹部

 18年ぶりのリーグ優勝に向けてマジックを減らしている阪神タイガースが難題に直面している。  球団は8月24日、公式サイトなどを通じ「ご観戦されるお客様へ、試合観戦時のマナ...

中日連敗でも立浪監督を批判できない「身内メディア」 「敵に回すと…」

 8月21日時点でビジターの試合で12連敗中、借金を「24」も抱え、もはやセ・リーグにおいて瀕死状態の中日ドラゴンズ。指揮する立浪和義監督への風当たりはどんどん厳しいものに...

阪神ファン大暴走で…今秋にもビジター応援席から「締め出し」か

 8月18日に横浜DeNAベイスターズ対阪神タイガース戦が横浜スタジアムで開催されたが、試合終了後、阪神ファンが試合内容を不服として数々の妨害行為を起こしたことが球界内で波紋...

阪神・岡田監督、マジック点灯間近にまた「ブーメラン発言」で周囲困惑

 「口は禍の元」と言うが、まだ気づいていないのは本人だけのようである。優勝へのマジック点灯が差し迫った阪神タイガース・岡田彰布監督のことだ。  1勝すればマジック「29」が点...

逆転Vに足かせか…広島カープ、松本竜也の週刊誌報道続き「次の標的」にも危機感

 セ・リーグ逆転優勝に向けて後がないプロ野球・広島東洋カープ。だが身内の“恥部”が晒されたことで、雑音に足を引っ張られかねない状態だという。  8月3日発売の「週刊文春」(文...

広島、阪神との首位争い激化も…心配な「8月は21試合屋外球場開催」の過酷さ

 とうとう虎を抜き去った。プロ野球・広島東洋カープは7月27日の東京ヤクルトスワローズ戦に4対1で勝利してオールスターゲームを挟んで10連勝。阪神タイガースが敗れたため、4月...

侍ジャパン次期監督「工藤に一本化」報道にNPB激怒、東スポは“一時出禁”状態に

 野球日本代表「侍ジャパン」の次期監督報道をめぐり、東スポ(東京スポーツ新聞)が日本野球機構(NPB)から一時的に“出禁状態”になっていたことが分かった。  6月30日午前1...

「絶対怒らない」広島・新井監督 VS「厳格派」中日・立浪監督、功者はどっち?

 プロ野球はまもなくオールスター戦を迎え、前半戦は終了。セ・リーグでは阪神が18年ぶりのリーグ優勝を目指して首位を走っているが、好位置につけているのが、新井貴浩新監督が率いる...

「転職や上司との関係に悩んだ時こそプロ野球を見ろ!?」中溝康隆氏に聞くプロ野球から学ぶ会社員のサバイバル術

 今年3月、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で日本代表が14年ぶり3度目の優勝を果たした。栗山英樹監督の采配や大谷翔平選手の活躍が光ったWBCの熱狂が冷めやらぬ3...

プロ野球選手の娘たちの恋愛に工藤公康「シバこう、それは」

 6月19日放送の『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)には、ソフトバンク前監督の工藤公康を父に、俳優の工藤阿須加を兄に持つプロゴルファー・工藤遥加、元ソフトバン...

ヤクルト山田哲人の女性関係暴露で懸念される“週刊誌の定番ゲス企画”の復活

 19日発売の「週刊ポスト」(小学館)にて、東京ヤクルトスワローズの山田哲人内野手と親密な関係にあったという女性が当時の話を暴露した。 「記事によると、女性はアテンダーを通じ...

プロ野球「裏ネタ」漏らす番記者の悪事…繰り広げられる情報合戦

 プロ野球「セ・パ交流戦」は終盤に入っても大混戦が続いており、最終戦まで優勝の行方がもつれそうな勢いだ。6月23日からは再びセ・リーグ、パ・リーグに分かれて公式戦が再開するが...

今度はヤクルト山田哲人…山川穂高をきっかけに週刊誌に女性からのタレコミが殺到か

 球界の「女性関係」はやはり乱れっぱなしのようだ。東京ヤクルトスワローズの山田哲人内野手の“女遊び”について、19日発売の「週刊ポスト」(小学館)が報じた。  報道によると、...

巨人・原監督がV逸危機でトレード第2弾へ…あの投手を狙うもすんなりいかなそうな“因縁”

 2019年・2020年と2年連続でセ・リーグ優勝を果たしたものの、ここ2年は逃しているプロ野球・読売ジャイアンツ。5月28日からのセ・パ交流戦以降は善戦しているが、現在セ・...

なにわ男子・藤原丈一郎がプロ野球中継「生実況デビュー」で現役アナは戦々恐々?

 なにわ男子の藤原丈一郎が、6月14日にABCテレビが生中継する阪神タイガース対オリックス・バファローズのセ・パ交流戦中継で実況を担当することが発表された。  子どもの頃から...
週末芸能雑話5月26日~6月2日

“辞めジャニ”ついに逆襲開始へ サイゾー人気記事ランキング

記者N 5月も終わり、6月に突入しましたがジャニーズ事務所を巡る動きは留まることを知らず。日刊サイゾーの週刊PV速報値ランキングでも、TOP10のうち6本がジャニーズ関連の話...

楽天・田中将大、「200勝達成で電撃引退」案が浮上するウラに親会社の経営事情?

 東北楽天ゴールデンイーグルス・田中将大が土俵際に追い込まれている。  田中は2006年に楽天に入団。1年目からローテーション入りを果たしただけでなく、11勝を挙げて新人王に...

コロナ5類移行も…「特例2023による登録抹消」多発に振り回されるプロ野球

 プロ野球界で“異変”が起こっている。  5月18日、横浜DeNAベイスターズの大和(前田大和)が「特例2023」により1軍登録を抹消された。  感染症法上の新型コロナウイル...

『戦力外通告』プロ野球ファンお楽しみの人気コンテンツが深夜帯に追いやられる理由

 人気スポーツのプロ野球は、シーズンオフでもテレビ番組が目白押し。トーク番組や珍プレー好プレー、優れた身体能力を活かしたスポーツバラエティなどさまざまな番組が放送されるが、な...

流行語大賞の「村神様」でも満票ならず!? ベストナインを決める「記者投票」という謎制度

 2022年のプロ野球は「BIGBOSS」「佐々木朗希」など、色々なトピックがあったが、今年を代表する選手といえば村上宗隆(ヤクルト)。史上初の5打席連続ホームラン、シーズン...

『プロ野球選手100人分の1位』、超人気企画がゴールデン昇格しない“珍プレー”な事情

 サッカーのカタールW杯が開幕し、世は一気にサッカームードだが、日本ではサッカーを凌ぐ人気を誇るスポーツが野球。プロ野球ファンがシーズンオフに楽しみにしている番組が、フジテレ...
ページ上部へ戻る

配給映画

プロ野球記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

ビートたけしと文春とのビミョーな関係

「ダウンタウン」松本人志が、飲み会で一般女性...…
写真
イチオシ記事

粗品「審査員をやってあげたい」

 霜降り明星・粗品が、また物議を醸しそうな物言いをしている。  21日にYouTubeの個人チャンネル「粗品のロケ」を更新した粗品。その動画のタイ...…
写真