日刊サイゾー トップ > サラリーマン

サラリーマンの記事一覧 (9件)

「選択的週休3日制」の普及…休日より収入が大事? サラリーマンが不安に思うこととは?

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】政府の「経済財政運営と改革の基本方針2021」に盛り込まれた、「選択的週休3日制」。働き手の希望に応じて週休3日を選べるといった...

中間管理職が「ツラいと思う瞬間」ランキング、2位は部下を指導するとき、1位は?

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】すでに中間管理職、という読者も多いのではないだろうか。中間管理職とは、部下と上司を持つ管理職のこと。部下をうまくまとめ、指揮・指...

20代会社員の転職したい理由ランキング、3位は会社の将来性、2位は仕事へのやりがい、1位は?

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】近年、終身雇用という文化は衰退し、転職をした人、転職を考えている人は多いと思う。転職の理由として、「新しいスキルを身につけたい」...

シニア社員3,000人に聞いた、職場で「正直いや」シチュエーションの意外な1位とは?

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】「最近の若いモンは」というセリフはもはや死語だが、会社にいるとジェネレーションギャップを感じることは若い世代側もシニア世代側も、...

生きづらい…正社員でも「月収20万円未満」が5割以上、“国民総貧乏”に陥る日本の現実

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】「正社員でも5割以上が月収20万円未満」という発表に震撼がはしっている。しかも会社員の平均給与は1997年をピークに下がってきて...

企業が副業を禁止する理由ランキング、3位「従業員の過重労働」2位「疲労による業務効率の低下」1位は?

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】厚生労働省は、副業・兼業の規定例を盛り込んだ「モデル就業規則」を2018年に発表している。それまでのモデル就業規則では「許可なく...

20代転職経験者の調査でわかった、約9割が経営理念と人事評価の「一貫性のなさ」を理由にあげていたことが判明

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】人事領域においてさまざまなサービスを展開する株式会社給与アップ研究所が、直近1年で初めて転職を行った20代のサラリーマン108名...

実はあなたも? 80%のサラリーマンが“間違いだけどやってしまう”習慣とは

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】新社会人がそろそろ落ち着き始める時期、これまで間違いだと習ってきた敬語を先輩方が使っていて戸惑った、などということはないだろうか...

悪いことじゃないのに、副業を内緒にする理由の2位はイメージが悪い、1位は?

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】働き方の多様化に伴い、近年徐々に増えつつあるのが副業。自身のスキルアップや年収増加といった良い影響も見込めるうえ、さらに最近では...
ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

サラリーマン記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
人気連載

水川あさみと窪田正孝夫妻への懸念

 10月期の月9ドラマ『ラジエーションハウス...…
写真
インタビュー

アイドルをDX化!?新たなファン獲得に挑む!

 アイドルグループ「プリズムファンタジア」として活動しながら、大久保の「スナックめぐ...
写真