Jリーグの記事一覧 (50件)

サガン鳥栖のF・トーレスがブチ切れ! 原因は「ルール誤認」と「審判員のレベル」?

 先日行われたJ1第3節のFC東京戦で、サガン鳥栖のフェルナンド・トーレスが怒りを爆発させた。  トーレスは17歳でスペインのアトレティコ・マドリードでデビューすると、端整な...
続きを読む
Jリーグ2019開幕!

サッカーライターがぶっちゃけ! ヴィッセル神戸、“VIPトリオ”獲得も優勝できない!?

 サッカーファンが待ちに待った、2019年シーズンのJリーグが開幕した。注目は、2010年のW杯優勝メンバーで、スペイン代表歴代最多得点を誇るビジャ、同じく元スペイン代表のイ...
続きを読む

Jリーガー“泥沼民事訴訟”の行方……セカンドキャリアを暗転させる「投資トラブル」の罠

 サッカーJ1リーグ・ヴィッセル神戸DFの伊野波雅彦が、今シーズン限りでJ2・アルビレックス新潟を退団・現役引退したMFの梶山陽平に民事訴訟を起こされたことがわかった。  昨...
続きを読む
熱血!”文化系”スポーツ部

Jリーグはソシャゲ課金から学ぶべし!? テレ東『FOOT×BRAIN』ホリエモン回が面白すぎ

「サッカーはこれから頑張んないと、ヤバイなと思いましたね」  多彩なジャンルの知を楽しみながら、サッカーの可能性を広げるテレビ東京の『FOOT×BRAIN』。2011年の放送...
続きを読む

柏レイソルまさかのJ2降格! 原因は監督の“指導経験不足”と“謎人事”!?

 サッカーJ1リーグ戦が終了し、J2に降格する2チームが決定した。  開幕前にサッカー関係者に取材したところ、「今季は降格チームを予測するのは難しい」という声ばかりだった。そ...
続きを読む

清水エスパルスとヴィッセル神戸“Jリーグ史に残る大乱闘”の原因は?

 J1リーグ第33節の清水エスパルス×ヴィッセル神戸戦で、Jリーグ史に残る大乱闘が起こってしまった。  90+15分、神戸のウェリントンが清水の石毛秀樹にラフプレーのチャージ...
続きを読む

鹿島アントラーズACL優勝の裏で、中心選手がJリーグ批判!「鹿島に嫌がらせをしている?」

 昨年の浦和レッズに続き、今年は鹿島アントラーズがAFCアジアチャンピオンズリーグ(ACL)を制した。  日本サッカー協会(JFA)田嶋幸三会長やJリーグ村井満チェアマンが祝...
続きを読む

“フェアプレー宣言時”に、G大阪サポーターがご法度のブーイング! 原因は過去の遺恨?

 J1第28節のガンバ大阪×サンフレッチェ広島で残念な行為があった。  Jリーグでは、毎年9月に設定されているFIFAフェアプレーデーおよびJFAリスペクトフェアプレーデイズ...
続きを読む

町田ゼルビア、小規模すぎてJ1昇格できず……Jリーグの“お役所感”にモノ申す!

 わかっていたこととはいえ、選手たちからすると、やるせない気持ちでいっぱいだろう。  現在、J2リーグでJ1自動昇格圏内である2位につけるFC町田ゼルビアが、たとえこのまま2...
続きを読む

ポドルスキ&イニエスタ獲得で三木谷氏の野心に火がついた!? ヴィッセル神戸「監督解任劇」の真実

 現在J1リーグで8位につけ、アジアチャンピオンズリーグ出場圏内の3位を目指せる位置にいるヴィッセル神戸が、吉田孝行監督を解任した。  神戸のクラブ史上最高順位は7位。シーズ...
続きを読む

Jリーグ“不倫で辞任”の柳沢敦元コーチ、無収入でも「家族で海外旅行」の意外な近況

 Jリーグ鹿島アントラーズのコーチだった柳沢敦氏が、針のむしろに座らされた思いで生活を送っているという。柳沢は今年6月に発売された雑誌「週刊女性」(主婦と生活社)で、無断でサ...
続きを読む

味スタ満員も、試合途中で次々退席……イニエスタ不在で浮き彫りになった「Jリーグの課題」

「イニエスタが加入したからといって、急に観客が増えるわけがない」  元スペイン代表で、バルセロナのレジェンドともいえるアンドレス・イニエスタのヴィッセル神戸加入が決定してから...
続きを読む

フェルナンド・トーレスがJリーグ・鳥栖に加入決定! 「ようこそ田舎へ」「何もないぞ」と心配の声が殺到中

 元スペイン代表のストライカー、フェルナンド・トーレスが、サッカーJ1のサガン鳥栖に加入することが発表された。しかし、あまりの大型移籍に、地元からは困惑の声も上がっている。 ...
続きを読む

鹿島アントラーズ・柳沢敦コーチ、処分の原因は「不倫」より重罪の「情報漏洩」だった!?

 遠征先ホテルに不倫相手と見られる女性を招き入れたことが「規律違反」となり、サッカーJリーグの鹿島アントラーズ・柳沢敦コーチが辞任したが、業界内では「不倫」よりも「情報漏洩」...
続きを読む

柳沢敦氏だけじゃない!? プロサッカー選手たちの“ファン食い”事情

 元日本代表のストライカーで、現在はJリーグ・鹿島アントラーズのコーチを務めている柳沢敦氏(41)の不倫疑惑を、5日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)が報じ、大きな関心を集め...
続きを読む

イニエスタ“32億円移籍”実現濃厚も「神戸の選手ではプレーを感知できない」可能性が……

 サッカーのスペイン代表で同国1部リーグ、FCバルセロナから今季限りで退団することを発表したMFアンドレス・イニエスタが、J1ヴィッセル神戸入りする可能性が報じられている。 ...
続きを読む

Jリーグ・サンフレッチェ広島「降格候補から一転、首位独走」強さの秘訣をトレーナーに訊いた

 サンフレッチェ広島が強い。  J1・18チームの中で唯一、7勝1分けの無敗をキープし、2位には勝ち点7差をつけている(8節終了時)。しかも、第3節ではアウェイで鹿島アントラ...
続きを読む

Jリーグ・浦和レッズ13年ぶり「開幕4戦未勝利」屈辱の裏に“監督vs選手”の確執が……

 サッカーJ1リーグ・浦和レッズが、13年ぶりに開幕から4戦未勝利という不振にあえいでいる。Jリーグナンバーワンの年間予算を持ち、観客動員数は世界でもトップクラスを誇るにもか...
続きを読む

DAZNにDISられた!? “黒船”来襲に、Jリーグ失い防戦一方のスカパー!は大丈夫か

 先週から放送されているDAZN(ダ・ゾーン)のCMが、「スカパー!をDISってる」と話題になっている。  そのCMを簡単に説明すると、「昔、Jリーグ観戦を牛耳る将軍がいた」...
続きを読む

Jリーグ開幕! 毎年的中の“降格チーム”を今年も聞いてみた

 2015年には清水エスパルスのJ2降格をチーム状態の取材から、どこよりも早く予測(参照記事)し、同様に16年には名古屋グランパスエイトのJ2降格(参照記事2)、昨年は大バッ...
続きを読む

中村俊輔に続いて……Jリーグの横浜F・マリノスと齋藤学に起きた“不可思議なループ”

 サッカーJリーグの横浜F・マリノスに、またまたトラブルが起きているとメディアが報じている。  昨年12月から来季に向けた契約更改に臨んでいたものの、「どうやってチームが強く...
続きを読む

2018年はどうなる日本サッカー界! 厳冬期から春へ向かう中、ファンとメディアに求められるものとは

 2013年(参照記事1)、14年(参照記事2)、15年(参照記事3)と厳冬が続いた日本サッカー界だが、16年には「日本サッカー界の春」の訪れが感じられた。  FIFAクラブ...
続きを読む

Jリーグ・川崎フロンターレ初優勝も、鹿島サポーターからは「八百長だ」の声が……

 サッカーJ1リーグの2017シーズンが幕を閉じた。  今シーズンの優勝争いは、Jリーグ史上、クラブ関係者が最も手に汗握るものだった。  というのも、Jリーグは、スポーツライ...
続きを読む

「V・ファーレン長崎」が奇跡のJ1昇格! “プロ経営者”の躍進にJリーグ幹部は浮かぬ顔……?

 サッカーJリーグで、地方の小クラブであるV・ファーレン長崎が奇跡のJ1昇格を果たした。過去にも徳島ヴォルティスなど地方の小クラブがJ1昇格したことはある。だが、今回の長崎の...
続きを読む

神戸・ポドルスキも清水・デュークも大困惑! Jリーグ“シミュレーション容認文化”の時代錯誤

 Jリーグ加入直後こそ苦しんだものの、徐々にフィットし、12試合で5得点とまずまずの結果を残しているヴィッセル神戸のルーカス・ポドルスキ。だが、とある日本人Jリーガーたちの慣...
続きを読む

サッカー広島×川崎F戦で、またまた“発言問題”が……パトリックのツイートにJリーグ「沈黙」の理由とは?

先週土曜日に行われたJ1リーグ第30節のサンフレッチェ広島×川崎フロンターレ戦後に、またまた“発言問題”が起きた。  試合後、広島のパトリックが「川崎フロンターレ勝利おめでとう...
続きを読む

またまたサッカーメディアの黒歴史に 「Jリーグ史上2度目の“人違い退場”」に続報がなかった理由とは

8月16日、Jリーグ史上2度目となる“人違い退場”が起きた。 明治安田生命J2リーグ第28節のFC町田ゼルビア×名古屋グランパスエイト戦で、家本政明主審がプレーに関与していなかっ...
続きを読む

4戦不発、取材エリアをスルー、チームメイトは萎縮……“10億円プレイヤー”ポドルスキは期待外れ?

監督だけでなく、社長まで交代となったサッカーJ1リーグ・ヴィッセル神戸。張り詰めたムードが漂っているが、その中でも周囲を緊張させている選手がいる。 鳴り物入りで加入した元ドイツ代...
続きを読む

もはや『サカつく』!? ヴィッセル神戸・三木谷オーナーにサッカーファンあきれ顔

サッカーJ1・ヴィッセル神戸が8月16日、成績不振を理由にネルシーニョ監督を解任したことを発表。場当たり的なクラブ運営が冷笑されている。 ネルシーニョ氏は、神戸を率いて今年で3年...
続きを読む

浦和レッズはACLで絶対に勝てない!? アルビレックス新潟の“呪い”とは――

浦和レッズに激震が走った。昨年のルヴァン杯優勝の立役者でもあるMF関根貴大が、ドイツ2部インゴルシュタットに完全移籍することになったのだ。 つい先日、ミハイロ・ペトロビッチ監督を...
続きを読む

浦和レッズがペトロビッチ監督を電撃解任! 土壇場の“勝負弱さ”克服できず……

先日行われたサッカーJ1リーグ第19節で、ヴィッセル神戸入りした元ドイツ代表で一時代を築いたストライカー、FWルーカス・ポドルスキが鮮烈なJ1デビューを飾った。ホームでの大宮アル...
続きを読む
波乱続きのアジア・チャンピオンズリーグ

「旭日旗問題」でAFCが川崎の上訴を棄却! 一方、済州「乱闘」は罰則軽減に

アジア・サッカー連盟(AFC)が7月20日、旭日旗問題で科された処分を不服とする川崎フロンターレの上訴を退けた。このニュースは、日韓両国で大きな波紋を呼んでいる。 事の発端は、4...
続きを読む

原因はGK・西川周作の不調? 浦和レッズ「J1前半戦8位転落」の裏に、いったい何が?

「次のアルビレックス新潟戦から(天皇杯3回戦・ロアッソ熊本戦と)連勝しなければ、まず私がチームを去る」 7月5日に行われた川崎フロンターレ戦で1-4と大敗した浦和レッズのミハイロ...
続きを読む

移籍ラッシュは必然? 「Jリーガー供給所」に成り下がったKリーグは、なぜスター流出を止められないのか

KリーグからJリーグへの移籍が増え、韓国サッカー界が嘆いている。 韓国メディアは「スターが大挙流出…“Jリーガー供給所”に成り下がったKリーグ」(ジョイニュース24)、「Jリーグ...
続きを読む

部下へのセクハラ&パワハラで辞任した“JリーグNo.3”中西大介理事の素顔とは?

Jリーグは27日、「セクシュアルハラスメント及びパワーハラスメント」など不適切な言動が認められた中西大介常務理事(51)の辞任を発表した。 中西氏は、2015~16年にかけ、女性...
続きを読む

J1の4チームが格下に敗戦! 天皇杯の“ジャイアント・キリング”はなぜ起こる?

21日行われた天皇杯2回戦で、番狂わせが相次いだ。 J1のFC東京がJ3のAC長野パルセイロに敗れただけでなく、同じくJ1のヴァンフォーレ甲府が、J3より下のカテゴリーであるJF...
続きを読む

鹿島アントラーズ監督はなぜ、電撃解任されたのか? サッカー誌が書かない裏事情

Jリーグに激震が走った。5月31日、昨年のクラブワールドカップでレアルマドリードを追い詰め、鹿島アントラーズを世界2位に導いた石井正忠監督が突然解任されたのだ。鹿島は、その前日に...
続きを読む

イタリア戦で2ゴールの大活躍! サッカーU-20代表・堂安律の彼女がかわいすぎ!!

FIFA U-20ワールドカップ韓国2017に出場しているサッカー20歳以下(U-20)日本代表が、決勝トーナメント進出を決めた。  決勝トーナメントに進出するのは10年ぶり。と...
続きを読む

浦和レッズ「くせえんだよ」問題でJ2降格か!? サッカー関係者「森脇も小笠原も“どっちもどっち”」

ついにJリーグが動きだした。ゴールデンウィーク中の4日に行われたJ1リーグ第10節の浦和レッズ×鹿島アントラーズ戦で、浦和のDF森脇良太が、鹿島のMFレオ・シルバに対して「くせえ...
続きを読む

Jリーグでまたまたトラブル! J2徳島「ボールボーイに乱暴行為」の真相とは?

ガンバ大阪サポーターのナチス旗騒動(参考記事)に続き、またまたJリーグで問題が勃発した。それは、4月29日に行われたJ2第10節のジェフユナイテッド千葉×徳島ヴォルティス戦の前半...
続きを読む

日本サッカーの宝・久保建英「5・3ルヴァン杯J1デビュー」の裏にうごめく利権

まだ15歳でありながら、FC東京U-18に所属し、U-20日本代表にも選出されている久保建英が、5月3日のルヴァン杯にてトップチームの公式戦にデビューする。 久保はFCバルセロナ...
続きを読む

ガンバ大阪・サポーターのナチス旗騒動で、Jリーグに迫られる「ゴール裏変革」

またまたJリーグのサポーターが大問題を起こした。 2014年に浦和レッズのサポーターが「JAPANESE ONLY」という横断幕を掲げ、菅義偉内閣官房長官が「人権が尊重される豊...
続きを読む

セレッソ柿谷曜一朗、いまいちパッとしない原因は「どんな料理にも和風ドレッシング」だった?

セレッソ大阪の柿谷曜一朗と昨年12月に結婚したタレントの丸高愛実のテレビ露出が増えている。『ダウンタウンDX』や『行列のできる法律相談所』(共に日本テレビ系)などで、柿谷との結婚...
続きを読む

開幕戦から好調スタートの横浜FM、賛否を呼んだ「マリノス改革」は正しかった?

横浜F・マリノスが絶好調だ。 開幕戦で昨季年間勝ち点1位の浦和レッズを3-2と下すと、続くコンサドーレ札幌戦も3-0で快勝した。シーズン前にサッカーメディアやファンから酷評されて...
続きを読む

激化するサッカー中継バトル、「スカパー!」撤退で「ドコモ VS ソフトバンク」に?

先月、Yahoo!ニュースにJリーグの放映権を獲得したパフォーム・グループのスポーツライブストリーミングサービス「DAZN(ダ・ゾーン)」に対し、「DAZNで中継視聴 IT弱者に...
続きを読む

“ジリ貧”東京ヴェルディ「宗教団体」とパートナー契約で波紋……Jリーグ規約抵触の可能性も?

サッカーJ2リーグに沈んでいる名門の東京ヴェルディが、久しぶりに話題を集めている。 1月10日、国際スポーツ振興協会(ISPS)とコーポレートパートナー契約を締結したことを公式サ...
続きを読む

ヴィッセル神戸「ポドルスキ10億円オファー」に見る、“守銭奴”三木谷オーナーの狙いとは?

J1クラブのヴィッセル神戸が、久々に話題になっている。 ヴィッセルは2004年に経営難に陥り、それを救ったのが楽天代表取締役・三木谷浩史氏の個人資産管理会社だ。ヴィッセルは同年、...
続きを読む

俊輔放出、中澤減俸は仕方ない!? メディアの過剰な横浜F・マリノス叩きに違和感

サッカーJ1クラブの横浜F・マリノスに、激震が走っている。 日本屈指のファンタジスタでキャプテンでもある中村俊輔が、1億2,000万円の契約延長を断り、ジュビロ磐田からの8,00...
続きを読む

2013年から続く停滞ムードを払拭! 鹿島アントラーズの躍進で、17年のサッカー界は「開けた」!?

2013年(参照記事1)、14年(参照記事2)、15年(参考記事3)と暗い話題が続いたサッカー界だが、昨年はどうだったのか? 振り返ってみたい。「リオデジャネイロ五輪に出場できる...
続きを読む

高梨臨、破格オファー断った槙野智章との結婚に大前進!「2017年中に婚約も」

2014年にNHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』に出演してトップ女優の仲間入りを果たした高梨臨が、Jリーグ浦和レッズに所属する日本代表DF槙野智章との結婚に向け大きく前進、20...
続きを読む
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

サイゾーレビューすべて見る

グッドワイフ

TBS/日曜21:00~

 常盤貴子、19年ぶりの日曜劇場主演!

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

日本テレビ/日曜22:30~

教師・菅田将暉が生徒を人質に学校に立てこもる!

トレース~科捜研の男~

フジテレビ/月曜21:00~

錦戸亮が“科捜研の男”に!

後妻業

フジテレビ/火曜21:00~

木村佳乃がコッテコテの関西弁で「悪女」に!

初めて恋をした日に読む話

TBS/火曜22:00~

“残念なアラサー女子”深キョンが3人の男から……!?

家売るオンナの逆襲

日本テレビ/水曜22:00~

第2期は、家売るオトコ・松田翔太が登場

さすらい温泉 遠藤憲一

テレビ東京/水曜01:35~

遠藤憲一、俳優を引退して温泉宿の仲居に!?

刑事ゼロ

テレビ朝日/木曜20:00~

記憶喪失の刑事・沢村一樹が事件解決のために奮闘!

ハケン占い師アタル

テレビ朝日/木曜21:00~

杉咲花が「新・働き方改革」の救世主に

スキャンダル専門弁護士 QUEEN

フジテレビ/木曜22:00~

竹内結子が6年ぶりの地上波連ドラ主演!

メゾン・ド・ポリス

TBS/金曜22:00~

新米刑事・高畑充希が5人のおじさんに振り回される

イノセンス 冤罪弁護士

日本テレビ/土曜22:00~

坂口健太郎が「冤罪弁護」に挑む!

Jリーグ記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ピエール瀧、コカインで逮捕!

“名バイプレイヤー”の不祥事に業界激震! NHK大河、出演映画はどうなる!?
写真
人気連載

東京五輪前に読むべきカオス漫画

 皆さんは「インバウンド」っていう言葉をご存...…
写真
ドラマレビュー

『QUEEN』6.0%憤死フィニッシュ

 なんだかホントにひどいドラマだったなぁと感じます。竹内結子主演の『スキャンダル専門...…
写真