元木昌彦の記事一覧 (565件)

週刊誌スクープ大賞

ジャニーズの威光ここに極まりけり! 渋谷に80億円の「ジャニーズ城」建設で加速する世代交代

今週の注目記事・第1位「紀香は知らない! 片岡愛之助が披露宴に元愛人を招待」(「週刊文春」10/13号)第2位「小池百合子 都知事に早くも『限界説』」(「週刊朝日」10/21号)...
週刊誌スクープ大賞

小池百合子都知事の快進撃に、週刊誌もタジタジ……今度は東京五輪のドン・森喜朗を血祭りに?

今週の注目記事1「北方領土が、本当に、戻ってくる!」(「週刊ポスト」10/14・21号)2「石原慎太郎とドン内田“無責任コンビ”の癒着」(「週刊文春」10/6号)「チーム小池百合...
週刊誌スクープ大賞

22年間で運転した期間はわずか250日……総コスト1兆2,000億円「もんじゅ」廃炉の責任は誰が取る?

「血税1兆2000億円がパー『もんじゅ』の責任、誰が取るのか」(「週刊現代」10/8号)第2位「『甲状腺検査は必要ない』の仰天! 福島母たち 届けられた県通達への憤怨」(「女性自...
週刊誌スクープ大賞

中村橋之助の不倫騒動で妻・三田寛子の株アップも、夫婦の今後は不透明?

今週の注目記事・第1位「<三田寛子ショック!>夫・中村橋之助<芝翫>襲名目前の『禁断愛』」(「週刊文春」9/22号)第2位「高畑裕太『冤罪声明』を仕掛けた親バカ女優」(「週刊文春...
週刊誌スクープ大賞

1万4,000円払って出てくるのは昆虫、ザリガニにサソリ! ウワサの「裸レストラン」の実態とは?

今週の注目記事・第1位「築地市場移転を目の敵!女帝『小池百合子』熱演の代償」(「週刊新潮」9/15号)「森喜朗親密企業が五輪案件を続々受注」(「週刊文春」9/15号)第2位「だか...
週刊誌スクープ大賞

“都議会のドン”に続き、安倍首相にも宣戦布告? 小池百合子氏「築地移転延期」で広がる波紋

今週の注目記事・第1位「『夏目三久』交際報道は『小林麻美』ご亭主がひねり潰した!」(「週刊新潮」9/8号)「夏目三久『妊娠・結婚』報道 有吉弘行にドンは“怒り心頭”」(「週刊文春...
週刊誌スクープ大賞

大手焼き鳥チェーン「鳥貴族」で“消毒酎ハイ”提供 業界トップランカーの知られざる実態とは?

「SMAP解散が浮き彫りにした!『ジャニーズ帝国』の憲法」(「週刊新潮」9/1号)「SMAPを潰したメリー副社長と工藤静香」(「週刊文春」9/1号)2位「菅義偉官房長官VS.二階...
週刊誌スクープ大賞

「ジャニーズも、ナベプロのように凋落していく……」SMAP解散騒動を、週刊誌はどう伝えたか

今週の注目記事・第1位「鶴保庸介沖縄・北方担当大臣が捨てた『18歳年下妻』と『2歳の息子』」(「週刊ポスト」9/2号)第2位「小池百合子が斬り込む都議会ドン内田茂『疑惑の核心』」...
週刊誌スクープ大賞

天皇陛下「お気持ち表明」と、生前退位に“猛反発”する日本会議の言い分とは

今週の注目記事・第1位「『お気持ち』表明へ 天皇生前退位に『日本会議』が猛反発」(「週刊文春」8/11・18号)第2位「小倉優子夫と後輩アイドルの『ゲス不倫』撮った」(「週刊文春...
週刊誌スクープ大賞

あの石原慎太郎でさえ翻弄……小池百合子新都知事、“都議会のドン”相手にどう出る?

今週の注目記事・第1位「東京都議会のドン『内田茂』とは何者か」(「週刊ポスト」8/12号)「都議会のドン内田茂(77)『黒歴史』」(「週刊文春」8/4号)第2位「『障害者ヘイトの...
週刊誌スクープ大賞

天皇陛下の生前退位報道、宮内庁全面否定も「NHKに抗議せず」その深いワケとは?

さて今週は都知事選の文春の報道を取り上げて、記事の内容はもちろんだが、こうした記事を選挙期間中にやることの是非を含めて考えてみたい。 各メディアによる都知事選中盤の調査結果が出て...
週刊誌スクープ大賞

日ハム・斎藤佑樹“ポルシェおねだり”の裏で、ベーマガ社の経営は火の車! 関係者「斎藤くんの人間性を疑う」

今週はポストが合併号でお休み。よって、SEX記事採点は現代だけとなる。 都知事選の話から書いてみよう。約20名が立候補した。先出しジャンケンの小池百合子氏、自公などが推薦する増田...
週刊誌スクープ大賞

自公維3分の2超獲得も、改憲に高いハードル「参院選は、安倍時代の終わりの始まり?」

今週は週刊現代が選挙速報を入れるため、水曜日発売。ポストは、参院選など結果はわかっていると、度胸よく月曜発売である。このポストの判断は正しかったと思う。 そこで今週は、ポストのS...
週刊誌スクープ大賞

介護疲れと将来不安の末……頻発する「介護殺人」は他人事ではない?

鳩山邦夫氏が亡くなった。享年67。私は、彼が新自由クラブ推薦で旧東京8区から出馬し、初当選した頃に初めて会っている。きりりとした好青年で、育ちのよさと意志の強さを感じたが、意外に...
週刊誌スクープ大賞

実名報道貫く「週刊新潮」が、新聞メディアにチクリ「死刑確定で実名に切り替えるのは勝手すぎ!」

今週は目立ったスクープはないから、順位なしとする。 大橋巨泉さんとは、長いお付き合いになる。最初に会ったのは、確か競馬場だったと思う。作家の山口瞳さんの競馬連載に出てもらった。当...
週刊誌スクープ大賞

日米通算で最多安打記録更新も、チチロー VS イチロー夫妻の断絶は続いていた!

舛添要一氏が都知事を辞任して騒動はようやく収束したが、2代続けてバカバカしいことで無駄な時間とカネを使ったものだ。 今度出てくるのはどんなやつでもいいが、身ぎれいな人間に出てほし...
週刊誌スクープ大賞

中東で火気・武闘訓練も……六代目山口組「伝説の暗殺部隊」がついに始動?

今朝(6月13日)は、ショッキングなニュースが飛び込んできた。「アメリカ・フロリダ州のナイトクラブで50人が死亡、53人が負傷した乱射テロ事件で、日本時間13日午前、過激派組織『...
週刊誌スクープ大賞

「いつか自滅するときが来る」痴呆の母も利用した舛添要一都知事の“大ウソ”がバレる日

今週はフライデーと週刊現代の頑張りが目立った。反対に週刊文春の勢いにやや翳りが出てきていることが気になる。相変わらず舛添要一都知事の話はワイドショーでは花盛りだが、今週の文春の話...
週刊誌スクープ大賞

【東大生強制わいせつ事件】被害女性の局部にドライヤーで熱風……サディストすぎるエリート学生の素顔とは

各誌、伊勢志摩サミットの開催、オバマ大統領の広島訪問などで支持率が上がれば、安倍晋三首相は消費税先送りを決断して、ダブル選挙も決断するのではないかと見ていた。もちろん身内にも、造...
週刊誌スクープ大賞

東京五輪招聘は2億円どころじゃない? 大新聞と新聞が報じない、JOCと電通の深いつながり

今日発売の現代とポストを見て、沖縄県うるま市の会社員・島袋里奈さん(20)殺害と死体遺棄容疑で逮捕されたシンザト・ケネフ・フランクリン容疑者の「事件」が載っていないことに失望した...
週刊誌スクープ大賞

“号泣議員”野々村竜太郎元県議をもしのぐ!? 舛添要一都知事の異常なタカリぶり

呪われた東京五輪から、また火の手が上がった。2020年東京五輪・パラリンピックの招致活動に関し、フランス側の捜査で、東京側から国際陸上競技連盟関係者に多額のカネが振り込まれた...
週刊誌スクープ大賞

“弁護士局部切断事件”の元プロボクサーが激白「それでも僕は、妻を愛しています」

今週は、現代の記事が1位から3位までを占めた。といっても、文春と新潮は合併号でお休み。ポストとの比較だが、圧倒的に現代の内容のほうが勝っている。 ところで今朝、東京・中野駅の北口...
週刊誌スクープ大賞

テニス・錦織圭が“新彼女”観月あこにハマりすぎ! 昨年US敗因は「ホテルに2人で籠城」だった!?

最初はアサヒ芸能。10年5月に発覚した相撲界の賭博スキャンダルで、琴光喜を脅迫したとして逮捕された元力士・古市満朝氏の実名告白をトップでやっている。 その騒動の時も名前が上がった...
週刊誌スクープ大賞

総資産は2,493億円超! 「高額所得者番付2016」第2位に“紗栄子のカレシ”前澤友作氏が堂々ランクイン

GWを控え、各誌、合併号の季節である。今日発売の現代とポストは、合わせて900円。1冊450円というのは、いつもながら高いな~。 450円あったら、すき家で牛丼を食べて、ドトール...
週刊誌スクープ大賞

校了直前に巨大地震発生! 週刊誌は「熊本地震」をどう報じた?

4月14日(木曜日)21時26分ごろ、熊本県で最大震度7の地震が発生した。私は遅い夕食をとりながらNHKの『ニュースウオッチ9』を見ていた。突然、地震警報が鳴り、そのすぐ後に九州...
週刊誌スクープ大賞

王将社長射殺事件から2年で新事実発覚! キーマンは創業者の次男か

今週は珍しく(!?)文春に目立った記事がなく、現代ととくにポストの頑張りが目立つ。これも文春効果か? やればできるじゃないか。 というところで、まずはポストが追い続ける自民党の目...
週刊誌スクープ大賞

入場者数は4割増し、売り上げ2億円! 菜七子フィーバーで競馬界がウハウハ!!

今週は際だった記事がなかったので、順位はつけない。 ところで、現代とポストのSEX記事のタイトルが心持ち小さくなったと思いません? この記事で何度も「SEXとか女性器というタイト...
週刊誌スクープ大賞

“障害者の希望”から一転……乙武洋匡氏の順風満帆な人生の歯車を狂わせた「参院選出馬」

今週は第3位まで順位をつけたが、そのほかは順位をつけるほどのものではないので順不同としてある。 ところで、週刊誌の底力を今週は新潮が見せつけた。このところ仲間内で飲むときは、必ず...
週刊誌スクープ大賞

「政治家というよりは、性事家」“安倍チルドレン”に今度はセクハラ&二股疑惑!

今週は、現代とポストが合併号でお休み。そこで、文春と新潮の記事でベスト10を組んでみた。 まずは、今さら読みたくもないベッキーとの不倫で一躍有名になった「ゲスの極み乙女。」川谷絵...
週刊誌スクープ大賞

公式戦も吹っ飛ぶ!? 野球賭博問題、渦中の“仲介人”をつかんだ文春が次に告発する選手とは――

まずは、ポストがスクープした元TBS小林悠アナとIT起業家との“密会”報道で、彼女はあれほど望んでいた『NEWS23』を出演取りやめになっただけでなく、TBSまで退社してしまった...
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

元木昌彦記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

菅野美穂の“バラエティ体幹”とリアリティ

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

授業オンライン化を迫られる学校教育の現場

今週の注目記事・第1位「紀香は知らない! 片岡愛之助が披露宴に元愛人を招待」(「週刊文春...
写真