日刊サイゾー トップ > 社会 > 政治・経済

政治・経済の記事一覧 (274件)

「政治・経済」のニュース記事一覧。政治・経済に関する最新情報や話題をまとめて掲載しています。

安倍首相、側近の不祥事が相次ぎレームダック化…岸田氏への禅譲で“キングメーカー狙い”

 昨年夏の参院選の公職選挙法違反をめぐり、広島地検から取り調べを受けている河井案里陣営に、1億5,000万円ものカネが自民党本部から振り込まれていたことが1月22日、「週刊文...
続きを読む

小池百合子都知事が都職員アンケートで最低評価…人事を盾にした恐怖政治で周囲は疑心暗鬼

 都職員の小池都知事1期目の評価は46.4点ーー。これは自治体専門紙「都政新報」(週2回発行)による、アンケート調査の結果である。 「一般には知られていない新聞ですが、都政や...
続きを読む
『5Gでビジネスは<どう>変わるのか』出版記念インタビュー

ゲームや動画は序の口でしかない! テックのプロが解説する『5G』の最新動向

オリンピックイヤーとなる2020年を契機に、話題の通信規格「5G」(第5世代移動通信システム)が日本でも本格的に商用化されようとしている。5Gは「超大容量」「超高速通信」「低遅延...
続きを読む

小泉進次郎&滝クリの“育休”に自民党内から皮肉の声…「子育て支援」で周回遅れな日本の政界

 小泉進次郎環境相が妻でフリーアナウンサーの滝川クリステルさんとの間で、第1子の誕生を受けて、3カ月で計2週間分の育児休暇をとると表明したことが大きな話題を呼んでいる。  小...
続きを読む

令和おじさん完全終了か? 河井前法相夫妻のグダグダ会見で潰えた「菅房長官の総理の芽」

「これほどヒドイ会見はない。酔っ払った記者もいたから、自然と喧嘩腰になっていましたよ」と政治部記者が怒りの矛先を向けるのは、1月15日夜に行われた河井克行前法相、案里参院議員...
続きを読む

中国共産党内部にも大激震!? “IR汚職”事件の裏で蠢く中国、官邸、検察それぞれの思惑

 1月14日、秋元司前IR担当副大臣が東京地検により再逮捕された。大手メディアが捜査の進展を報じる一方で、ある中国経済専門家は、「IR汚職が中国共産党内部にも大激震をもたらす...
続きを読む

宇宙への取り組みを強化? 航空自衛隊に新設される「宇宙作戦隊」、23年度から本格運用へ

 「宇宙作戦隊」。まるで、SFアニメの中に出てくるような“陳腐”な名称だが、自衛隊に人工衛星の防護など宇宙空間での防衛力強化を行う部隊の創設が現実味を帯びており、その名称とし...
続きを読む

小池百合子がメディア出まくりで牽制? 丸川珠代の都知事選出馬&衆院鞍替えの深謀遠慮

「丸川しかいないよ」  今年7月の東京都知事選を巡り、小池百合子知事へのファイティングポーズを崩さない自民党東京都連。橋本聖子五輪相、鈴木大地スポーツ庁長官と、五輪がらみの名...
続きを読む

アントニオ猪木、「元気ですか!」が言えなくなった体調不安と“あのサイドビジネス”の現在

 “燃える闘魂”アントニオ猪木が変わり果てているという。   今月6日に大田区総合体育館で、「新日本プロレス東京ドーム2連戦」でレスラー人生に終止符を打った獣神サンダー・ライ...
続きを読む

中国マネーによる「IR疑獄」、維新離党の下地議員の謝罪会見は特捜部との“司法取引”か

 秋元司・元内閣府副大臣の逮捕で幕引きと思われた、東京地検特捜部が手掛けるIR汚職事件。  1月6日、日本維新の会の下地幹郎衆院議員が記者会見を開き、贈賄側の中国企業「500...
続きを読む

ゴーン逃亡で日本の孤立が浮き彫りに? 「犯罪人引渡し条約」米韓2カ国のみの弊害……米国は69カ国、韓国は25カ国と締結

 金融商品取引法違反や会社法違反(特別背任)などで起訴され、保釈中のカルロス・ゴーン前日産自動車会長が国籍のあるレバノンに逃亡した。日本とレバノンの間に「犯罪人引渡し条約」は...
続きを読む

“親友”滝クリとは絶縁か⁉ 小泉進次郎の不倫相手がネット上で特定されて大打撃

 妻・滝川クリステルにはなんと報告したのだろうか。 「週刊文春」(文藝春秋)にて実業家A子さんとの不倫過去を報じられた小泉進次郎環境相が12月27日に会見を開き、報道陣からは...
続きを読む

小池百合子都知事、五輪後の電撃辞任が現実味で「次は橋下徹」に都職員は戦々恐々

 小池百合子東京都知事は、2019年最後の定例会見となる12月27日、2030年までの政策目標を定めた「長期戦略ビジョン」を発表。出産・子育てや長寿社会対策など20の戦略を打...
続きを読む

安倍晋三×岡田准一対談の不自然さ…ジャニーズ事務所が現政権にすり寄り始めたワケ

 ジャニーズ事務所所属のV6・岡田准一が、新年1月1日にニッポン放送で放送される「安倍晋三×岡田准一×村上茉愛 新春対談~2020かがやくニッポン~」で、安倍晋三首相と対談し...
続きを読む

政府が進める福島第一原発での「除染土」の再利用、「汚染水」の海洋放出と大気放出に異議あり!

 政府が暴挙に打って出ようとしている。政府は現在、東北地方太平洋地震(東日本大震災)によって東京電力の福島第一原子力発電所で発生した炉心溶融(メルトダウン)など原子力事故で排...
続きを読む

カジノ利権に徹底メス!? 自民・秋元議員逮捕の”IR疑獄”で維新の「大阪都構想」に暗雲

 カジノを含む統合型リゾート(IR)をめぐり、元内閣府副大臣の秋元司衆議院議員が12月25日、東京地検特捜部に収賄容疑で逮捕された。  これに戦々恐々なのが大阪維新の面々であ...
続きを読む

テレビ朝日『報道ステーション』“大量派遣切り”は、安倍政権へのすり寄りアピールか

 12月20日、テレビ朝日系『報道ステーション』の人事が大幅に刷新されることが、社内イントラネットなどで発表された。テレ朝関係者が興奮気味に語る。 「1月1日付で、10数人い...
続きを読む

高市総務相の次官更迭は小池百合子の真似か? 共通点が多い女性政治家の“浅からぬ因縁”

 ”アベ友”の高市早苗総務大臣が英断を下した。  総務省の鈴木茂樹事務次官が、かんぽ生命の不正販売問題をめぐり、日本郵政グループへの行政処分案を郵政側に漏らしたとして、 12...
続きを読む

中国財界に独自のパイプ!? IR疑獄事件で特捜が狙う”もうひとりの大物議員”

「カジノ利権」の全貌は暴かれるのか?  東京地検特捜部は、IR(統合型リゾート)事業に関心を寄せていた中国企業の日本法人側が無届けで海外から現金数百万円を持ち込んだとする外為...
続きを読む

日本版カジノ構想、外資や地方自治体の相次ぐ撤退で大きな分岐点に

 日本版カジノと言われるカジノを含む統合型リゾート施設(IR)構想が大きな曲がり角を迎えている。有力候補の一つと見られていた北海道・苫小牧市へのIR誘致について、鈴木直道・北...
続きを読む

自民党・秋元司衆院議員、カジノ利権と“中国マネー”を特捜部が追及「年内にも事件がヤマ」

 捜査の手は着々と迫っている。  12月19日午前、東京地検特捜部は自民党の秋元司衆院議員の地元事務所(東京都江東区)や国会議員会館の事務所に家宅捜索に入った。容疑はカジノを...
続きを読む

文春が「売れないアイドル」と名指し! 小野真弓が森田健作千葉県知事叩きの巻き添えに⁉

「♪はっじめて~のアコム」から17年。そういえば、最近お見かけしていない気が……。  森田健作千葉県知事が所属するサンミュージックのタレントを、県が株主の地元テレビ局で積極的...
続きを読む
『灘校物語』出版記念特別コラム

お上からばくちの権利を得て稼ごうとする、頭を下げることを忘れた政治家たち

※本記事は『灘校物語』(小社刊)の出版を記念して、「まぐまぐ!」にて9月14日に配信された「和田秀樹の『テレビでもラジオでも言えないわたしの本音』」()を加筆修正し、再掲載...
続きを読む

伊藤詩織さん勝訴、強制性交の犯罪成立から女性を守る上で、どのような影響を与えるか

 ジャーナリストの伊藤詩織さんが、元TBS記者でジャーナリストの山口敬之氏から性暴力による被害を受けたとして、慰謝料など1100万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が12月18日...
続きを読む

“鯨食文化”を守るため国際機関を脱退…商業捕鯨の再開に踏み出した日本政府の意義

 日本で31年ぶりに商業捕鯨が再開された。捕鯨はかつての活気を取り戻し、また、日本人の食卓に鯨食文化は戻ってくるのだろう。  政府は2019年6月、商業捕鯨に反対する国との溝...
続きを読む
「性別変更したらクビ」と脅す上官も

米軍では入隊制限への反発も! 我が国ニッポン「自衛隊とLGBT」の知られざる現状

――米軍では今年4月からトランスジェンダーの入隊制限を開始。このトランプ政権の政策には大きな反発が起きている。一方で隣国の韓国では兵士の同性愛が禁止され、こちらも人権団体の非...
続きを読む

文科省の癒着疑惑も!? 萩生田文科相「身の丈」発言で炎上の入試改革「国語・数学は導入の方向」

 “大学入学共通テスト”は一体、誰のためのものなのか――?  12月6日、大学教員や予備校講師らで構成された「入試改革を考える会」は文部科学省で記者会見を開き、大学入学共通テ...
続きを読む

安倍首相が乗り切った「桜を見る会」疑惑で2つの重要資料が出てこない理由

 街がクリスマスムードに包まれているというのに、永田町だけは桜、桜とかまびすしかったわけだが、臨時国会が閉幕に近づき、安倍官邸はこの疑惑を乗り越えたように見える。  安倍首相...
続きを読む

決定的写真を入手! GPIF理事長の”特別な関係”処分を巡ってリーク合戦

   まずは当サイトが入手した写真を見ていただこう。  頭がハゲ上がり、ネクタイをキッチリしめた真面目そうな紳士と、それに寄り添う白いコートの女性。プライバシー上の理由で顔を隠し...
続きを読む
劣勢の安倍政権を後方支援!?

「桜を見る会」問題、野党批判のデマ記事を量産する正体不明のニュースサイトが乱立中!

 総理大臣主催の「桜を見る会」問題の余波が収まらない。  安倍晋三首相の講演会関係者が多数招待されていたことが明らかになったほか、昭恵夫人の「枠」があることまでもが発覚。野党...
続きを読む
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

政治・経済記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

新しい地図、地上波復帰ラッシュなるか!?

年末年始特番で話題をかっさらった3人、地上波復帰ラッシュは近い?
写真
人気連載

東京MX、違反にギャラ未払い

 昨年放送されたバラエティ番組『欲望の魂』の...…
写真
インタビュー

真空ジェシカ、尖り芸人じゃない?

 ニューヨーク、空気階段、やさしいズ……。TBSラジオのネタ番組『マイナビラフターナ...
写真