日刊サイゾー トップ > NHK大河ドラマ

NHK大河ドラマの記事一覧 (9件)

『青天を衝け』視聴率を不安視するスタッフらが訪れた“意外な場所”

「日本資本主義の父」とも称される渋沢栄一を俳優・吉沢亮が演じ、2月14日から放送を開始したNHK大河ドラマ『青天を衝け』が10回の放送を終えた。  同ドラマは、幕末から明治の...

『青天を衝け』では後半に描かれるか――渋沢栄一に影響を与えた尾高惇忠の愛娘 富岡製糸場の人身御供になり女工の歴史を変えた?

 今年のNHK大河ドラマ『青天を衝け』の主人公、渋沢栄一。その栄一に大きな影響を与える人物としてドラマに登場するのが従兄弟にあたる尾高惇忠(おだか・じゅんちゅう)だ。栄一の妻...

「幹部候補」松本潤へのエール? 23年大河『どうする家康』に飛び交う木村拓哉の出演情報

 NHK大河ドラマ『青天を衝け』が平均視聴率15~16%と好調を維持するなか、ジャニーズファンは23年の嵐・松本潤主演の『どうする家康』を心待ちにしているようだ。  嵐・相葉...

『麒麟がくる』の予算が横滑りで豪華仕様に! 『青天を衝け』でNHKが恐れる“あの人”からの口撃

 吉沢亮主演のNHK大河ドラマ『青天を衝け』第3回が2月28日に放送され、平均視聴率16.7%を記録。初回20.0%、第2回16.9%からは下落したものの、3週連続で『ポツン...

『麒麟がくる』、生存を匂わせるラストに「明智光秀=天海僧正説」が大盛り上がり!

 長谷川博己主演のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』が2月7日、ついに最終回を迎えた。  ドラマではクライマックスとなった「本能寺の変」で染谷将太が見せた従来の織田信長像を一新す...

『麒麟がくる』クライマックスが『本能寺の変』確定で視聴者が恐れる光秀の“ナレ死”

 史上初の越年放送となった長谷川博己主演のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』。1月31日放送回は平均視聴率13.9%を記録。2月7日の最終回に弾みをつけた。  この日のラストでは...

鈴木京香もビックリ?長谷川博己と“奇縁”で結ばれた意外な63歳タレントとは?

 有終の美を飾ったところで結婚発表となるのか?  NHK大河ドラマ『麒麟がくる』の最終回がいよいよ2月7日に迫り、注目が集まりそうだ。 「1月24日放送回では平均視聴率13....

田中みな実、結婚を取るか仕事を取るか? ゲッターズ飯田の「2021年電撃デキ婚」占いに困惑

 NHK関係者はこの占いを知って眉を潜めたのではないだろうか。  12月26日放送のラジオ番組にて、占いタレントのゲッターズ飯田がパーソナリティを務める田中みな実の2021年...

22年大河『鎌倉殿の13人』、三谷幸喜は難色もNHKは田中みな実をゴリ押し!

 あの2人はどうなる⁉  業界内で注目を浴びているのが、22年に放送予定のNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』の二次出演者リストだ。  11月16日から5日連続で発表された25...
ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

NHK大河ドラマ記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
人気連載

綱島「住みたい街160位」でも注目のワケ

今回は、2022年に新駅開業予定、東急東横線「綱...…
写真
インタビュー

強権的な指導者を好む若者増加

 アメリカの調査機関ピュー・リサーチ・センターによれば、世界の多くの国で軍事政権に対...
写真