中国の記事一覧 (50件)

中国アリババ「独身の日セール」の黒い真実……過去最高売り上げの裏で深刻化する環境問題

 中国のEC大手アリババ・グループ・ホールディングが毎年11月11日に「独身の日」として開催するセールイベント「双11(ダブルイレブン)」。今年の流通総額(GMV)が前年比2...
続きを読む

豚コレラの影響で価格高騰中の豚肉の代用に……飼い猫を解体し料理写真をアップした男に批判殺到

 感染すれば致死率100%ともいわれるアフリカ豚コレラが猛威を振るっている中国では、最初の感染が発見された昨年8月以降、約1億頭もの豚が死んだとされている。  中国は世界最大...
続きを読む
今、SFは中国を中心に動いている!

小説から始まり、映画、ゲームまで…世界的人気を誇る新金脈! 急速に広がる“中国SF”の世界

――翻訳物として初めて世界的なSFの賞であるヒューゴー賞を受賞した「三体」をはじめ、もはや世界的に評価されるようになった中国SF。さらには映画やゲームのジャンルに至るまで活発化し...
続きを読む

67歳の中国人女性が女児を出産! 祝福モードも「産児制限違反」で罰金!?

 今年9月、インドで74歳の女性が体外受精の末、双子の赤ちゃんを出産した。世界最高齢での出産となったわけだが、中国では先日、67歳の女性が自然妊娠の末、出産していたことがわか...
続きを読む

日本発のロリータブランド上海店に転売ヤー集結で、店員とトラブル! 流血騒ぎも……

 中国では日本のアニメや映画、ファッションが若者を中心に根強い人気を誇っているが、ここ数年、特に人気となっているのがロリータファッションだ。すでに中国国内には1,000を超え...
続きを読む

アップル不買運動が広がる中……ファーウェイCEO、iPadユーザーであることが判明!

 米中貿易戦争によりファーウェイが米国から締め出されていることを受け、中国では米アップル社の製品をボイコットし、ファーウェイ製品を購入しようという運動が広がっている。しかし、...
続きを読む
中国未解決事件簿

北大教授「中国で拘束」で思い出される、中国国営放送美人キャスターの不審死

 北海道大学の40代の日本人男性教授が9月に北京を訪問した際、中国当局に拘束されたことがわかった。具体的な容疑については公表されていないが、男性は過去に外務省や防衛省防衛研究...
続きを読む
"中国製"がオシャレになる日

世界が注目する上海ファッションウィークとは? ドルガバ炎上後もブランド進出!中国ファッション界の急成長とリスク

――近年、上海ファッションウィークに出展するブランドは中国国内/国外問わず増え続け、世界的に通用し得るハイセンスな国産ブランドが頭角を現している。しかし一方で、ドルチェ&am...
続きを読む

中国版『夫のちんぽが入らない』!? 結婚3年も不妊の嫁、実は処女だった!

 新婚のころは毎晩のように励んでいた夜の営みも、月日がたつにつれ、だんだんを回数が少なくなってくるもの。しかも、妻が妊娠したり子どもが生まれたりすると、一気にセックスレスにな...
続きを読む
逆ギレにもほどがある!?

追加治療費に激高し愛犬を殺そうとした父親を、娘が必死に制止!

 中国では経済成長とともに都市部を中心にペットを飼う人が急増し、ペット市場規模は来年にも日本円で3兆円に達するといわれている。その一方で、虐待や無資格業者による違法売買など...
続きを読む
中国のラップはマイルド?

全米でブレイクしたラッパーも…共産党の禁止令が出ても大人気! 中国ヒップホップの潜在能力

――中国政府はヒップホップ禁止令を出した――。2018年、そんなニュースが日本でもややセンセーショナルに報じられた。しかしながら近年、同国では『The Rap of Chin...
続きを読む

中国地下鉄がハロウィンメイク禁止令! 理由は「乗客に恐怖を引き起こすから」!?

 31日のハロウィンを目前に控えた先週末、東京・渋谷には仮装した若者たちが集結。渋谷駅前はパニック状態となった。  中国でもここ数年、ハロウィンの仮装が若者たちの間で広まって...
続きを読む

チュート徳井を中国ファンが擁護! ファン・ビンビン引き合いに「たった1億円で……」

 チュートリアル・徳井義実が東京国税局から所得隠しや申告漏れを指摘され、芸能活動休止に追い込まれた一件が、中華圏でも大きく報じられている。 「新浪新聞」(10月24日付)は、...
続きを読む
バブルと検閲の(裏)事情

世界第2位の映画大国に自由はない! 突如公安が乗り込んできて検閲! 中国映画1兆円市場・真の良作

――映画の本場アメリカに迫る勢いで世界随一の映画大国になりつつある中国。しかし、そこには政府による「検閲」という他国にはない事情が横たわっている。この検閲をくぐり抜けるべく、かつ...
続きを読む

NBA、やっぱり中国に忖度? ”チャイナショック”に関するCNN記者の質問を司会者がガン無視!

 米バスケットボール、ヒューストン・ロケッツのダリル・モーリーGMが自身のTwitter上で香港デモ支持を表明したことに端を発する「NBA VS 中国」の言論の自由をめぐる戦い...
続きを読む
世界記録更新か⁉ 

生後5日の女児に“初潮”!? 「性早熟症」を引き起こす意外な食材とは?

 5歳7カ月という世界最年少で子どもを出産したペルー人女性、リナ・メディナ(86)の存在は世界的にも有名だ。彼女は生後8カ月で初潮を迎えたというが、この初潮記録をさらに大き...
続きを読む

「即位の礼」が中国でもトレンド入り! 注目はやっぱり佳子さま「美しすぎて恐怖を覚える」

 天皇陛下の即位を国内外に知らしめる儀式「即位の礼」が22日に執り行われ、世界約180カ国の国家元首や王族らが参列した。中国は王岐山国家副主席を派遣したが、この件は中国国内で...
続きを読む
バブルと検閲の(裏)事情

中国で前年比2倍を記録する「次なるバブル」2.5次元ミュージカルに13億人が熱視線!

「バブル」と言われ、右肩上がりのグラフを描いている中国の映画業界。もちろん、映画に限らず、成長著しい中国には世界各国のエンターテインメントが続々と輸入されている。なかでも近年...
続きを読む
中国サッカー、もうひとつの強豪

「中国サッカーの故郷」で政治や差別に翻弄される少数民族…“朝鮮族”をつなぐサッカー文化

――政府からのトップダウンで強化を推し進めている中国サッカー。多額の金を投入し世界中から強力選手を買いあさるその裏には、「中国サッカーの故郷」と呼ばれる土地に住む少数民族たちの奮...
続きを読む

最期の瞬間をカメラが目撃! 遊覧飛行の気球が急上昇し、乗客の親子が転落死 

  中国では今月1日、建国記念にあたる国慶節を迎え、1週間の大型連休となった。これに伴い、中国国内や海外の観光地は、多くの中国人観光客でにぎわいを見せていた。その一方で、悲惨...
続きを読む
日韓だけが見ない中国サッカーリーグ

タグホイヤーから青島ビールまで…リーグ優勝賞金は驚愕の70億円! Jリーグも完敗の中国サッカー

――欧州や南米から有名選手を、あり得ない金額で“爆買い”することで有名となった中国サッカー・スーパーリーグ。今や、資金力や観客数ではJリーグを凌駕するほどになっている。ただし、あ...
続きを読む
独自進化を遂げる食レポ動画

テンセントにネットフリックスも参戦! もはや毒肉まんは過去の話、国家も支援する「中国食動画」

――中華料理なんてものはない――中国の広大な国土の中で多様な民族がおりなす食を紹介する動画が今、熱い。さままざな形で同地のグルメを追求する動画が中国では大量に生産されており、ユー...
続きを読む

NBAに続き『スラムダンク』も中国締め出しか? 香港デモめぐり、井上雄彦が新たな標的に…… 

 10月4日、米プロバスケットボールNBAの人気チームの幹部が香港デモを支持するツイートをTwitterに投稿したところ、中国が猛反発。国営中央テレビ(CCTV)が試合の放映...
続きを読む
香港カンフー映画の現在形

ジャッキー・チェンは今や傍流…ブルース・リーから『イップ・マン』へ! カンフー映画の盛衰と進化の旅

――ブルース・リーやジャッキー・チェンの主演作を中心に、日本でも一大ブームを巻き起こし、後にハリウッド映画にも大きな影響を与えたカンフー映画。一方、近年の日本で話題になったのはジ...
続きを読む

「龍角散は中毒性があって危険!?」中国紙、日本の“神薬”に警鐘を鳴らすも人民は意に介さず

 日韓関係の影響で日本を訪れる韓国人の数が激減している一方で、日本政府観光局(JNTO)の発表によると、8月の中国人観光客数は前年同月比16.3%増の100万600人と好調を...
続きを読む

中国インカレ女子陸上競技に男性が参戦!? ホルモン投与による副作用説も……

 スポーツ競技は最も公平さが求められる分野のひとつだが、中国の女子陸上界で、それを根底から覆す疑惑が持ち上がっている。「香港01」(9月25日付)によると、7月下旬に開催され...
続きを読む
PV稼ぎの炎上商法⁉ 

美人インフルエンサーの素顔は汚女! マンションを糞尿まみれにして夜逃げ

 中国では「綱紅(ワンホン)」と呼ばれるネットインフルエンサーの影響力が強く、SNSで100万超のフォロワーを抱える者も少なくない。タレント顔負けのきらびやかな生活を送る一方...
続きを読む

GENERATIONS片寄涼太、中国でも人気爆発! NYタイムズスクエアをジャックし、誕生日を祝福するファンも……

 中国版Twitterともいわれる「微博」だが、その利用者は7億人を突破し、山下智久や木村拓哉、福山雅治など、日本の人気芸能人たちもアカウントを開設。日々、中国語で更新を行う...
続きを読む

北京冬季五輪のマスコットはまたパンダ! ネット上で酷評相次ぐ

 来年に控える東京五輪のカウントダウンが始まるなか、お隣中国では2022年北京冬季五輪・パラリンピックの公式マスコットキャラクターが発表された。大会まで900日を切り、マスコ...
続きを読む

急成長の宅配ビジネスを脅かすモンスタークレーマー「妊娠したのはコンドームの配達が遅れたせい⁉」

 中国の2018年の宅配代行サービスの市場規模は2,400億元(約3兆6,000万円)を突破し、ユーザーは3億5,800万人以上に上る(iiMedia Research調べ)...
続きを読む

女子生徒のほとんどが被害に? 6年間にわたりわいせつ行為を繰り返した小学校教師が逮捕!

 中国でまたしても、男性教師による女子児童へのわいせつ事件が発覚した。  江西省上饒市の警察が9月19日に発表したところによると、石源村という山あいにある村で、小学校の代行教...
続きを読む

「あの美女は一体誰だ!?」三吉彩花が中華圏で大ブレーク間近!

 中華圏の音楽界で最も有名なアーティストとして必ず名前が挙がるのが、C-POP界の帝王ジェイ・チョウ(周杰倫/40)だ。2000年に台湾でデビューしたジェイは、台湾の音楽賞を...
続きを読む
NewsPicks後藤直義の「GHOST IN THE CHINA」

登録ユーザーは1.3億人以上! 中国の過酷な受験戦争が生んだ「教育テクノロジー」の進化

――あまりにも速すぎるデジタルテクノロジーの進化に、社会や法律、倫理が追いつかない現代。世界最大の人口14億人を抱える中国では、国家と個人のデータが結びつき、歴史に類を見ないデジ...
続きを読む

新兵獲得のためのハニートラップ!? “美しすぎる女性兵士”は元下着モデルだった! 

 日本では元自衛官がアイドルやタレントに転身したケースがあるが、中国では逆に、元下着モデルが人民解放軍に入隊したことが話題になっている。 「聯合新聞網」(9月14日付)などに...
続きを読む

“巨額脱税女優”ファン・ビンビン 映画界を干され、”美容系YouTuber”に転身か

 昨年5月、中国の国民的女優ファン・ビンビン(范冰冰)に脱税疑惑が発覚し、当局の監視下に置かれていた事件は記憶に新しい(参照記事1)。日本でも大きく報じられた彼女の失踪、脱税...
続きを読む

禁漁水域で投網漁中に落水し……人気動画配信者が生配信中に溺死

 日本同様、中国の若者の間では動画配信で収入を得る者が増えている。その数3億人といわれるが、注目を浴びるために危険な行為に及ぶ者も多く、事故が頻発している。そんな中、人気配信...
続きを読む
まさにゲスの極み……

香港デモで「人間の鎖」を作る女子中高生に、中年男性が局部露出で対抗!

「逃亡犯条例」の改正反対に端を発する香港のデモで9日、200校近い中学・高校の生徒や卒業生が「人間の鎖」を作り、警察による暴力に対して抗議の意思を示した。一方、それに異を唱え...
続きを読む

AKIRA&リン・チーリン夫妻の中国国営放送出演が見合わせに……原因は視聴者の愛国心!?

 今月13日、中秋節(中秋の名月)を迎えた中国では、例年通り、中国国営放送・中国国営放送(CCTV)で多くの芸能人を招いた特別番組が放送されたのだが、今年は番組内容が直前で変...
続きを読む

セブンペイ不正事件とも関連か 中国人タバコ転売組織の実態とは?

 在日中国人による転売行為はこれまでメディアで幾度となく報じられてきたが、その多くは日本で物品を購入し、中国で売りさばくというのが共通のモデルだった。しかし今、あるモノが中国...
続きを読む
わいせつ動画や、使用済み下着をネット販売

風俗取り締まり強化の中国で、ロリータ娘「福利姫」が暗躍中?

 習近平政権が誕生した2012年以降、中国では大々的に風俗壊滅作戦が実行され、性サービスを提供していたカラオケ、床屋、サウナ、マッサージ店などは壊滅状態にある。その一方でS...
続きを読む
NewsPicks後藤直義の「GHOST IN THE CHINA」

過酷な受験戦争が生んだ、中国の「教育アプリ」の進化

――あまりにも速すぎるデジタルテクノロジーの進化に、社会や法律、倫理が追いつかない現代。世界最大の人口14億人を抱える中国では、国家と個人のデータが結びつき、歴史に類を見ないデジ...
続きを読む
中国では同性愛男性の90%が登録! 

政府公認のLGBT専用出会い系アプリ運営会社が米国で上場間近

 この数年でLGBTという言葉がかなり浸透してきた日本だが、LGBTの人々にはまだまだ暮らしにくい世の中ではある。  一方、LGBT人口が約7,000万人ともいわれる中国では...
続きを読む

「中国人留学生が香港キャンパスで孤軍奮闘」記事であらわになった、香港と中国の民度の違い

 香港政府は逃亡犯条例の改正案を撤回することを正式に表明したものの、今も中心地の路上や広場には多くのデモ参加者が集まっている。また、世界各地では現地香港人の集会を、中国人が襲...
続きを読む

“美しすぎる指名手配犯”が獄中インタビューに応じる「出所したらネットアイドルに!?」

 昨年11月、中国四川省で当時19歳の少女が詐欺の容疑で指名手配され、その写真が公開されるや否や、犯罪者とは思えないその美貌から、ネット民たちの間で“美しすぎる指名手配犯”と...
続きを読む

ボディコンから胸の谷間をのぞかせ……セクシーすぎる学食スタッフが男子学生を悩殺!

 学食というと、日本ではおばちゃんが注文を聞いて盛り付けてくれるのが一般的だが、中国では必ずしもそうとは限らないようだ。あるネット民が学食で撮影した動画が話題になっている。 ...
続きを読む
【香港デモ】

大阪では「時給1000円」で参加者募集! 中国人が世界各地で香港人にカウンターデモ

 香港政府が推し進める逃亡犯条例をめぐって、市民による大規模デモが長期化し、社会に大きな混乱をもたらしている。こうした状況下、中国政府は香港のデモ隊に対して、鎮圧部隊の投入を...
続きを読む

中国人がリゾートで迷惑行為連発!「使用済みのオムツをビーチに埋め……」

 世界屈指のビーチリゾート・ボラカイ島で先日、2日間にわたりビーチが閉鎖されるという事件が発生した。しかも、その理由が観光客による非常識なマナー違反が原因だったというから、迷...
続きを読む

Amazonが「反中Tシャツ」販売で炎上! 中国から謝罪要求も、断固拒否の理由とは?

「逃亡犯条例」をめぐり香港で発生している大規模デモは、発生から約2カ月たった現在も落ち着きを取り戻せていない。中国政府は、香港の隣に位置する深セン市に鎮圧部隊を配置するなど、...
続きを読む

ジャッキー・チェンの黒歴史が発掘! 天安門事件当時に中国政府批判していた映像が見つかる

 香港で長期化している「逃亡犯条例」への反対デモに対し、これまでSNSで一切発言をしてこなかった香港を代表する映画スター、ジャッキー・チェンが、ついに沈黙を破った。しかし、そ...
続きを読む

【香港デモ】鎮圧に投入されたセクシー女性警察官が男子学生を懐柔!?

 犯罪容疑者の中国本土引き渡しを可能にする、いわゆる「逃亡犯条例」改正案に端を発する香港の抗議デモだが、日に日に激しさを増し、いまだ収束の兆しが見えない。中国政府はTwitt...
続きを読む
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

中国記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

岡村がビビる松本をイジる若手

テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週(...…
写真
インタビュー

瓜田純士『ジョーカー』を大絶賛

 映画『ジョーカー』(トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス主演)が世界各...
写真