中国の記事一覧 (30件)

パワハラの極み!? 男性社員に“黒ストッキングダンス”を強要→拒否したらクビ!

 かつてブラック企業の代名詞ともいわれた飲食チェーンなどを展開する「ワタミグループ」の居酒屋が第6回ホワイト企業大賞で特別賞を受賞し、物議を醸しているが、中国ではブラック企業...
続きを読む
親子3人での共演も近い!? 

木村拓哉、初のソロアルバムが中国でも絶好調! 勝因は日本ではタブーのSNS?

 1月8日、初のソロアルバム『Go with the Flow』をリリースした木村拓哉。オリコン週間ランキングでは初登場1位、週間売り上げ12.7万枚を記録するなど順調な滑り...
続きを読む

中国マックに2,000円超の春節限定メニュー登場! 「特権階級バーレル」を食べてみた

 ケンタッキー・フライド・チキンやバーガーキングの朝メニューにおかゆがあったり、マクドナルドの朝メニューに中国の朝食で定番の「油条(揚げパン)」があったりと、本国や日本とはだ...
続きを読む

米国で養子となった“元捨て子”が実の両親探す動画をアップ→6組の夫婦が「わが子だ」と名乗り出る

 中国メディア「捜狐新聞」(1月5日付)によると、アメリカで暮らす中国系女性が、過去に自分を捨てた両親の情報提供を求める動画をネット上にアップしたところ、複数の夫婦が親である...
続きを読む

1日30円の食費で生活していた貧困学生の死に、中国ネット民が大激怒!

 中国で、一人の女性の死が大きな注目を集めている。 「新京報」(1月15日付)によると13日、貴州省で24歳の女子大生、ウー・ホアエンさんが、極度の栄養失調が原因で死亡したと...
続きを読む
国家防衛のためのサイバーセキュリティ

中国共産党が猛抗議した!? サイバー戦争を描いた“リアル”すぎるSF小説の中身

 サイバーセキュリティ業界では、テロリストによる電力送電線への攻撃でヨーロッパがパニックに陥る様子を描いたドイツの小説『ブラックアウト』(角川文庫)など、実際に起こり得るかも...
続きを読む

「中国版伊藤詩織」がトレンド入り!? 18歳少女が大家からの強姦未遂を告発

 ジャーナリストの伊藤詩織さんが元TBS記者・山口敬之氏から性的暴行を受けたとして損害賠償を求めた民事訴訟は世界的にも大きな注目を集めたが、中国でも性暴力の被害を実名で訴える...
続きを読む
医師の約1割が無免許!? 

中国から「無免許医」が日本に大量流入、在日外国人コミュニティで暗躍中!?

 無免許医と聞いて連想されるのは手塚治虫の『ブラック・ジャック』だが、中国では現実世界で無免許医による手術が横行している。 「網易新聞」(1月5日付)によると、中国西安市の警...
続きを読む

中国共産党内部にも大激震!? “IR汚職”事件の裏で蠢く中国、官邸、検察それぞれの思惑

 1月14日、秋元司前IR担当副大臣が東京地検により再逮捕された。大手メディアが捜査の進展を報じる一方で、ある中国経済専門家は、「IR汚職が中国共産党内部にも大激震をもたらす...
続きを読む

阪急うめだ本店が台湾の人気チョコを「中国」と表記し大炎上!

デパートや百貨店では早くもバレンタイン商戦が始まっているが、最近は「Bean to bar」と呼ばれる、小規模メーカーやショップがカカオ豆からチョコレートにするまでを自社で行...
続きを読む

1億人超のフォロワーを抱える“ネット動画の女王”にスパイ疑惑?

  中国で“ネット動画の女王”と呼ばれ、1億2,000万人ものフォロワーを抱える超人気配信者パピ・ジャン(Papi醤)が昨年末、妊娠を発表。現地では大きな話題となったが、対岸...
続きを読む
中国年越し番組に2年連続出場!

中国6,000万人が熱狂する声優・花澤香菜は、新「中国で最も愛される日本人」!?

 ここ数年、日本の芸能人は中華圏への進出を加速させている。嵐や山下智久、木村拓哉といったジャニーズをはじめ、アイドル、俳優、歌手、芸人などがこぞって中国版Twitter「微博...
続きを読む
国家防衛のためのサイバーセキュリティ

政府の諜報機関、サイバー軍、民間企業の連携…サイバーセキュリティという国防

――昨年、東京五輪担当大臣と政府のサイバーセキュリティ戦略本部の担当大臣を兼務していた桜田義孝氏が「自分でパソコンを打つことはない」などと発言し、世界から失笑を買うことがあっ...
続きを読む

中国マネーによる「IR疑獄」、維新離党の下地議員の謝罪会見は特捜部との“司法取引”か

 秋元司・元内閣府副大臣の逮捕で幕引きと思われた、東京地検特捜部が手掛けるIR汚職事件。  1月6日、日本維新の会の下地幹郎衆院議員が記者会見を開き、贈賄側の中国企業「500...
続きを読む

中国・武漢市で原因不明の肺炎がパンデミック寸前! 春節連休で日本への上陸も!?

 昨年12月31日、中国・武漢市で発症が確認された原因不明の肺炎が猛威を振るっている。武漢市衛生健康委員会は、この肺炎の発生源が海産物市場である可能性を指摘。中東呼吸器症候群...
続きを読む

15歳なのに顔は老婆!? 慈善団体が引きこもりの少女に救いの手

 実年齢と見た目がかけ離れている人は少なくないが、中国遼寧省錦州市の農村に住む少女の例は、少し極端だ。 「網易新聞」(12月8日付)によると、異変が始まったのは彼女が1歳頃。...
続きを読む

中国で殺鼠剤入り「毒油揚げ」45kgが食卓へ……10月にも同様の騒ぎで5歳児死亡

 中国で、またもや食の安全を脅かす事件が起きた。「SETN三立新聞網」(12月14日付)などによると、広東省珠海市の食品工場が製造した油揚げに殺鼠剤が混入していたことが発覚。...
続きを読む

「処女じゃないから」と捨てられた女子大生が自殺……名門大カップルにいったい何が?

 ニュースサイト「華商網」(12月12日付)によると、今年10月、中国最高学府である北京大学法学部に通う女子大生が服毒自殺を図り、搬送された病院で脳死が確認された。自殺の動機...
続きを読む

無印良品だけじゃない! 中国商標「横取り」登録の最新事情

 12月12日、家具、衣料品、雑貨、食品などの販売を国内外で手掛ける良品計画が、「無印良品」の商標使用をめぐり、中国国内で「無印良品」の商標権を保有する中国企業から訴えられて...
続きを読む

中国財界に独自のパイプ!? IR疑獄事件で特捜が狙う”もうひとりの大物議員”

「カジノ利権」の全貌は暴かれるのか?  東京地検特捜部は、IR(統合型リゾート)事業に関心を寄せていた中国企業の日本法人側が無届けで海外から現金数百万円を持ち込んだとする外為...
続きを読む

豚コレラで豚肉価格が高騰するなか……中国で“死肉ロンダリング”が横行中

 アフリカ豚コレラのまん延により、豚肉の価格が高騰を続ける中国。国家統計局によると、11月の豚肉の価格は前年同月から2倍以上に上昇した。景気が低迷するなか、家計への影響は大き...
続きを読む

Koki,が中国で「アジア新人賞」受賞も、現地メディアは賛否両論「メイクが似合ってない!?」

 木村拓哉と工藤静香の次女でモデルのKoki,が6日、中国ネット動画配信大手・愛奇芸(iQIYI)が主催するエンタメアワード「愛奇芸尖叫之夜」に出席。中華圏およびアジアで活躍...
続きを読む
NewsPicks後藤直義の「GHOST IN THE CHINA」

中国版「24時間戦えますか?」を支える大富豪たちのポッドキャスト

――あまりにも速すぎるデジタルテクノロジーの進化に、社会や法律、倫理が追いつかない現代。世界最大の人口14億人を抱える中国では、国家と個人のデータが結びつき、歴史に類を見ないデ...
続きを読む

中国版「女子高生コンクリ殺人事件 」か……拉致・監禁・集団強姦殺人の軽すぎる判決に批判噴出

 1988~89年に足立区綾瀬で発生した「女子高生コンクリート詰め殺人事件」は、30年以上が経過した今なお、人々の記憶に深く刻まれているが、そんな事件に酷似した少年犯罪が中国...
続きを読む
NewsPicks後藤直義の「GHOST IN THE CHINA」

スニーカー中毒者を量産する中国「ファッションアプリ」の裏事情

――あまりにも速すぎるデジタルテクノロジーの進化に、社会や法律、倫理が追いつかない現代。世界最大の人口14億人を抱える中国では、国家と個人のデータが結びつき、歴史に類を見ないデ...
続きを読む
まるでメキシコの麻薬カルテル

iPhone密輸組織が摘発! 香港から中国へ地下トンネルで……!?

 今年3月に発生した香港の大規模デモによって、市民生活はもちろん、世界経済にも大きな影響が出始めている。中国と香港を結ぶ税関でも荷物検査が強化されるなど、当局の管理体制が厳し...
続きを読む

中国流リサイクル⁉ 客の食べ残しを再利用した「唾液白玉団子」の提供が発覚!

 中国では、食に関する不祥事が一向になくなる気配がない。以前、当サイトでは客が残したスープをろ過して再利用した「口水油(唾液スープ)」について紹介したことがあるが(参照記事)...
続きを読む

赤西仁、錦戸亮の中国進出を強力バックアップ! ジャニーズ退所組の新たなモデルに!?

 11月28日、都内で中国最大のSNS・微博(ウェイボー)が主催する「WEIBO Account Festival in Japan 2019」が開催された。今年で2回目の開...
続きを読む

のりピーとは事情が違う!? 沢尻エリカの「中国での復帰説」が実現しない理由とは

 合成麻薬MDMAを所持していたとして麻薬取締法違反の疑いで逮捕された女優・沢尻エリカ。来年放送予定だったNHK大河ドラマ『麒麟がくる』は再撮のため初回放送日を延期するなど、...
続きを読む

欧陽菲菲の”美人すぎる姪”が中国で話題沸騰中も、ネトウヨのターゲットに!

「ラヴ・イズ・オーヴァー」や「雨の御堂筋」などのヒット曲で知られる台湾出身歌手の欧陽菲菲(オーヤン・フィーフィー)。彼女の姪で、台湾のトップチェリストとして活躍するNana(...
続きを読む
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

中国記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

新しい地図、地上波復帰ラッシュなるか!?

年末年始特番で話題をかっさらった3人、地上波復帰ラッシュは近い?
写真
人気連載

東京MX、違反にギャラ未払い

 昨年放送されたバラエティ番組『欲望の魂』の...…
写真
インタビュー

原田龍二、なぜ裸のおじさんに?

 数多くのTVドラマやVシネ作品に出演する、俳優・原田龍二。芸歴26年を数えるベテラ...
写真