韓国の記事一覧 (1187件)

10代の「なりたい顔」で韓国勢が上位独占…日本人タレント消滅は芸能界激変の予兆か

 10代女子の「なりたい顔」ランキングから日本人タレントが消え、韓国のタレントがベスト3を独占。若者世代におけるK-POP人気の高さと、日本人タレントの支持低下を如実に表して...

『紅白歌合戦』旧ジャニーズ排除でK-POP系6組に増加…「依存先を変えただけ」「露骨すぎる」と物議

 大みそかに放送されるNHK『紅白歌合戦』の出場者が13日に発表され、旧ジャニーズ勢が44年ぶりの出場ゼロとなった代わりに韓国系アーティストが台頭。“ジャニーズ切り”によって...

YOASOBI「アイドル」“テレビ初歌唱”にファン驚がく! なぜこうなった?

 音楽ユニット・YOASOBIが、9月21日に放送された韓国の公開音楽番組『M COUNTDOWN』(Mnet)に出演。韓国でも人気を博している楽曲「アイドル」をスペシャルス...

【7月21日(金)】西森路代×河昇彬「韓国ノワールが教えてくれたこと 『韓国ノワール その激情と成熟』刊行記念」

 wezzyで連載「ぼちぼちテレビ日記」の更新と不定期イベント「ぼちぼちテレビトーク」を開催中の西森路代さんが、韓国ノワールの変遷を辿った『韓国ノワール その激情と成熟』(Pヴ...

韓国が主張する「慰安婦問題」の不都合な真実…韓国政府主導の米軍向け慰安所の実態

 ネット右翼アイコンの両雄、元TBSワシントン支局長の山口敬之氏と、元総務大臣政務官の杉田水脈氏は共に、ベトナム戦争に派遣された韓国軍がベトナム人女性を慰安婦にする慰安所を設...

韓国グルメ「やみつき卵」のカップ麺etcとアレンジレシピを食べ比べてみる

 今回レビューするのは、ローソン限定商品の「やみつき卵風 醤油味ラーメン」258円(税込)。韓国グルメの「麻薬玉子」の味をカップ麺で再現した商品です。 「やみつき卵」という名...

「どん兵衛」の“和風離れ”した韓国味「ヤンニョムチキン味」「海鮮チャンポン味」の再現性は?

 今回レビューするのは、日清食品の「どん兵衛」シリーズの2品、「韓国風甘辛ヤンニョムチキン味焼うどん」と「韓国風旨辛海鮮チャンポン味うどん」。「どん兵衛」といえば和風カップ麺...

日清「U.F.O.」から辛くて甘~い韓国風カップ麺登場、新商品4品レビュー!

 この連載では「ペヤング」の新商品を頻繁に追いかけていますが、「ペヤング」がカップ焼そばにおける東の横綱なら、西の横綱はもちろん日清食品の「U.F.O.」です。  今回は、最...

いじめ問題に韓国で画期的プラン「大学入試に影響が…」 日本も導入できるか?

 教師や学校、教育委員会、文部科学省、政府……日本中が声を上げて根絶を訴えるものの、教育現場で一向になくならないのがいじめ問題だ。だが、お隣の韓国で画期的な案が登場した。韓国...

平野紫耀の“HYBE移籍説”消滅? 「韓国の首都はパク」「来韓を来日」天然発言で炎上

 King & Princeの平野紫耀が、バラエティ番組での「天然発言」がきっかけで韓国のネットユーザーたちから批判を浴び、炎上する事態となっている。  騒動の発端...

中国人“コロナ禍薬爆買い”日本だけじゃない! 世界を食い尽くす転売ヤー

 中国でコロナ禍の規制緩和から約2週間が経過し、感染者が増加の一途を辿っている。中国国内では、急激な患者数の増加に対して、医薬品の供給が追い付いていない状態だ。吉林省在住する中...

レゴランド誘致失敗が韓国の経済ショックに発展…いまだ収まらず

「冬季五輪平昌」の舞台となった韓国・江原道の風景は、日本人の記憶にもまだ新しいことだろう。現在、その江原道発のある経済問題が、韓国社会に大きな混乱を生み出している。その問題とは...

『寄生獣』Netflixで韓国ドラマ化、懸念される保守的な原作ファンの反発

 岩明均の人気漫画『寄生獣』(講談社)が、『寄生獣 -ザ・グレイ-』というタイトルで、Netflixにて実写ドラマ化されることが発表された。 不朽の名作漫画が“韓ドラ”...

BLリアリティーショー『男の恋愛』が大人気! 男性同士の恋リアは韓国初

 韓国でBLリアリティーショー番組『男の恋愛』が公開され、大きな話題となっている。番組を放送しているのは、韓国地上波3社と通信大手・SKテレコムが合弁で立ち上げたwavveと...

NiziU全員『世界で最も美しい顔』選出!「恥ずかしい」と冷めた声も?

 毎年末に発表されるランキング「世界で最も美しい顔100人(The 100 Most Beautiful Faces)」の2022年版に、9人組ガールズグループ・NiziUの...

ツイッターで大拡散中!サラリーマン哀歌「カルテグン」と韓国の飲みニケーション文化

 韓国の人気俳優イ・イギョンが今年2月に発表した『カルテグン』(Leave work on time)が、ツイッターを利用している日本人ユーザーの間でバズっている。カルは日本...

NiziU、インスタ26万減&MV再生数半分以下……“ライブ力”に期待

 9人組ガールズグループ・NiziUの1stツアー『NiziU Live with U 2022 “Light it Up”』の全公演のチケットが、一般発売が始まった「7月9...

BTSや政治家まで彫っているのに…世にも珍しい“タトウー禁止国・韓国”

 韓国・K-POPアイドルのファッションをチェックする上で、おしゃれなタトウーは見逃せない。服装や髪型以上に、精神性やメッセージが色濃く反映されているからだ。日本でもK-POP...

『ベイビー・ブローカー』是枝監督が正真正銘の“韓国映画”を撮った、でも逆境ばかりじゃない

『そして父になる』(2013)や『万引き家族』(2018)など、法律制度や貧困問題などによって生じた状況下で生きる人々を描き、倫理観が迷子になりながらも“何が正しいのか”...

韓国からの日本旅行希望者が887%増! その理由は…

「ここ数週間で都市部に人通りが一気に戻ってきました。ノーマスク解禁というターニングポイントもありましたし、韓国ではコロナ禍が本格的に終息していく雰囲気が強くなっています」  そ...

知られざる韓国雑誌カルチャー篠崎愛も表紙を飾ったグラビア誌 軍で盗まれるケースも

ウェブトゥーンやゲームアプリなど、ウェブコンテンツが強いイメージがある韓国だが、日本ではあまり知れていない雑誌コンテンツも実は豊富に存在する。そこで今回は、男性誌を中心に雑誌カル...

韓国で“ノーマスク不安症”多発 やっと着用義務解除も…ルッキズム根深い固有の事情

 条件付きながら、野外でのマスク着用義務が解除された韓国。566日ぶりにマスクからの解放となり、世の中は歓喜に沸くかと思いきや状況は複雑な様子だ。街ゆく人々やネットユーザーか...

日本映画界の性加害に韓国でも注目が…「水原希子は性被害の上に民族差別まで…」

 園子温、榊英雄、木下ほうから、映画監督や俳優に対する性被害が続々と告発されている。一連の出来事は、隣国・韓国でも大々的に取り上げられているようだ。  韓国で特に大きく話題を...

トイレで性行為を迫る韓国人気アイドルの素性に注目が…第2世代の誰?

 台湾の有名インフルエンサーで実業家でもある筱筱(以下、シャオシャオ)が、過去に韓国のトップ人気男性アイドルグループのメンバーと交際していたと告白。台湾国内のみならず韓国でも大...

ロシアのウクライナ侵攻に韓国人の憂鬱…中国が国家ぐるみで韓国文化を標的に

 ロシアがウクライナに侵攻開始したことを受け、韓国の知識人やメディアの一部からある懸念が発せられている。「仮にロシアがウクライナ侵攻を成功させてしまえば、中国が欧米の対応能力の...

「愛の不時着」婚で“ヒョン・ビンロス”勃発…世界をざわつかせた韓国芸能界の共演婚2組他

 日本でも大人気を博した韓国ドラマ「愛の不時着」。主演したヒョンビンとソン・イェジンの交際はかねてから報じられてきたが、2月10日にはめでたく結婚という形でゴールインしたとい...

BTS他アイドルとファンがより親密な関係に!?エンタメ先進国韓国でファンテックが台頭

 近年、ファンテックという言葉が広がりつつある。これは、エンターテイメントや芸能人、もしくはアーティストを愛する「ファン」と「テクノロジー」を掛け合わせた造語だ。ビジネス的に...

韓国映画は多様性をどう描くか『ユンヒへ』『オマージュ』『スティール・レイン』

 今、世界中で空前の韓国ブームが起こっている。今、世界中で空前の韓国ブームが起こっている。  NetflixやAmazon、Disney+などの動画配信サービスで、数多...

女性同士の恋愛を「手紙」で追想する映画『ユンヒへ』の魅力

 1月7日より、韓国映画『ユンヒへ』が公開されている。本作は北海道・小樽を舞台に、20年前の女性同士の恋を「追想」するかのようなラブストーリーだ。  本作は韓国のLGBTQ+...

韓国アイドルの劣悪な労働環境 整形強要、違約金約6000万円、トップアイドルも自殺

 日本でここ数年大人気となっているオーディション番組。韓国では数年前から、新人アイドルを発掘するオーディション番組やプロデュース番組が洪水のように溢れ、猫も杓子も状態の社会現...
ページ上部へ戻る

韓国記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

松本人志のルーツ

今週の注目記事・1「総力取材 尼崎~心斎橋~...…
写真
イチオシ記事

マユリカ・阪本に『ラヴィット!』震撼

 今やバラエティに引っ張りだこの人気芸人・マユリカだが、そんなマユリカの頭脳である阪本が20日、出演していた『ラヴィット!』(TBS系)でスタジオ...…
写真