トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed

人気連載

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

世界の終わりに咲いた、世界でたったひとつの花 モキュメンタリーの終着点『コワすぎ! 最終章』
写真

オススメ情報

フリー転身の川田裕美アナ、他の女子アナたちが戦々恐々

『ミヤネ屋!』を卒業し、読売テレビからフリー転身を果たした川田裕美アナが遂に東京に……
写真

イチオシ企画

お騒がせ!東アジアニュース

嫌中嫌韓はもう古い!? 隣国の新たな一面を暴く面白ニュースが盛りだくさん!
写真

インフォメーション




 >   > 福山雅治の巧みな女心掌握術

[ 関連タグ ]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

61GGlRpoegL.jpg
「Beautiful life/GAME」(ユニバーサルJ)

 10月22日付のオリコン週間シングルチャートで、福山雅治のニューシングル「Beautiful life/GAME」(ユニバーサルJ)が推定売上約15万枚でトップを獲得。変わらぬ人気を証明した形だが、楽曲の内容については同業のミュージシャンから、嫉妬めいた声も聞こえてくる。

「福山さんの曲は、言ってみれば高級な鼻歌みたいなもの。今回の曲もメロディや歌詞はありきたりで、コード進行も単純ですが、あの声で歌われると多くの人が参っちゃうんですね。我々があれこれ凝って作っても、イケメンのささやき声にはかないません」(中堅作曲家)

 もっとも今回の「Beautiful life」については、芸能マスコミ関係者の間で「よくぞこんな歌を出せるものだ」と苦笑する向きもあるようだ。

「福山は今年1月に、女優の吹石一恵との熱愛がスクープされました。しかし報道が出た直後に、彼は吹石との連絡を一切断ち切り、交際を強引に終えてしまった。これに対して、プロ野球元選手である吹石の父親が激怒したことも報じられましたが、今回の曲では『美しいあなたといると生まれ変われる気がする』などと歌い、一途な男を演出しています。熱愛騒動に動揺する女性ファンへのケアとも言えるが、歌う内容と行動のギャップがありすぎる」(週刊誌記者)

 福山が頑なに独身を貫いている背景には、女性ファン対策に加え、脇を固める事務所アミューズの女性スタッフとの密接な関係がある、との証言もある。

「福山を発掘して育てたのは、アミューズ取締役のIさんをはじめとする、同社の女性スタッフたちです。福山は彼女たちを特に大切にしており、ファンと同様の“疑似恋愛”関係を作り上げています。今も独身を通す理由には、彼女たちへの思いもあるようですよ」(別のマネジメント関係者)

 福山自身はプライベートで複数の女性と交際していると言われ、現場写真を押さえようとする各週刊誌とアミューズとの攻防戦が続いている。

「吹石一恵との熱愛をスクープした『フライデー』はアミューズの逆鱗に触れ、版元の講談社の他媒体までしばらく取材拒否を受けました。福山への取材ガードの固さはAKB48以上と言われ、アミューズに当て取材をしても怒鳴り返されるばかり。福山の私生活は、ますます神秘のベールに包まれる結果となっています」(前出の週刊誌記者)

 来年早々に44歳になる福山が、誰かに対して「家族になろうよ」と言う日は来るのだろうか。
(文=浅沼俊太郎)

Beautiful life / GAME


すげぇな!


amazon_associate_logo.jpg




PR

[ 芸能ニュース、エンタメ情報 最新記事 ]

PR

powered by newziaコネクト


ページ上部へ戻る

注目のキーワード


悩殺グラビアすべて見る

Gカップグラビアアイドル・ゆうみが「めっちゃ舐めています!」って、何を!?
新人Fカップグラビアアイドル寺島花恋が、小さな水着でアレ用のゴムを使って……!!
Gカップグラビアアイドル片岡沙耶の“下乳”が「たゆっ」ときて「ペロン!」だって!!
美尻すぎる新人グラドル観月はながツインテールでY字バランスも!?「妹ノリで頑張りました」
Gカップ美巨乳グラドル岸明日香が魅惑の“飲み姿”を御開帳!「フニャフニャっとしちゃって……」
Fカップ新人グラビアアイドル岡英里「胸がハミ出しているところを見てください!」
グラドル吉沢さりいが自慢のKカップおっぱいで、アレを挟んだり潰したり……!?
“清廉”グラドル大貫彩香が大学生活最後のDVDで、培ってきたアレをすべて出しちゃった!?
元・引きこもりの“エロ清楚”グラドル寺田御子「恥ずかしいという感情が欠落していて(笑)」
グラビアアイドル高橋ナツミが“初緊縛”の感想を激白「悪くなかったです(笑)!」
グラビアアイドル木嶋ゆりが妖艶に誘惑!「ボク、こっちおいで……」と、一緒にベッドイン!?
「半裸でギターを弾いて、前を隠したい」Fカップ新人グラドル麻倉まりなの意外な野望
汗フェチ集合! 美尻グラビアアイドル鈴木咲の“お餅”みたいなヒップが……

CYZOトークすべて見る

ラッパー/トラックメーカー 5lack
日本語ラップが“アングラ”から抜け出せないワケ

オススメ情報


トピックス


日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。