韓国の記事一覧 (1125件)

韓国版『M』? 少女時代が暴露本を出版! 奴隷契約、整形、拒食症…etc.K-POPの闇を描き切るか

 K-POPのトップスターBTS(防弾少年団)が、米国の主要シングルチャート「ビルボードホット100」で首位を獲得。アジア出身の歌手としては57年ぶりの快挙とあり、韓国だけで...

「慰安婦問題」に「徴用工問題」いったいいつまで続くのか…協定や合意が破棄される日韓関係この先

 韓国で慰安婦像の前でひざまずき謝罪する安倍晋三首相を模した像が設置されたことが、物議を醸している。日韓関係の“火種”としてくすぶり続ける「慰安婦問題」をまとめてみてみよう。...

IZ*ONEの“反日行為”でオワコン扱いに!? 辟易したファンは『NijiU』推しにシフトか

 またぞろ、ネット上では「嫌韓アレルギー」が増幅されつつあるようだ。  日韓合同ユニット・IZ*ONEのメンバーのイェナが、韓国の番組内で「独島は我が領土」を歌ったことが物議...

ノ・ミヌ、綾瀬はるかとの交際報道で指摘される不自然さ……背後にチラつく「日本でブレイク計画」

 韓国の俳優・ミュージシャンのノ・ミヌとの交際が報じられた綾瀬はるか。双方の所属事務所は完全否定しているものの、いまだに周囲はざわめいている。 「“結婚が近い”とか“交際はす...

綾瀬はるか、韓国スターとの熱愛報道に反発の声? 嫌韓コメントあふれる現状が浮き彫りに

 7月2日発売の「女性セブン」(小学館)が、綾瀬はるかと韓国スターのノ・ミヌとの極秘交際を報じた。記事の中には、綾瀬が結婚を視野に入れているとの関係者証言もあったが、綾瀬とノ...

韓流ドラマに必ず出てくる“チキン屋”の謎──コンビニより多い!? 乱立する韓国ソウルフードの歴史

 韓国ドラマを見ていると、「チメク」(チキン&ビールの意)というキワードとともに、登場人物たちがフライドチキンを美味しく頬張るシーンがたびたび登場する。実際、韓国の街のあちこ...
訪問ライター・清水2000の「韓国珍スポ探訪記」VOL.39

トウガラシ名産地の珍なる町おこし「天庄湖つり橋」

 韓国の町おこしが熱い。以前この連載でも、特産品の高麗人参を前面に押し出し、巨大高麗人参像(参照記事1)や高麗人参博物館(参照記事2)を建立するハイテンションな町を紹介したが...

『テラハ』木村花さん死去でもなお止まらないネットの悪質コメント、韓国では実名書き込み法制化を求める声も

 人気恋愛リアリティ番組「テラスハウス」の出演者で、女子プロレス団体スターダムに所属する木村花さんが、亡くなった。今のところ死因など、詳しいことは発表されていないが一部メディ...

K-POPの汚点! ユチョン復帰でまた“泣き落とし”……元東方神起たちの醜聞が止まらない

 東方神起として活動後、独立してJYJとして活動している最中に麻薬使用で起訴されたパク・ユチョンが今月11日、韓国のテレビ番組に約1年ぶりの出演を果たし、本国のみならず日本の...

韓国に“第二のNEWS手越”が現る! コロナ自粛中アイドルの夜遊びをスッパ抜く「韓流版文春砲」の正体

 日本では、NEWSの手越祐也が緊急事態宣言下の4月下旬に開催した「自宅合コン」の実態を文春砲に撃たれ、批判にさらされているが、お隣韓国でも似たような騒動が勃発している。  ...

韓国のゲイクラブで新型コロナ集団感染! 出入りしていたK-POPアイドルが謝罪も別の疑惑が浮上

 さまざまな新型コロナウイルスの感染拡大防止対策に取り組み、4月下旬には感染者数0人を記録した韓国。しかし、ここにきてナイトクラブでクラスターが発生。店の客や家族ら86人に感...

「あげみざわ」なkemioワードが日本語学習の教材に最適!? YouTube動画が韓国で大人気「彼は私の日本語の先生だ!」

 チャンネル登録者数173万人を抱え、今や日本を代表するYouTuberのひとりとしても活躍するインフルエンサーでタレントのkemio。2019年のJC・JK流行語大賞に輝い...

トラブル乱発でも突き進む韓国のオンライン授業、混乱続く日本の教育現場は何をするべきか?

 新型コロナウィルスの長期化が見込まれる中、「9月入学制」への移行など、教育現場における対応も盛んに議論され始めている。なかでも、大きなテーマのひとつとなっているのが、「オン...

韓国でついに感染者数1ケタ台! PCR検査数、教育対策、法律……日韓コロナ対策5つの違い

 新型コロナウイルスの新規感染者数が、着実に減少傾向にある韓国。4月19日にはその数が一度1ケタ台にまで縮小し、日本のメディアもその防疫対策の効果に目を向け始めている。  人...

韓国で12歳の少年が性犯罪の加害者に! 前科がつかない”少年法”の甘さに国民の怒り高まる

 韓国では今、機密性の高いメッセンジャーアプリ「テレグラム」などの秘密チャットルームを使って、未成年者や児童を含む女性たちを脅迫し撮影した性的動画を流布・販売したインターネッ...

韓国で猛威を振るうフェミニズム、文在寅政権で新たに「男女対立」が加わり激しい選挙戦に

 世界中が新型コロナウイルス禍で深刻な状況にあえぐ中、韓国では4月15日に国会の全300議席を入れ替える総選挙が行われる。今回の選挙は任期後半に入った文在寅政権の中間評価が問...

BTSは1000万円を寄付! おっかけファンには自粛要請! コロナウイルスに揺れる韓国芸能界の今

 新型コロナウイルスによる世界的な自粛ムードは、韓国の芸能人たちにも大きな影響を与え始めている。日本のアーティストと同じように、予定されていたライブやファンミーティングが中止...

コロナウイルスデマで大炎上のJYJ・ジェジュン、NHK『紅白歌合戦』出場は絶望的か……

「コロナ19に感染しました」という嘘をSNSに投稿し(既報)、今も炎上を続けている元東方神起のジェジュンだが、日本のメディアからも顰蹙を買っている。K-POPアイドルとしてデ...

元東方神起・ジェジュン「コロナに感染した」エイプリルフールに嘘をつき大炎上! 乃木坂ファンからも怒りの声

 元・東方神起のメンバーで現在はソロで活動中の歌手ジェジュンが、4月1日自身のインスタグラムに「コロナ19に感染した」「申し訳ない気持ちにかられている」などと投稿し、韓国国内...

韓国のポルノ事情と社会問題化するデジタル性犯罪ーー国民が憤慨した鬼畜非道な動画の内容とは?

 韓国で前例のない国民的社会問題となり、日本にもその一端が報じられ始めている「n番部屋事件」(既報の記事はコチラ)。同事件は、機密性の高いメッセンジャーアプリ「テレグラム」の...

韓国で違法ポルノ閲覧者26万人!?「n番部屋事件」にK-POP歌手たちも憤りの声をあげる

 今韓国ではコロナウイルスに関するニュースもさることながら、「n番部屋事件」という事件が社会を震撼させており、テレビやウェブ上では連日報道が加熱している。さらに、この事件に関...

半地下のパラサイト家族は存在するのか!? “ヘル朝鮮”があらわす韓国住宅の本当の実態

 ポン・ジュノ監督の韓国映画『パラサイト 半地下の家族』(以下、『パラサイト』)が、第92回米アカデミー賞でアジア映画初となる作品賞に輝いたほか、監督賞、脚本賞、国際長編映画...

徴用工も真っ青の人権侵害 ! ナイキの韓国系サプライヤーがウイグル人に強制労働

 新型コロナウイルスの影響で、中国では湖北省を中心に人々の移動が制限されているが、感染拡大以前から、日常的に移動の自由を制限されている人たちがいる。それはウイグル人だ。 「ワ...

未曾有の混乱で大躍進!? 韓国の新興宗教 ・新天地が批判殺到でみせた“土下座”の裏側

 韓国の新興宗教・新天地(正式名称:新天地イエス教証しの幕屋聖殿)の教主であるイ・マニ氏が、教団内部で多くの新型コロナウィルス感染者を生み、主要な感染源のひとつとなったことを...

唐田えりか、突如として『パラサイト』ポン・ジュノ監督の後押しで「世界進出」に現実味

 東出昌大との不倫発覚で女優生命の危機に立たされている唐田えりか。そんな彼女にも、ようやく光明が差してきたかもしれない。 「先日、アカデミー賞作品賞を受賞した『パラサイト 半...

韓国に義援金を送ったTWICEツウィに、中国からまたもやバッシング「祖国に寄付しろ!」

 世界各地で感染が拡大している新型コロナウイルス。そんな中、中国では、ジャッキー・チェンやアリババ創業者のジャック・マーがそれぞれ100万元(約1,600万円)を義援金として...

検査終了は2万7,000人以上、特別交付税追加…韓国で次々と「新型コロナ対策」の是非

 新型コロナウイルスの感染者が3,000人を越え(2月29日時点)、今後も増加がみこまれるなど感染者が止まらない隣国・韓国では、政府が感染病の人的・ビジネス的被害を最小限に封...

『パラサイト』ポン・ジュノ監督の助監督を務めていた片山慎三氏が推薦する“韓国サスペンス作品3選”

――近年『新感染』『神と共に』など、国内でもメガヒット作を連発している韓国映画。そして、『冬のソナタ』ブームから15年近く経った現在も根強いファンをつけている韓流ドラマ。傑作...

性転換=心身障害!? 韓国社会を揺るがす“性転換軍曹”の強制除隊問題

韓国陸軍は1月22日、「陸軍からお知らせします」と題した報道発表を行った。この短いリリースが発端となり、韓国社会ではいまだタブー視されている「LGBT問題」を巡って波紋を広げてい...
K-POP番長と振り返る2019年のK-POP

【K-POPベスト10-2019】キーワードは「ガールクラッシュ」トップはやっぱりBLACKPINKか?

 2019年は日韓関係に緊張が走った年ではあったが、カルチャー面はさにあらず……!? 年末のNHK紅白歌合戦にもTWICEが出演するなど、日本でも相変わらず人気コンテンツとな...
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ

韓国記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『半沢歌舞伎』これにて終幕!

第2シーズンも大ヒットとなったドラマ『半沢直樹』。最終回から“ロス”が止まらない!?
写真
人気連載

菅内閣は古傷が次々に暴かれる?

今週の注目記事・第1位「昼下がりのラブホ密会...…
写真
インタビュー

中島岳志が分析する都知事選・前

366万票を獲得し、得票率では6割近くの支持を集めた現職・小池百合子氏。下馬評通り、今回...
写真