中国の記事一覧 (30件)

セグウェイ生産停止はジャッキー・チェンのせい!?「デス広告塔」伝説に香港人は「ジャッキーが擁護する中国もそろそろ……」と期待感

 立ち乗り式電動二輪車「セグウェイ」の生産が7月15日に終了することが明らかになった。ネットでは惜しむ声が多く寄せられているが、香港では意外な人物に注目が集まっている。  そ...

福原愛が大豪邸を公開! 広大なリビングにお城のようなダイニング…そのセレブぶりにファンも興奮

 2018年10月に卓球界を引退した福原愛は、台湾人の夫との間に2人の子どもをもうけた。引退後は、バラエティ番組への出演やフォトエッセイの発売、CM出演など活躍の場を広げてい...

「1万年に一度の大洪水でも問題なし」の中国三峡ダムが決壊危機! 下流域6億人の安全は!?

 中国内陸部では6月に入ってから集中豪雨が続き、各地で洪水が巻き起こっている。ナイル川、アマゾン川に次いで世界で3番目に長い長江沿いにある大都市・重慶では、80年ぶりの大洪...

コロナ「再拡大」中国研究グループ「患者から抗体減少」と発表…懸念される新常態のコロナ予防法

 中国の重慶医科大学などの研究グループが、新型コロナウイルスに感染し体内で作られた抗体が、感染から数カ月後には減り始めたとする研究結果を医学雑誌「ネイチャー・メディシン」に発...

手越祐也”中国進出”宣言も、現地から厳しい声「チャラ男キャラは飽和……」

 6月19日にジャニーズ事務所を退所したNEWSの元メンバー・手越祐也が23日、記者会見を行った。  会見は手越のYouTubeチャンネルでも生配信され、視聴者数130万人を...

中国人気モデルが整形告白! 14歳から総額6,400万円をつぎ込んだご尊顔がこれだ!

 先日、元セクシー女優の上原亜衣が自身のYouTubeチャンネルで、過去に埋没法による二重の整形手術を行ったことをカミングアウトして話題となったが、日本の芸能界では、これまで...

年内にも電撃婚か!? 元EXO・ルハンと恋人のにおわせが止まらない!

 韓国の人気男性アイドルグループ・EXOの元メンバーで、現在は中国の芸能界で歌手・俳優として活躍しているルハンをめぐり、ファンの間で”結婚秒読み”との声が多く上がっているよう...
なんと共産党機関紙も報道!

渡部建“複数不倫”に中国からも厳しい声……その裏で思い出される「パクリ事件」

 6月11日に発売された「週刊文春」(文藝春秋)にて報じられた、アンジャッシュ・渡部建の複数不倫。久々のゲスい話題とあって、ワイドショーなどでは大きく取り上げられたが、お隣・中...

アフターコロナは中国のひとり勝ち!? 未来図を占う羅針盤『新型コロナvs.中国14億人』

 新型コロナウイルスによって、世界の在り方は激変。アフターコロナの世界秩序はどうなる、なんてフレーズも囁かれているなか、今年始めに中国・武漢でウイルスが蔓延し、都市封鎖が行わ...

アンジェラベイビー、人気俳優と離婚秒読みか!? 結婚記念日も両者コメントなく……

 一時は日本のファッション誌「GLAMOROUS」(講談社)や「SCawaii!」(主婦の友社)などで活躍し、現在でも中国で絶大な人気を誇るモデル・女優、アンジェラベイビー(...

寝たきり状態で人工透析も……iPhone 4s欲しさに腎臓を売った男性の悔恨

 2011年10月14日に発表されたiPhone 4sは、その9日前にこの世を去ったスティーブ・ジョブズが見届けた最後のiPhoneだといわれている。  現在は国産スマホメー...

『聖闘士星矢』の劣化コピー!? 中国宇宙事業を担う国有企業のキャラクターに非難殺到

 中国は5日、大型運搬ロケット「長征5号B」を打ち上げた。その成功を祝うかのように、宇宙開発計画を担う国有企業・中国航天科技集団は7日、中国版Twitter「微博」で長征の全...

中国でコロナ離婚が急増中! 離婚手続き予約は1カ月先までいっぱいに……

 新型コロナウイルスは、夫婦仲もむしばむようだ。  感染拡大防止のため、世界的に外出自粛やリモートワークが推進されているが、家にずっといることで夫婦間に不和が生じたり、家庭内...

あわや失明の危機も……品薄解消で値崩れの一方、中国製粗悪マスクが氾濫する理由

「マスクを外そうとした瞬間、右目の下あたりに鋭い痛みが走りました。とっさに指で押さえると、うっすら血がにじんでいた。何が起きたのか理解できなかったのですが、着けていたマスクを...

沢尻エリカ“のりピーモデル”での中国復帰プランに、現地から反発の声上がる

  昨年11月、合成麻薬・MDMAなどを所持していたとして麻薬取締法違反容疑で逮捕された沢尻エリカについて、中国メディアが復帰構想を報じている。 「東網」(5月4日付)による...

中国『あつ森』発禁騒動に続報!『FF7』も発売禁止の危機に……習近平政権、ゲーム規制強化の裏側

 3月20日に発売されたNintendo Switchの大人気ゲーム『あつまれ どうぶつの森』が中国で発売禁止となったことは既報の通りだが、発禁から1週間以上がたち、現在さら...

「パンデミック克服」うたう中国で高まる外国人差別……広州市のマクドナルドが“黒人入店お断り”

 新型コロナウイルスの感染拡大が収束に向かっているといわれている中国で、外国人に対する新たな差別問題が起こり、外交問題にまで発展しつつある。それが、広東省広州市に住むアフリカ...

新型コロナで反体制の機運隆盛!? 中国の民主化活動家らが習近平退陣要求の署名運動

 新型コロナウイルスをめぐり、トランプ米政権は最初に感染が拡大した中国への批判を強めているが、台湾メディア「蘋果新聞網」(4月7日付)などによると、6日、天安門事件の学生指導...

悪趣味! 中国の動物園で“トラ釣り”に批判殺到→中止へ

 新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るうなか、発生源である中国・武漢市では都市封鎖が解除され、人民たちも徐々に日常を取り戻しつつある。そんな中、モラルまで封鎖解除してしまっ...

13歳から手術を受けること60回! 整形中毒に陥った女性の顔が衝撃すぎ……

 整形大国といえば韓国が有名だが、最近ではその状況も変化しているようだ。中国では近年、美容整形市場が急速な成長を遂げており、2023年には日本円で5兆7,000億円規模の市場...

TikTokで方言を使ったら配信停止に! 新型コロナ禍で強まる「広東語規制」

 東京都の小池百合子知事が外出自粛を呼びかける動画を配信するなど、情報インフラとしても機能している動画アプリTikTokだが、本家中国では言論統制が強まっている。  TikT...

中国研究チーム「回復しても抗体が少ない患者がいる」、新型コロナの“集団免疫”はどうなる?

 中国の研究チームが新型コロナウイルス感染の治療を終えた患者の中に、多くの中和抗体が少ない患者がいることが判明したと発表した。 (参考:「South China Mornin...

世界で浸透する「武漢ウイルス」の呼称に、中国が猛反発!

 米トランプ大統領が新型コロナウイルスを「チャイナウイルス」と呼び物議を醸したが、世界では「武漢ウイルス」や「武漢肺炎」の呼称が使われることが少なくない。  台湾メディア「E...
あつまれ検閲の森

中国で『あつまれ どうぶつの森』が発禁に! “島”で起こる香港デモと『闇あつ森』の密売

 3月に任天堂からリリースされたNintendo Switchソフト『あつまれ どうぶつの森』(以下『あつ森』)。無人島を舞台にユーザーが「自分だけの島」を作って楽しむことが...

血のついたベッドに黄色く濁った水……中国「外国人隔離措置」の実態

 新型コロナウイルス禍の終息目処が立ったとする中国がいま最も恐れているのは、同ウイルスの逆輸入だ。海外から中国に帰国した市民や、中国に入国した外国人から新型コロナウイルスが検...

中国・武漢市から逃げ出す人が続出!「新型コロナ新規患者ゼロ」を謳う政府に不信感を抱く理由

 新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受け、長らく封鎖管理が行われていた中国・武漢。現地時間4月8日正式に「封鎖解除」となったが、どうやらポジティブなニュースば...
ソーシャル・ディスタンスも完全無視!

景勝地に黒山の人だかり……中国で懸念される「感染再拡大リスク」

 新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るうなか、発生源である中国は終息に向かい、徐々に日常を取り戻しつつある。中国では4月4日が清明節の祝日であることから、振替休日の6日まで...

「アメリカ人には渡さない!」在米中国人が現地でマスクを買い占めして大炎上

 新型コロナウイルスの感染拡大が中国で表面化した際、日本のドラッグストアで中国人によるマスク買い占めが起きたことは記憶に新しいが、アメリカでも同じことが起きていたようだ。  ...

志村けんが台湾に与えた大きな影響ーー「まるで親戚のおじさんみたいだった」テレビ界にも爪痕残す

 2020年3月29日、タレントの志村けんが新型コロナウイルスにより肺炎で逝去した。突然の訃報は日本社会に大きな衝撃を与えたが、その影響はお隣の親日国・台湾も例外ではなかった...

中国共産党がWikipediaを改ざんか!? 志村けんの死因が「台湾肺炎」に

 新型コロナウイルスによる肺炎で急逝した志村けんの訃報は海外でも大きく報じられたが、台湾では蔡英文総統がTwitterを通じて追悼したり、テレサ・テンや金城武との共演があらた...
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ

中国記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

フワちゃんを真正面から受け止める黒柳徹子

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

『i 新聞記者』森達也がぶっちゃけ

 国境なき記者団が発表する世界180カ国・地域を対象とした「報道の自由度ランキング」...
写真